【食べてほっこりストレス解消! 癒しパン】渋谷のおしゃれベーカリーで見つけた〝もっちもちパン〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2020.09.08

【食べてほっこりストレス解消! 癒しパン】渋谷のおしゃれベーカリーで見つけた〝もっちもちパン〟

2020年、誰もが予想していなかった世の中になってしまいましたが…〝食〟への関心はより高まってきていると感じる今日この頃。こんなときだからこそ食の力で笑顔になりたいですよね♪ そこで、ひと口食べれば顔がほころぶこと間違いなしの「癒しパン」を、四六時中パンのことを考えている、パン好きモデル・パン野ゆりさんが紹介します!

Tags:

こんにちは。モデルの山野ゆりです、いや、パン好きモデルのパン野ゆりです(ついには名前にまで〝パン〟を入れました♡)。今まで訪れたベーカリーは数えきれないほど。年に数回は海外へも足を運び、パンコーディネーターやパンシェルジュという肩書きでパンを独自の視点で分析などしています。

と言っても…コロナ渦となってしまった今…海外はもちろん、都内のパン屋でさえ、なかなか行けずに悶々とした日々を過ごしていましたが、ここ最近、少しずつパン屋めぐりを再開しました!今回は5月にリニューアルオープンしたばかりのおしゃれベーカリーを紹介します♪

【GREEN THUMB】@渋谷

〝お客様に寄り添ったパン作り〟をモットーに生まれ変わった!

今回のリニューアルで、地元への密着、お客様目線に寄り添った商品作り、をより意識したという「GREEN THUMB」。食べる人の顔を思い浮かべながら、完全手作りにこだわった、パンとお菓子のテイクアウト専門店です。

以前はスタイリッシュだった外観や内装が、180度親しみやすい雰囲気へと変わったことに驚き!アンティークの置物やドライフラワー、ウッディーな雰囲気をプラスした温かみのある雰囲気は、女子受け確実です♡そしてその安心できる印象は、パン作りにもしっかりと反映されていていました。

内装や商品ラインアップからにじみ出る〝温かみ〟に癒され、毎日でも通いたくなりそう♪

残念ながら私たちが日々口にしている物は、遺伝子組み換えの食品や、土壌が痩せてしまったことで栄養価が大きく低下してしまった食材などが当たり前になってしまっています。それはパンを作る小麦も同じ。

「GREEN THUMB」では、まず安全な小麦を見極めることを大前提に、安心安全な国産小麦を厳選することからスタート。〝素材の美味しさを最大限に生かすパン作り〟を徹底し、食パン、デニッシュ、菓子パン、サンドウィッチ、クッキーまで、とにかくAll手作りにこだわりっているそう。

▲好きな物を集めた部屋のような内装。

朝ごはんやランチにはもちろん、手作りのお料理に合わせたいパンなど、あらゆるシーンにフィットする品揃えの豊富さも魅力です。ちなみに店内では「GREEN THUMB」のパン以外にも、系列店である「green bean to bar CHOCOLATE」、「WHITE GLASS COFFEE」の商品が買えるのもうれしい♡


▲店内の棚には、系列店の商品やオリジナルグッズがズラり。


▲キュートなクッキー缶は友人へのプレゼントにも喜ばれそう♪

ひと口食べれば夢心地♡生地にジャガイモが練りこまれた〝もっちもち〟食感は、食べるほどに幸せホルモンがあふれ出す!

リニューアル後、新にフィーチャーされているのが、ジャガイモを使った〝もっちもち〟生地の〝Potato Cloth〟というパンなのですが、これがやばい!

米粉などのもちもち感とはちょっと違う、でんぷん質が入っているだけに粘り気のあるもちもち感…とでも言えばいいのでしょうか?とにかくこれ嫌いな人いないよねっていう、子供からお年寄りまで、老若男女、日本人ならみんな好きな柔らかくて食べやすい新食感の誕生と言えます。


▲Potato Cloth ¥220(+tax)

しかも、絶妙な塩加減が後を引きまくり~♡シンプルな〝Potato Cloth〟やチーズがトッピングされたものは、洋食にあいそう。牛ほほ肉の煮込みやサーモンのムニエルなどと一緒に食べれば、マッシュポテトの役割まで担ってくれそうです。

で、で、この新食感というだけでも衝撃を受けたのに、さらなるサプライズが待ち受けていました! なんとこの〝Potato Cloth〟には、あの親しみわきまくりのネーミング〝のりしお〟味があるのです~(パチパチ♪)。


▲Potato のりしお ¥160(+tax)

