【イトーキ】2020年の人気チェアを大公開!1位はテレワーカーから圧倒的な支持を獲得した名品 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.12.30

【イトーキ】2020年の人気チェアを大公開!1位はテレワーカーから圧倒的な支持を獲得した名品

在宅ワークで需要が高まったチェア。今年の人気チェアトップ10をご紹介します!

Tags:

テレワークの増加で需要増!2020年人気チェアトップ10

在宅ワークの増加で需要が高まったチェア。そんな中、オフィス家具メーカーのイトーキがサイトアクセスランキングトップ10を公開!気になるランキングをご紹介します。

10位:「フリップフラップチェア」

イトーキ チェア

「折り紙」の発想から生まれた、新感覚チェア。体を多面で支える「3次元的背もたれ」は、見た目のインパクトだけでなく座り心地も最高峰。なにも操作をしなくても、「集中」「リラックス」「リフレッシュ」の3つのモードの姿勢に自動的に追従します。洗練されたカラーバリエーションも必見です!

9位:「サリダチェア YL9」

イトーキ チェア

6位にランクインした「YL8」と同じサリダシリーズですが、こちらは背もたれに「エラストマー」を採用したモデル。やわらかく肌あたりもよいエラストマーは、ゴムと樹脂の中間的な素材。2位の「スピーナチェア」でも使用されています。格子状の背もたれは通気性に富み、独創的な雰囲気を演出。

8位:「クロスフォーカスチェア」

イトーキ チェア

ゲーミングチェアをヒントに生まれたのがこちらの「クロスフォーカスチェア」。座ってみると驚くほどの気持ちよさで、なるほど長時間ゲームをするためのスペックがこんな風に活かされているのかと納得です。リビングにも違和感なくマッチする上品なデザインは在宅ワークシーンにもぴったり。

7位:「ノートチェア」

イトーキ チェア

インテリア性が追求されたノートチェア。オフィスの空間にも自宅のインテリアにもなじむテイストが魅力です。作業姿勢に合わせて位置を調節できる3Dアームやランバーサポート、またくるぶしを支点に背と座の角度が連動して傾くアンクルムーブ・シンクロロッキングなど、抜群の機能性にも注目です。

6位:「サリダチェアYL8」

イトーキ チェア

スペイン語で「旅立ち」を意味する「サリダ」シリーズ。長時間座る人のためのフルスペックモデルとして位置するのがこちらの「YL8」。腰の負担を軽減するランバーサポートや可動ヘッドレスト、体重を感知して自動でリクライニング強度を調整するシンクロロッキングなどの機能が満載です。

5位:「カシコチェア」

イトーキ チェア

女性の骨格を考え抜いた女性のためのチェア。コンパクトなサイズで在宅ワークでも大活躍のチェア。

4位:「エフチェア」

イトーキ チェア

腰回りはしっかりとサポート、そこから上に向かってどんどんスリムになる美フォルム。このデザインが肩まわりの動かしやすさを実現!その座りやすさに虜になること間違いなし。

3位:「アクトチェア」

イトーキ チェア

長時間の作業を行うワーカーからも高い人気を呼ぶ「アクトチェア」。腰のあたりをすっぽりと包み込むバケットシート形状は、そのホールド感の心地よさがやみつきに。

2位:「スピーナチェア」 

イトーキ チェア

快適さと美しさを極めたデスクチェア。やわらかさと心地よさを両立したエラストマータイプ、エグゼクティブ感あふれるレザータイプ、空間になじみやすいクロスタイプと、それぞれ別の印象を感じさせる装いが魅力。インテリア感覚で選べるとことろが嬉しいですね。

1位:「バーテブラ03」

イトーキ チェア

独特の背もたれがカラダにフィットして、寄り添うような座り心地を実現。テレビなどのメディアだけでなく、ブログやSNSで紹介される機会も多く、堂々の1位に輝きました。豊富なカラー展開も魅力です。

まだまだ続きそうなリモートワーク。新年の初買いとしてぜひ、検討してみてくださいね!

イトーキ

​あわせて読みたい
▶︎アレとアレで!テレビ会議映えするメークのコツ【オンライン会議で得する人 損する人】
▶︎放って置いたら【老け顔老け肩】デジタル生活の必需品

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事