串(クシ)が繋ぐフレンチと日本食の独創的世界観「デンクシフロリ」【旅も食も。至幸のエスケープ】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2020.10.13

串(クシ)が繋ぐフレンチと日本食の独創的世界観「デンクシフロリ」【旅も食も。至幸のエスケープ】

「デンクシフロリ」初めて聞くインパクトのある名前。そして、地下の空間には新しい世界が広がっていました。

Text:
yangji
Tags:

話題のスポット「GEM AOYAMA CROSS」にある串料理 「デンクシフロリ」って?

青山のメインストリートから1本入ったところに、9月30日 “スペシャリティ”をコンセプトに掲げた複合施設「GEM AOYAMA CROSS」が誕生しました。”食べて美しく、買って楽しく” 大人のワクワクを誘う新スタイルの商業施設です。
地下1階から3階に、グルメ・ファッション・生活雑貨・ビューティといった複数の業態が同居。なかでも特筆すべき地下1階の串料理 「デンクシフロリ」をご紹介します。

日本料理とフレンチの新業態

オープン前から話題になっていたこのお店。なぜなら、ミシュランや世界のベストレストラン50でもおなじみ、世界に誇る和食の名店「」の長谷川料理長と同じく日本を代表するフレンチレストラン「フロリレージュ」の川手シェフの初コラボレストラン!
「デン・クシ・フロリ」クシで繋がる2店。ユーモアがあって素敵な店名です。串料理でコラボ?どんな串だろうと想像を巡らせながら行ってきました。

地下に降りてお店の暖簾をくぐると、シックでスタイリッシュな店内にオープンキッチンをコの字のカウンターが囲みます。

席に着くと、”食材のみを明記するスタイル”のコースの献立が用意されていました。料理が運ばれてくるまでのあいだ、献立を見ながらどんな1品かを予想するのも楽しい!

ある日のお献立

ブータンノワール りんご
いわし レバームー
ビスク 海老芋
なす 茄子ピューレ
ピジョン えび
フラン 水牛モッツァレラ
タンコンフィ 茸ご飯
甘味(2種類のなかから選択)

では、この中からいくつかご紹介。

ブータンノワールとりんごのガリ
最初の串
フレンチスタイルの盛り付けで始まりました。ビストロの定番ブータンノワールの串の上に花びらのようなりんごがたっぷりと。
見た目では味の想像がつかない1品を、添えられた辛子をつけていただきます。
「わぁ、美味しい!」
揚げてるけど全然重くない串に、優しく酢漬けしたリンゴがさらにさっぱりさせるのでサクサク食べ進められました。フレンチの串に和のアクセントが加って面白い。


薄い衣の中にずっしり!滑らかな舌触りで全く癖がないので、ブータンノワールが少し苦手だったり、食べたことがない方にもぜひ食べていただきたい。

プリンと煎茶のクリーム
こちらはコースの〆の甘味(2種類から選べます)
食べる前から美味しさを確信するプリンに、淡い煎茶のクリームと茶葉。ここにもフレンチと日本食が美しく融合しています。


濃厚でとろっとしたプリンにカラメルソースの苦味がよくあう。さらに、もったりした煎茶クリームのほんのりとした甘み。全てが合わさってちょうど良い!時々、茶葉がアクセントに。

串料理というか、新しいカテゴリーのような独創的な世界観。そして、どれもボリュームがあるのできっとお腹も心も大満足できます。日本を代表するジャンルの異なる2店がコラボするとこう昇華するんだという発見がありました。コースは毎月変わるらしく、これからますます楽しみです!

【デンクシフロリ】HP

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事