ポテト+のりしお…もうポテチやないかい!(笑)と、袋を開けた瞬間…キター!!!!のりしお(ポテチ)を開封したときのあの香りキター!!!! 味も完全にのりしおなのに、食感はもちもち…〝ぬれポテチ〟的な新しい商品を食べているような不思議な感覚に陥るのですが、これがめちゃくちゃクセになります。のりしおタイプだけやや小ぶりサイズなのですが、正直1個じゃ足りない!のりしお好きな方は、数個まとめて買ったほうが後悔しないと思います(笑)。

〝もっちもち〟だけじゃない! 野菜やフルーツをふんだんに使った商品や、カラフルな三色パンなど、女子受け必至のラインアップにテンション爆上がり

〝Potato Cloth〟はもちろんイチオシですが、店内を見渡してみると、まだまだ魅力的なパンが盛り沢山! 目移りしちゃいます♡ 野菜や果物を存分に使用する健康志向のパンを作ろう! ということで、毎日通っても飽きずに、ヘルシーにパンが食べられる、女子にとって満足度の高いラインアップになっています。

まず目に留まったのは、そのネーミングセンスにも〝いいね〟しまくりたくなる「はたけ」と名のついた野菜たっぷりのパン。カラフルな野菜がこれでもかと乗っかったビジュアルのインパクトに、ついつい手が伸びてしまいます♪火を通しているにも関わらず野菜がみずみずしくて、サラダを食べている感覚でペロり♡〝朝ごパン〟にもよさそうです♪


▲はたけ¥290(+tax)

そして、お次はフルーツサンド!以前ここでも特集を組んだほど、フルーツサンドには目がない私♡このフルーツサンドのいいところをズバり言うと、フルーツの美味しさは言わずもがな、サイズ感とパンの美味しさが最高なんです! 

大体、フルーツサンドって、ボリュームがあるものが多く、それだけで1食終わってしまうことも多々。でも本当はお食事系のパンも食べたいわけです。甘としょっぱのバランス大事じゃないですか!そんな欲張りさんの欲を満たす手乗りサイズ♡今回はたんまり〝Potato Cloth〟などをいただいた後に、メロンと桃のセットを食べたのですが、飲むようにペロり(笑)。こりゃ、すすって飲めちゃうフルーツサンドです!しかもクリームのしつこさがまったくないので、罪悪感もゼロ! 

そして、フルーツサンドの場合、パンが脇役になってしまうことが多いのですが、これは違います!飲み込む直前、エンディングに訪れる、食パンの甘味が口いっぱいに広がる瞬間が最高♡ フルーツ、クリーム、パン、どれもが絶品かつ、調和がとれている、私的にかなりヒットなフルーツサンドでした。


▲パンの他、コーヒーゼリーやプリンなどのデザートも。

そして、最後に紹介するのは、毎年5万人以上を動員する「世田谷パン祭り」で、毎年行われている〝三色パンコンテスト〟で優勝したパンです! 実はこのパンがグランプリをとった2019年は、私も審査員として参加させていただいたので分かるのですが、名店がこぞって出場する中での1位は本当に快挙なのです! 

私が唯一満点をつけた三色パンでもあり、思い入れは強め♡ ひとつで3つの味(チョコ、抹茶、チーズ)が楽しめるのはもちろん魅力ですが、1つ1つ妥協のない本格的な味わいや、やわらかな食感もたまりません。そして、知恵の輪のような立体的な形は、オリンピックの五輪のマークをイメージしているそうです。アーティスティック!

▲三色パン¥320(+tax)

オリンピック…来年こそは決行できるといいですよね~。私も早くパンを食べに海外へも行きたいなぁ~(切実)。まだまだ先が見えない日々が続きそうですが、美味しい物を食べてパワーチャージしましょうね! 渋谷とは思えない路地裏に突如現れるおしゃれベーカリー「GREEN THUMB」のパンに癒されてみてください♡

【DATA】
GREEN THUMB
住所:東京都渋谷区桜丘町28—9
営業時間:8:00~19:00/不定休

構成/中島麻純(スタッフ・オン)

 

パンコーディネーター/パンシェルジュ/モデル

パン野ゆり(山野ゆり)

トークショーやラジオなどの出演、メディアへのコラム寄稿など、パンコーディネーターとしての活動を広げている。最近では、テキスタイルブランド「gochisou」と日本橋にある「BEAVER BREAD」とコラボレーションしたグッズを発売した他、世田谷パン祭りでワークショップも開催。また、モデル山野ゆりとしては、雑誌や広告、CMなどに出演。モデルという職業を活かし、太らないパンとの付き合い方も考案している。自身のインスタグラム@yuri.yamano でもパン情報を更新中!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事