話のネタになる手土産!菅総理大臣の就任記念スイーツって?【川口ゆかりの丁寧な暮らし】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.10.03

話のネタになる手土産!菅総理大臣の就任記念スイーツって?【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

2児のママでトレンドセッターでもあるエディター川口ゆかりさんの人気連載。今回は、手土産にぴったり!話題性のあるスイーツを紹介します!

Text:
川口ゆかり
Tags:

全国各地で就任記念グルメが続々登場!

2020年9月16日(水)、菅義偉氏が第99代内閣総理大臣に就任され、早数週間……。菅氏の出身地である秋田県を中心に、全国各地で就任記念限定グルメが発売されているのをご存知でしたか? 就任記念グルメといえば、安倍総理にちなんで2006年9月に発売された「晋ちゃんまんじゅう」が有名ですよね。1年間でなんと55万個(箱)を売り上げたとか。新総理は、まさに旬の顔。これを手土産にするだけで、話題になること間違いなし!? そんな総理就任グルメのなかでも、いま売れに売れているのが「菅さんハーバー ダブルマロン5+1個/891円(税込)」なんです。

横浜と馴染みが深い菅総理にちなんだ限定スイーツ

菅さんは、かつて横浜市議として初当選され、横浜市政で活躍。また衆議院選挙も神奈川2区から出馬され、8回当選、現在も横浜市に在住と横浜とのご縁が深いことから、この就任記念スイーツが発売されることになったのだとか(商品化するそのスピードにあっぱれ)。仕事帰り、横浜駅の売店で販売されていたので思わず、ジャケ写買い?してしまいました。

に、似てる……(笑)。しかも、いまなら1個増量中なんだそう。中身もイラスト入りかと思いきや、こちらはおなじみのオリジナルパッケージ!

港町横浜らしく、船の形をかたどったマロンケーキは、口溶けのよいカステラ生地に栗と栗あんが詰まった、秋の味覚たっぷりのスイーツ! これ、子どもも大人も好きな味。パッケージにインパクトがあるので、取引先への手土産にも最適かと♡

今後も菅氏をモチーフにしたスイーツは、続々と発売されそうな予感。コロナ禍の大変な状況ですが、こうしたスイーツで活気をつけていきたいですね。

あわせて読みたい
▶︎自己流ですが!夏場のお弁当、傷みにくくする3つのマイルール【川口ゆかりの丁寧な暮らし】
▶︎コストコで買うと断然お得!スタバのラテマキアートが1杯133円!?【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

写真・文/川口ゆかり

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事