これ一枚履くだけ!【超吸収型サニタリーショーツ 】って実際どう? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2020.12.17

これ一枚履くだけ!【超吸収型サニタリーショーツ 】って実際どう?

近ごろ話題の「これ一枚で過ごせる」サニタリーショーツ。産後1年の美容ライター 有田千幸が実際に使ってみた超吸収型サニタリーショーツ「ベア シグネチャー ショーツ」の感想をレポートいたします。

Text:
有田 千幸
Tags:

吸収量はタンポン12本分!
「超吸収型サニタリーショーツ」を使ったことありますか?

生理との付き合いもかれこれ四半世紀。まさかこのストレスフルな期間を「急にきたらどうしよう」「量が多くて漏れが心配」などという不安から解放され、快適に過ごせる日がくるとは思ってもいませんでした。

私自身、産後1年が経とうとしていた今年9月、久々にきた生理は前兆もなく突然のことでした。洋服は汚れてしまったし、もちろん何の準備もしていなかったので、「生理ってこんなにめんどくさかったっけ?」と気持ちもダウン。その後本格的に再開すると周期や量などが産前とは異なり、自分の体なのに予測ができないという状況。

そんなときに出合ったのが、美容業界で「すごいのが出た!」と話題だった「ベア シグネチャー ショーツ」。ビューティブランド「シンプリス」など多数の事業を展開されている企業家・山本未奈子氏とビジネスパートナーの高橋くみ氏により開発された超吸収型サニタリーショーツです。

快適に過ごせて地球にも優しい!
尿漏れやリズムが安定しない女性にもおすすめな1枚

ベア シグネチャー ショーツ

▲ ベア シグネチャー ショーツ ¥6,900(Bé-A)

ムレや漏れ、不快なにおいへの不安、そして生理用品をもち歩き替えるという手間のすべてを解決してくれる超吸収型サニタリーショーツ、「ベア シグネチャー ショーツ」。その吸収量はなんと一般的に多いといわれる2日目の量30〜50mLを大幅に超える120mL! ベビー用肌着からシニア向け尿もれ下着まで幅広く手がける、国内屈指の工場と共に約2年半試作と試着を何度も重ねた結果完成したのだそう。

1〜2日目にかけて量が多い私もドキドキしながら1日履いて生活してみたところ、すでに履いたことがあるまわりの女性たちが絶賛するだけあって、安心感がケタ違い。お腹をすっぽり覆ってくれるボクサー型になっているので、体勢を変えたときや急にドバッと出てしまったときも漏れることなく快適に過ごせました。さらに感動したのは、お腹を覆う部分がぬくもり設計になっているというところ。体の冷えは痛みや体調の悪化にも繋がり兼ねないので、特に寒さが厳しくなるこれからの時期はありがたいかぎりです。

ベア シグネチャー ショーツ▲ 内側は、ショーツ本体と吸収体の生地が離れるように縫製されているので、すすぎやすく乾きやすい設計。洗濯も水がきれいになるまで3〜4回揉み洗いすれば、あとは洗濯機に入れてしまってOK。繰り返し何度も使えます。

超吸収型サニタリーショーツを選ぶことで、地球環境への配慮にも

1回の生理で使われる生理用ナプキンの数は個人差はあるもののその数約25枚。仮に40年生理があるとすると、なんと一生で約12,000枚もの生理用ナプキンを使用している計算に。必需品とはいえ、1人で10,000枚以上のプラスチックごみを廃棄しているという現実を考えると、私たち自身が自分が消費するものにしっかりと目を向け製品を選ぶときなのかもしれません。

自分が快適に過ごせて地球にもお財布にも優しい超吸収型サニタリーショーツ、まさに時代のニーズに合った製品だといえるのではないでしょうか。

本誌撮影時スタッフ:
撮影/田中麻以 イラスト/小迎裕美子 モデル・構成/有田千幸

画像ALT

美容ライター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て美容ライターに。ニュージーランド・台湾在住経験がある日・英・中の トリリンガル。環境を意識したシンプルな暮らしを心がけている。プライベートでは一児の母。ワインエキスパート。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事