Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.12.01

トレンチコートの結び方&コーデ16選!おしゃれ度がアップするアレンジを紹介

人気の「トレンチコート」ですが、コートのベルトってどうしたらいいか迷ってしまいますよね。もっとおしゃれに着こなしたい方は、ベルトの結び方にもこだわってみましょう!シンプルに結ぶ以外にも、ベルトの結び方によってこなれ感が増し、かっこよくおしゃれに着こなせますよ。今回はあえてベルトを結ばずに着こなす、おすすめのトレンチコートコーデもご紹介します!

Tags:

【目次】
トレンチコートのベルトはどうする?
トレンチコートのベルトのおすすめの結び方
人気スタイリストに聞く!トレンチのベルトおしゃれ術
あえてベルトは結ばないトレンチコートのおすすめコーデ
最後に

トレンチコートのベルトはどうする?

着慣れたトレンチコートのベルトを前や後ろで結んでみたり、ベルト一つで印象やスタイルに変化をつけられます。 レディースのトレンチコートの着こなしポイントをみていきましょう。

  1. ウエストをキュッと絞り、女っぽくかっこよく着こなす。
  2. ベルトをスカーフに替えて、視線を引きつけ後ろ姿で差をつける
  3. ラフにはおったトレンチの気負わなさは、こなれ感も出せておしゃれ見え。

 

トレンチコートのベルトのおすすめの結び方

【1】迷ったらこれ!リボンが可愛らしいアクセントに【リボン結び】

【1】迷ったらこれ!リボンが可愛らしいアクセントに【リボン結び】

長×長の一見難しいバランスが上手にキマるのは、トレンチの軽やかな素材感があってこそ。ベルトでウエストを絞れば、スタイリングの重厚感が軽減される。

▶︎春コート、野暮ったく見せないための着こなし術って?【今、着たいコーデ】

【2】ボタンを大胆に開け、コットン素材のトレンチを軽快に着こなす【リボン結び】

【2】ボタンを大胆に開け、コットン素材のトレンチを軽快に着こなす【リボン結び】

ボタンを大胆に開けて、白シャツの構築的なシルエット美を堪能。つかず離れずのシルエットが優秀なTシャツは、ここでも同じ〝ヘインズ〟が活躍。メンズライクなTシャツ×シャツの重ね着も同じ白なら洗練された雰囲気。コットン素材のトレンチを軽快にドレス風にまとえば、小気味いいパリジェンヌスタイルのできあがり。

▶︎メンズライクなTシャツ×シャツの重ね着も、同じ白なら洗練された雰囲気に!

【3】シンプルで便利な結び方【ひとつ結び】

【3】シンプルで便利な結び方【ひと結び】

優しさと気品をはらんだドラマティックなローズリップ。トレンチ×ローズリップのエレガントコーデ。きちんと輪郭をとった唇は、正統派な気品を醸し出すアクセサリーの役割も。目元は目尻だけアイラインを入れてキャットEYEに。時間がなくてもきちんと見えるんです。

▶︎エレガントな黒コーデには、まろやかなローズリップを【黒を着る日のリップ問題】

【4】ベルト代わりにもおすすめな大判スカーフの結び方

【5】ベルト代わりにもおすすめな大判スカーフの結び方

周囲の視線を引きつける後ろ姿で差をつけて。トレンチコートのベルトをスカーフに替えるだけ。後ろで結んでもいいし、前を閉じてスカーフをキュッとベルトのように締めても手持ちのトレンチが今年顔に変身。大判スカーフでトライ。

▶︎いつものトレンチコートがなんだかおしゃれ!その、秘密は….

人気スタイリストに聞く!トレンチのベルトおしゃれ術

ボタンは留めずに着るのが正解?前を閉めて着たいときはどうすればいい?

人気スタイリスト渡辺智佳さんに着こなしのコツを教えてもらいました。

ボタンは留めずに着るのが正解?前を閉めて着たいときはどうすればいい?

【NGコーデ】トレンチのボタンをすべて留めるとやや堅苦しい印象に

着こなしのイメージにもよりますが、トレンチをさらっと軽やかに着たいなら、ボタンをすべて留めてベルトまでかっちりすると少し堅苦しく見えてしまいます。 抜け感がなく、重たく見えることもあるため、春の着こなしとしては改善点があるかも!

【OKコーデ】前を閉めたいなら、ボタンは開けてベルトだけで軽く閉める

【OKコーデ】前を閉めたいなら、ボタンは開けてベルトだけで軽く閉める

「前を全開にしているとコートがはだけてしまって着にくい・・・というときは、ボタンは留めずに、ベルトだけ締めてみてください。 その場合も、センター部分を少し開けて、中のコーディネートを見せるのが軽やかに着こなすポイント。 特にボトムにかかる部分を広めに開けておくと、抜け感が出て春らしく見えますよ」(渡辺智佳さん)。

▶︎人気スタイリストに聞く!トレンチはボタンを留めて着ちゃダメなの?【2020年トレンチコートおしゃれ術】

あえてベルトは結ばないトレンチコートのおすすめコーデ

【1】茶色カットソー×チェック柄ワイドパンツ×ネイビートレンチコート

【1】茶色カットソー×チェック柄ワイドパンツ×ネイビートレンチコート

頑張りすぎたくないけど、おしゃれだなって思われたい、そんなときは気負わない大人っぽさが香るネイビー×ブラウンがおすすめ。さらりとはおったネイビートレンチが、チェックパンツのインパクトを和らげてくれる。

▶︎大人っぽさならネイビー×ブラウン ! 人とかぶらない褒められ率の高い配色コーデ

【2】黒プルオーバー×グレーワイドパンツ×ネイビートレンチコート

【2】黒プルオーバー×グレーワイドパンツ×ネイビートレンチ―コート

朝、ゆっくりコーディネートを考える余裕もないから、コート&ブーツは〝何にでも合って今っぽい〟ことが大切。Vネックトップス×ワイドパンツの鉄板通勤スタイルは、ラフにはおったネイビートレンチの気負わなさと流行のストレッチブーツで今どきの味付けに。

▶︎知的で女っぽい冬の通勤コーデの必需品は…マッキントッシュのあのコート!

