最近はリモートばかり。だから上半身がキモ! 〝オンライン映え〟が叶うトップスは…!? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION今日のコーデ

2020.12.15

最近はリモートばかり。だから上半身がキモ! 〝オンライン映え〟が叶うトップスは…!?

まだまだ続くリモートワーク。オンライン映えと今年っぽさが叶う〝ボウタイブラウス〟をご紹介!

Tags:

程よいクラシカル感漂うボウタイブラウスで存在感アップ

2020年オーラス!!! のワーワー/ママあるある 願望劇場

程よいクラシカル感が今年らしさとオンライン映えを両立するカギ。ボウタイの存在感やモヘアの〝甘さ〟が気恥ずかしいなら、シックな色味をチョイスしてバランスを取るのがオススメ。

[Domani2020年12/1月号 30ページ] ブラウス¥38,000・スカート¥46,000(ebure GINZA SIX 店〈ebure〉) イヤーカフ¥20,000(ボウルズ〈ハイク〉) iPhone11¥74,800~(Apple Store コールセンター)

●この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページにあります。
●この特集に使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Domani2020年12/1月号「2020年オーラス!!! のワー/ママあるある願望劇場」より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/曽根将樹 スタイリスト/石毛のりえ へア&メーク/森野友香子 モデル/和田明日香 構成/福本絵里香(本誌) 再構成/WebDomani編集部

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事