Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.12.28

チュニックコーデ11選|体型カバーも叶えるアラサー・アラフォー向け着こなし

体型カバー&オシャレを叶えてくれる「チェニック」。ただ、選び方やコーデを間違うとおばさん見えしてしまう要注意アイテムでもあります。そこで今回は、30〜40代女性向けのチュニックコーデをピックアップしました!大人がおしゃれ&素敵に着こなすための季節ごとのおすすめコーデをご紹介していきます。

Tags:

【目次】
チュニックコーデのポイント
冬のおすすめチュニックコーデ
夏のおすすめチュニックコーデ
春・秋のおすすめチュニックコーデ

チュニックコーデのポイント

「チュニック」とは、腰~膝丈ぐらいのトップスのことを指し、胸元あたりからAラインに広がったデザインが多いことが特徴です。ボトムスの組み合わせで雰囲気も変わり、季節を通して着回せます。最近のチュニックはサイドスリット入りのものも増えて、人気が高いワイドパンツとの相性も◎。着こなしのコツをみていきましょう。

  1. おばさん見えの可能性あり。七分丈レギンス×チュニックの組み合わせは避ける
  2. 長めのブラウスにウエストマークすることで、脚長効果を狙う
  3. チュニック風の長め丈シャツ×ワイドパンツという、あえて締めないゆる&ゆるでコーディネート感を高める

 

冬のおすすめチュニックコーデ

【1】白パンツ×紫チュニック丈ニット

【1】白パンツ×紫チュニック丈ニット

着ぶくれしないすっきり感も魅力モヘア素材のチュニック丈ニット。着こなしが明るくなるパープル色と、ふわっふわのモヘア素材が、手持ちのワードローブを活性化してくれそう。 ヒップが隠れるロング丈だけど、全体的にボリュームが抑えられたシルエットで着こなしやすい。

▶︎気ぶくれ回避!この冬のワードローブに取り入れたい〝モヘア素材のチュニック丈ニット〟

【2】グレーチェスターコート×グレーパンツ×チュニック丈グレートップス

【2】グレーチェスターコート×グレーパンツ×チュニック丈グレートップス

Iラインを生かすべく今季豊富なパンツのセットアップとチェスターコートとの組み合わせ。スラッと見せてくれるから自然とスタイルアップにもつながります。

▶︎大人の女性だからこそ似合う、グレーのレイヤード【着こなし実例】

夏のおすすめチュニックコーデ

【1】白パンツ×白チュニックシャツ

【1】白パンツ×白チュニックシャツ

 

ボリュームスリーブのチュニックシャツを主役に。共布ベルト付きなので、ウエストマークしてシルエットにメリハリをつくれる。ゴールドやシルバーの大ぶりアクセをあえてミックスでつけて盛り上げて。

▶︎全身【ZARA】でつくる白コーデがプチプラでおしゃれすぎる♡【Domani6月号から人気コーデ】

春・秋のおすすめチュニックコーデ

【1】茶色ワイドパンツ×デニムジャケット×水色チュニック丈シャツ

【1】茶色ワイドパンツ×デニムジャケット×水色チュニック丈シャツ

少し前なら細身パンツ一択だった合わせのボトムは しなやかな落ち感のワイドシルエットにチェンジ。 パンツのすそ幅に、大人の余裕と感度のよさが表れます。たっぷりとしたチュニックレングスのバンドカラーシャツは、存在感のある主役アイテム。とろみのワイドパンツで、あえて締めないという選択がコーディネート感を高めてくれる。手首をのぞかせると華奢な印象がUP。

▶︎シンプルな合わせなのにこんなにおしゃれに見えるなんて!即マネしたい旬コーデ

【2】ベージュワイドパンツ×白チュニック丈シャツ

【2】ベージュワイドパンツ×白チュニック丈シャツ

いつものシンプルな白シャツ × ワイドパンツも新バ ランスで今どきに更新。長め丈の白シャツは旬のバンドカラーでネックラインがきゅっと引き締まるから、ずるっとした I ラインシルエットでもクリーンでこなれた印象に。チュニック風シャツもワイドパンツも両サイドには深めのスリット入り。ゆる×ゆるバランス にさりげなくアクティブさを添え、表情豊かな装いに。足元はパンプスよりもクールな白ブーツで洗練されたムードを。

▶︎なるほど!白シャツってこう着るのが今ドキバランスなんだ!

