【話題の春コスメ大調査】 vol.1 PLAZAやLOFTで手に入る〝シカメソッド ミスト〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYスキンケア

2021.03.31

【話題の春コスメ大調査】 vol.1 PLAZAやLOFTで手に入る〝シカメソッド ミスト〟

〝肌再生クリーム〟 として韓国で話題のシカクリーム。そのコンセプト成分である薬草のエキスを配合した「シカメソッド ミスト」が日本人の肌のために開発され新登場。美容ライターの有田千幸が春コスメとしておすすめする理由とは…?

Text:
有田 千幸
Tags:

春のスキンケアは「保湿」×「リフレッシュ」が鍵!

季節の変わり目は、肌は揺らぎやすく、気持ちも不安定になりがち。イライラしたり、寝つきが悪くなったり、その悪循環でさらに肌が荒れてしまったり。東洋医学の考え方を見ても、このような体内外の変化はこの季節に起こりやすいものとされています。

そんな今の時期、スキンケアに求めたいことは「保湿力」そして「使うことでリフレッシュできる」ということ。冬の間に受けたダメージやまだまだ乾燥している空気から肌を守りながら気持ちをすっきりさせることで、心も体ものびのびと過ごすことができるのではないかと思います。

そこで今回は、私も使っている今季のおすすめスキンケアをひとつご紹介します。

シカ=再生するの意
日本人の肌のためにつくられた、話題のミストが新発売

美容大国韓国で美肌になれると話題をさらった「シカクリーム」。そのシカクリームのコンセプト成分である “ツボクサ” のエキスを日本古来の植物成分、シソの葉、ドクダミエキスやハトムギエキスなど6種類とオリジナルで処方したのが、こちらの「シカメソッド ミスト」。

▲ シカメソッド ミスト 100mL ¥1,600

敏感肌の人にはもちろんのこと、マクス生活で肌荒れしてしまっている人や季節の変わり目のゆらぎ肌や乾燥肌にもおすすめ。私は朝の洗顔後、肌に直接3〜4プッシュスプレーし、肌をひたひたにしたあと手のひらでおさえなじませています。

▲ 肌にとどまりやすくなじみやすいうるおいテクスチャー。エッセンシャルハーブのすっきりとしたナチュラルな香りにも癒されます。

表示指定成分、合成香料、エタノール、動物性原料、石油系界面活性剤など12の成分を不使用。また、100mLで¥1,600とお財布にも優しい1本。

季節によってスキンケアの合う合わないが変わる気がする、と感じたときには、ぜひそんな肌の声に耳を傾けてみてください。新しい年度が始まる春、心も体もご機嫌で過ごしたいものです。

CICA method MIST

▼ あわせて読みたい記事



画像ALT

美容ライター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て美容ライターに。ニュージーランド・台湾在住経験がある日・英・中の トリリンガル。環境を意識したシンプルな暮らしを心がけている。プライベートでは一児の母。ワインエキスパート。薬膳コーディネーター。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事