家族で争奪戦!?ミスドのハロウィン期間限定ドーナツ【川口ゆかりの丁寧な暮らし】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2020.10.07

家族で争奪戦!?ミスドのハロウィン期間限定ドーナツ【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

2児のママであり、おしゃれなライフスタイルに注目が集まるエディター川口ゆかりさんの人気連載。今回は、子どもたちとおうちで手軽にハロウィン気分を楽しめる〝ミスド〟のドーナッツを紹介します!週末のハロウィンパーティーにもぜひ。

Text:
川口ゆかり
Tags:

子どもも喜ぶ!ミスドの期間限定ドーナツって?

毎年、この時期になるとミスドのハロウィン向け商品が話題になりますが、やっぱりすごかった!〝今年はボクらがあそびにいっちゃうぞ″をテーマに、ジャック・オ・ランタンのなかに住んでいるかわいい仲間たちがショップを飛び出して、おうちにあそびにきてくれちゃいます。なにが好きって、絶妙なネーミング。ばたばたコウモリに黒ねこフレンチ、びっくりゴースト、くるくるチョコミイラ、くるくるピンクミイラ……。1つ1つにドンズバのネーミングがつけられていて、ちゃんとキャラが設定されているのがすごい。

PR部に有能なパパさんやママさんがいるか、ダジャレ好きなおじさまがいるのでは?と察しております(笑)。

箱を開けた瞬間から、子どもたち大コーフン!!

おやつとしてキープしていたはずが、このパッケージを子どもたちが見逃すはずがなく。なになに?見ていい?ドーナツだ!と。予想外の朝食としていただくことになったのでした。

息子が食べている(季節はずれの裸で失礼します!)くるくるピンクミイラは、もっちりフルーツステックがストロベリー味のミイラに変身したという設定。スマートでキュートなミイラ界のアイドルなんだとか。包帯の着こなしセンスは抜群で、ミイラたちみんなのあこがれの的らしいです。芸が細かいというか、そこまでの設定にアッパレ。見た目がかわいく、おいしいのはもおちろん、どれも150円前後と割安なので、ハロウィンで配るお菓子感覚で用意するのもいいかも?と企んでおります。みんなミスド、大好きだしね♡

あわせて読みたい
▶︎自己流ですが!夏場のお弁当、傷みにくくする3つのマイルール
▶︎コストコで買うと断然お得!スタバのラテマキアートが1杯133円!?

写真・文/川口ゆかり

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事