冷え対策に!飲んで体を温める【温活ドリンク】3選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.01.12

冷え対策に!飲んで体を温める【温活ドリンク】3選

いよいよ寒さも本番!最低気温がマイナスを記録するようになってきた今、Domani読者が実践している寒さ対策をリサーチしました。今回は、飲んで温るドリンク編をご紹介します。

Text:
keiko kido
Tags:

飲んで温まる!おいしい温活ドリンク3選

1:〝大木製薬〟のヒハツサーモ茶<ルイボスティ味>

冷えにより低下した血流(末梢血流)を正常に整え、末梢の皮膚表面温度の低下を軽減すると言われている、ヒハツ由来ピペリン類が含まれる機能性表示食品。ヒハツ、ルイボス、シナモンなどTie2成分をブレンドしたルイボスティ味は、水やぬるま湯に溶かして飲めば紅茶感覚で楽しめる。

「雑貨屋さんの冷え対策コーナーで見つけたお茶。私は朝、ぬるま湯に溶かして飲んでいますが、粉末状なのでそのまま飲んでもいいそう。持ち歩きに便利なスティックタイプというのもいいですよね」(Domanist 小川明日美さん)

2:〝THE BREW COMPANY〟のHERB BREWER

茶葉の入ったパックに直接お湯を入れ、カップに注いで飲む、メディカルハーブティ。「RELAX」は、落ち着きをサポートすることで有名なカモミールとラベンダー中心に、ペパーミント、セージ、豊富な栄養素で体を暖めるルイボスを厳選したハーブでブレンド。

「コロナ禍ということもあり、より一層健康に気をつけて身体を内側から温めるように心がけています。この紅茶は、パックにお湯を注げるのでわざわざポットを用意しなくてOK! 手軽にオーガニックのハーブティを飲むことができるので、テレワークにもおすすめです」(Domanist 境野香菜さん)

3:〝ガスコ〟のルイボスチャイ

ベースの茶葉は、有機ルイボスティーに有機ハニーブッシュをブレンド。そこに、シナモン、ジンジャー、クローブ、グリーンカルダモン、ブラックペッパーをブレンドしたスパイシーな香りが特徴。ミルクティはもちろん、ストレートでも美味しいノンカフェインティ。

「寒い時期は、毎日飲んでいる紅茶をルイボスチャイに変更。ジンジャーだけでなく、5種類ものスパイスが入っているので、体がじんわり温まります。オーガニック茶葉を使用したノンカフェインタイプなので、妊娠中や授乳中でも安心して飲めますよ」(エディター木戸恵子)

ホッとひと息つきながら温活できる、機能性食品やハーブやスパイスのブレンドティ。ぜひ寒い時期のテレワークや休憩タイムに取り入れてみてください!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事