【セリア】ってすごい! 石鹸を「浮かせて保管」でヌメヌメ回避 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.04.03

【セリア】ってすごい! 石鹸を「浮かせて保管」でヌメヌメ回避

自宅で石鹸を使うときに困るのが“置き場”。水を含んでふやけたり、トレイのヌルヌルが気になったりしますよね。そんなときに役立つ便利なアイテムを「セリア」で見つけたのでご紹介します!

Tags:

石鹸の斬新だけど納得すぎる保管方法!

ハンドソープもボディーソープの液体派だった我が家。石鹸の出番はゼロだったのですが、どうしても使ってみたい洗顔石鹸があるのですがある1点の懸念点により二の足を踏んでいるのです。それは「石鹸ホルダーの底がヌルヌルになったり、トレイの水捌けが悪くなり湯が溜まってしまうと、石鹸がふやけてとんでもない状態になるのが嫌」だから。

いい石鹸ホルダーないかなとセリアに立ち寄ったところ、私の悩みを解決してくれそうなアイテムを発見しました!

■セリア|ピタッとせっけんホルダー

石鹸を磁石で浮かすって何?! と、理解するのに少々時間を要しましたが、原理は簡単! 石鹸に磁石を埋め込んで、くっ付けてしまおうということです。

▼本体はこのように2つのパーツに分かれています。白い部分が本体、シルバーのものが石鹸に埋め込むマグネットです。

▼このように本体にマグネットがくっつく仕組みになっています。

取り付けは粘着テープ式です。取り付けに適する場所は「タイル・ガラス・ステンレス・金属塗装面・プラスチック・化粧合板」、取り付けに適さない場所は「凹凸・ザラザラ・表面が剥がれやすい面・壁紙・ホーロー・高温多湿な場所」と記載がありました。

▼実際に磁石を石鹸に埋め込んでみます。

結構力が必要かなと感じました。真ん中をグッと押すのではなく、マグネットの端を少しずつ押しながら埋め込むとうまくいきます。

▼そして本体にくっつけてみると…

気持ちいいくらいに「ピタッ」とくっつき、見事に浮きました。対価重量は130gとなっていますので、大きな石鹸を使用している方はご注意を。ちなみに私が使った石鹸「ベイビースキンソープ」は80gです。

この状態で洗面台などに取り付けて使うことで、石鹸のヌメヌメ問題も解決です。

〜 オリジナルの簡単リメイク 〜

ここからは私の判断で行っていることなので、ご参考までにしていただければ…。

私、これをどうしても浴室で使いたかったのですが、先ほど記載した通り粘着テープは「高温多湿な場所」での取り付けに適さないとなっています。そこで、随分前に100円ショップで購入していたマグネットシートを使って簡単にリメイクしてみました。

雑ですが、一応前から見たらはみ出さないようになっています(笑)。

▼これを浴室の壁に貼り付けてみると…

問題なく取り付けに成功! マグネットの強度に不安がありましたが、今のところズレたり落ちたりすることもなく、とても快適に使えています!

吸盤タイプやマグネットタイプなど、今後いろいろなタイプが出て来ると、より一層使いやすくなるのではないかなと期待をしていますが、現状は上記の対応で使用感には満足しています。石鹸派の方、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

こちらの記事もたくさん読まれています

小さいけれど頼もしい!【ダイソー】で見つけたアレを浮かせるアイテム
手荒れとおさらば! 【3COINS】ひとつで二役の人気商品って?

堂免麻未
堂免麻未

福岡出身、都内勤務の一児(女児)の母。隙間時間にプチプラ雑貨やコスメ収集をするのが趣味。話題のアイテムから掘り出しアイテムまで、とことん魅力を伝えます! Instagramアカウントはこちら:@a.domen119

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事