株式投資は時間がなくてもできるの? 1日3分で月50万円稼いだトレーダーに聞く〝お金の殖やし方〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEワーママ

2021.03.17

株式投資は時間がなくてもできるの? 1日3分で月50万円稼いだトレーダーに聞く〝お金の殖やし方〟

先行き不安なご時世に伴い、本業に加えて、収入源を増やしたいワーママも多いはず。そんなワーママのひとりでもあるとめちゃんが、副業アカデミー講師のトイレトレーダー林先生に株式投資を教わり、100万円をどうやって殖やしていくかリアルにレポートしていきます。

コロナをきっかけに、働き方やライフスタイルが変化したワーママも多いはず? 先行き不安なご時世、せめてお金の不安から解消されたいですよね。そこで、ズボラなワーママとめちゃんが、プロトレーダーである林 僚先生に、お金の殖やし方を教わり、元手100万円をどうやって殖やしていくか、連載『ズボラなワーママとめちゃんが、100万円用意したのでお金の殖やし方を教えてください!』と題して、実録レポートしていきます。

画像ALT

教えてくれる人 

副業アカデミー 株式投資 認定講師 林 僚 先生

3年前まで年収350万円のサラリーマンだったが、「給料のほかにも収入源が欲しい」という思いから行動し、株式投資と出会う。会社員時代、スキマ時間にトイレ休憩を装いトイレ内でトレードをし、自己資金50万円を1年で6倍に増やすことに成功。2020年には株で月収100万円を突破。現在は副業アカデミーの認定講師として活躍中。
林先生公式ツイッター
林先生のYoutube 

画像ALT

教わる人

ズボラなワーママエディター とめちゃん

大学卒業後、会社員を経て女性誌エディターに。『CanCam』『AneCan』『CanCam.jp』等に携わる。ズボラゆえ、ろくに預金額を確かめていなかったある日、全然利子が付いていないことに驚愕し、投資に目覚める。しかし初心者で何をどうはじめていいかわからないところ、偶然、林先生と出会う。本業に加え、株式投資で収入を殖やし、ビジネスクラスに躊躇なく乗れるようになることが目下の目標。口癖は“富めちゃう!”

株式投資は時間がなくてもできるの?


とめちゃん:林先生、本当に株初心者なんですけど、こんな私でも株式投資はできますか?


林先生:できると思います。僕も3年前まで、株の売買方法すらわからない普通の会社員だったのですが、証券会社に電話をしながら色々とやり方を聞きながら覚えていきました。今は、大手企業でも副業が解禁になっているところも多いので、本業以外でも収入を殖やせるいい時期になっていますよね。


とめちゃん:気になるのですが、どうして先生はトイレトレーダーという名前がついているのですか?


林先生:株を始めたのは、会社員時代のとき。株式市場が引ける2時半~3時の間(引けの時間)にトイレ休憩ついでにスマホでトレードをしていたことがあるんです。それで〝トイレトレーダー〟と(笑)。コツコツ利益を重ねていき、気がついたら月収50万円を株で稼いでいました。そして今は、株式投資の講師として働いています。


とめちゃん:ということは、あまり時間をかけずに投資をできるのですか?


林先生:そうですね。株のトレードというと、モニターがいっぱいあって、一日中モニターを眺めて株を売買しているのをイメージする方が多いのですが、僕が実践している手法は1日3分程度。というより、やることがない、というのが正しいかもしれません。


とめちゃん: やることがないとはどういうことですか?


林先生:勝てる確率が高いときしかエントリーしない手法なのです。実は、勝てるタイミングというのは、そんなにないんですよね。だから、何もしない日、できない日が実は多いのです。

逆にいうと、スキマ時間にできるので、とめちゃんのようなワーママさんや主婦の忙しい方にも再現できる手法なので安心してください。

お金の増やし方、株式投資、トレード、副業

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事