和田明日香さんのハマりものは〝ホオジロザメ〟「尖った鼻先と流線形がたまりません!」【私だけのニッチ沼】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE癒し

2021.02.21

和田明日香さんのハマりものは〝ホオジロザメ〟「尖った鼻先と流線形がたまりません!」【私だけのニッチ沼】

日常のちょっとしたこと、ささいなものでも、愛してやまない存在が心の奥にあるって幸せなことだと思いませんか?人それぞれの日々の癒し、元気の源をリサーチ!今回は食育インストラクター、モデル・和田明日香さんが今ハマっている〝サメモチーフのアイテム〟について、ご紹介していただきました。

Tags:

和田明日香さんのハマりものはコレ!

ワーママは毎日忙しいからこそ、日常に癒しがあることで頑張れる!ワーママ100人に〝好き♡コレ〟〝推し♡コレ〟を大調査。今回は、食育インストラクター、モデル・和田明日香さんに今ハマっているものをお聞きしました。

和田明日香さんが最近〝沼〟っているのは…

ホオジロザメモチーフのアイテム!

和田明日香 ハマりもの

「サメならなんでも、というわけではなく、ホホジロザメが好き。あの尖った鼻先と流線形がたまりません。家族で行った旅先での陶芸体験でもひとりサメのお皿を。使うのがもったいなくて飾っているマグカップ(写真右)は友人からのプレゼント。〝ビームス〞で買ったキーリング (写真左)は、ピクニックなどで重宝するワインオープナー付き」(和田さん)

和田明日香 ハマりもの

「陶芸体験で製作した焼き物もやっぱりサメ!」(和田さん)

※商品は私物になります。

Domani2021年2/3月号「最近これに〝沼〟ってます♡みんなの『沼』図鑑」
撮影/坂根綾子 構成/岩附永子、小池百々子、松井美雪 再構成/Web Domani編集部

こちらの記事もたくさん読まれています
【私だけのニッチ沼】フリーアナウンサー・赤江珠緒さんが愛してやまない〝ドライな昆虫〟の魅力って?
モデル・稲沢朋子さんが〝月モチーフのアイテム〟に惹かれる理由

 

食育インストラクター・モデル

和田明日香

1987年生まれ、東京都出身。9・6歳女児、7歳男児の母。義母・平野レミ氏のもと修業を重ね、食育インストラクターとして活躍中。2018年ベストマザー賞受賞。新刊に『ほったらかしレシピ・献立編』(辰巳出版)。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事