【3】白ニット×ピーコックブルーのプリーツスカート×ベージュトレンチコート

【4】白ニット×ピーコックブルーのプリーツスカート×ベージュトレンチコート

中央のドロストがカジュアル感も出して。トレンチとプリーツはいつでも相思相愛コーデ。

▶︎トレンチとプリーツスカートはいつでも相思相愛♡【今日のコーデ】

【4】黒ニット×デニムパンツ×ベージュトレンチコート

【4】黒ニット×デニムパンツ×ベージュトレンチコート

ダークな上下にゆるトレンチをONパリジェンヌみたいなウィットが狙い。ストイックな配色に、かご柄ビッグトートがインパクトを添えてくれる。

▶︎このモデル着用の中にメンズアイテムがふたつあります。どーれだ?

【5】花柄スカート×グレーニット×ネイビートレンチコート

【6】花柄スカート×グレーニット×ネイビートレンチコート

ガンフラップやストームシールドの立体感でメリハリを。ゆるっとしたシルエットに、トレンチコートの立体的なデザインを効かせることでのっぺりせず華奢見え効果にもつながって。 程よいラフさときれいめさを兼備した鮮度抜群のネイビーコートに、同じくネイビーベースのフラワー柄スカートで華やかさを添え女っぽさを注入。

▶︎今季トレンドのゆるシルエット×〝トレンチコート〟で叶える華奢見えコーデ

【6】黒トップス×グレーパンツ×ベージュトレンチコート

【5】黒トップス×グレーパンツ×ベージュトレンチコート

ノーカラーなど品のいいディテールに惹かれて。オーバーサイズが、ワー/ママたちの気になるボディラインを上手に包み込む。両サイドと後ろに入ったスリットで軽やかさたっぷり。

▶︎ワーママ最強春コートは【とろみ薄軽トレンチ】に決定! そのワケは…

【7】白ブラウス×黒レギンス×グレートレンチコート

【6】白ブラウス×黒レギンス×グレートレンチコート

シャカシャカした素材感で春らしく軽快に。モノトーンの着こなしを都会的に仕上げるスレート(石板)グレー。さっと汚れを拭けるポリエステルは、お手入れも楽。

▶︎被りがちな【春トレンチ】、 人と差をつけるなら「シャカシャカ」「薄軽」「スレートグレー」

【8】ベージュワンピース×カーキトレンチコート

【7】ベージュワンピース×カーキトレンチコート

上級者オーラが漂う長×長バランスに挑戦。大きめの襟や太めのアームが、カッコいい佇まいを演出。シルクウールの微光沢が、カーキトレンチをよりリッチに見せてくれる。サンドベージュのニットワンピースとの合わせがしゃれた配色。

▶︎春アウターはロング丈を狙え! 上級者オーラが漂う【長×長バランス】コーデ

【9】黒ニット×黒フレアスカート×ベージュトレンチコート

【8】黒ニット×黒フレアスカート×ベージュトレンチコート

シンプル服にセンシュアルな魅力を足す、レースという魔法。トレンチをはおったワントーンコーデに効かせたレースパンプス。面積は小さくともその印象は強い。

▶︎トレンチコートを女っぽく…の秘密は足元にあった!

【10】黒の柄ブラウス×白パンツ×白ハット×ベージュトレンチコート

【9】黒の柄ブラウス×白パンツ×白ハット×ベージュトレンチコート

ノマドママ的打ち合わせコーデはきれいめ白パンツが要!なじみのクライアントとの打ち合わせは、白パンツ×トレンチコートと、アイテム自体はベーシックなものを組み合わせて。ブラウスのスタープリントは、ときに話のきっかけとしても役に立つ!

▶︎【Day12】ゆるっと着るのがおしゃれ! トレンチコートはあえてメンズを選ぶ|カジュアル春コーデ 着回し2週間

【11】黒ブラウス×黒パンツ×ベージュトレンチコート

【10】黒ブラウス×黒パンツ×ベージュトレンチコート

女度の高いレースブラウスを黒パンツとトレンチでかっこよく。ママでもピンヒールは諦めたくない。仕事の大事なシーンこそ、ハイヒールで背筋をピンと伸ばして臨みたい。

▶︎「今日は大事な会議!」だから私は、女っぷりときちんと感を兼備する【レースブラウス】を着る

最後に

トレンチコートのコーデやベルトの結び方についてご紹介しましたが、いかがでしたか? ベルトの結び方を少し工夫するだけで、かなり雰囲気が変わります。 プレーンなトレンチコートをドレスライクに見せる、自分らしいアレンジを加えて着こなしを楽しんでくださいね。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事