【3】黒チュニックワンピース×デニムパンツ

【3】黒チュニックワンピース×デニムパンツ

ふんわり感があるのに甘すぎない、黒でも地味見えしないという絶妙バランスがアラフォーのDomani世代にぴったり。ワンポイントのそで口リボンが、手を動かすたびに大人のかわいげを添えてくれます。布量たっぷりなチュニックワンピだから、合わせるデニムは細身スキニーが相性よし♡

▶︎すぐ真似したい! チュニックワンピ×デニムの旬な着こなし【大人がアガるワンピース】

【4】青ニット×ベージュワイドパンツ×白チュニック丈シャツ

【3】青ニット×ベージュワイドパンツ×白チュニック丈シャツ

洋服も小物も大胆なボリュ ーム感をちりばめるのが新鮮 !チュニック風の長め丈シャツ×ワイドパンツの〝ロング×ロ ング〟で、旬の重めバランスに。ふっくらとしたカシミアニットを肩掛けして、大人ならではのリッチな味わいを足し算。着方で緩急をつけることで、ただルーズに終わらない大人っぽさとしゃれ感を両立。大きめのトートバッグやロングブーツで、重心を下に向けるのも最旬テクニック。

▶︎重心は下に!大人っぽさとしゃれ感を両立できる最旬コーデ【今日のコーデ】

【5】白チュニックシャツ×黒パンツ

【5】白チュニックシャツ×黒パンツ

白シャツに黒パンツを合わせた、きちんと感のある装い。ともすれば真面目すぎたり地味に見えてしまうコーディネートだけど、首元にアイレット刺繍が施されたシャツチュニックならトレンド感が手に入る!ベーシックな白シャツをデコラティブなデザインのものに変えてみる…それだけで着こなしが一気に見違えるから、難しく考えずチャレンジしてみて。

▶︎地味見え回避!きちんと感のある白シャツ×黒パンツを今っぽくアップデートするには?

【6】チェック柄ジャケット×カーキワイドパンツ×黒チュニックブラウス

【6】チェック柄ジャケット×カーキワイドパンツ×黒チュニックブラウス

長めのブラウスをチュニック感覚で着つつ上からベルトマークすることで、脚長効果も期待できる。

▶︎トレンドのゆるっとシルエット、こうすることでスタイルアップが叶う!

【7】白チュニックワンピース×茶色パンツ

【7】白チュニックワンピース×茶色パンツ

お腹周りをしっかりカバーしてくれるチュニックに、ボルドーのアンクル丈デニムを合わせてバランスよく。そでにもボリュームがあるので、二の腕も気になりません。首の詰まったデザインが今っぽくて、シンプルなスキニーデニムに合わせるだけでサマになる。そで口がギャザーになっているので、キュッとたくし上げるとパフスリーブに。そでのアレンジ次第で雰囲気を変えて着こなせるのも楽しい。

▶︎体型カバーが叶う【ユニクロ】のチュニックが万能すぎ!

【8】黒ブルゾン×黒タイツ×白チュニック

【8】黒ブルゾン×黒タイツ×白チュニック

クリーンなチュニックにレギンス感覚の黒タイツ日常がぐっとスポーティに。このままランもできちゃうような軽やかさ。

▶︎パパラッチされちゃう!?海外セレブの休日風コーデとは!?【アラフォー的今日のコーデ】

チュニックはラクちん&おしゃれを叶えてくれる

おすすめのチュニックコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?ラクしておしゃれ見えも実現してくれるので、ママにとってもおすすめのチェニック。特に低身長さんはロングのワンピースより、スタイルアップしやすい優れものなんです。ぜひ、いつものコーデのひとつに加えてみてくださいね。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事