Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.03.06

安いのに高く見える服選びの本当は教えたくないコツって!?

「安くていいもの」にこそ目利きが必要! おしゃれのプロは実際、どこでどんなものを選ぶの?その審美眼に迫ります。

Tags:

肉厚な生地がお値段以上に! ブランド内でも自慢の逸品です!

〝コエ〟プレス 澤路 史さん

「大人がプチプラのアウターを着るのは難しいのですが、これは、しっかりした生地感と品のあるカラーリングで〝そう見えない〟を実現! スタッフ内でも驚嘆した自信作です。ガウンタイプ&ドロップショルダーも今どき。つい守りに入りがちなアウターも、このプライスなら挑戦しやすいですよね。ちなみに安いアイテムを選ぶコツは色だと思っていて、カジュアルすぎない色味を選ぶと、高く見えますよ」

安いのに高見えアイテム=〝コエ〟のオーバーサイズコート 約¥6,990

COAT,PANTS : koé KNIT : HERITANOVUM BAG : A.P.C. SHOES : CORSO ROMA

〝色ち買い〟すればよかったと後悔したくらい、ヘビロテ中!

「FUNCTION NAILS」ディレクター 工藤恭子さん

「ネイリストという仕事柄、〝動きやすい服〟というのが絶対条件。その点、ニットタイトはとても便利です。価格とクオリティが比例しがちなので、選ぶ目は自然と厳しくなりますが、これは体にフィットしつつもシルエットを拾わない肉厚感が優秀でした。そして、きれいめだけどラフにも着られるのがタイトスカートのいいところ。足元は〝コンバース〟でカジュアルダウンしています」

安いのに高見えアイテム=〝ミラ オーウェン〟のニットタイト 約¥7,400

SKIRT : Mila Owen COAT : BURBERRY SHIRT : BRISEMY EARRINGS : No Bland BAG : BALABUSHKA SHOES : CONVERSE

Domani2018年2月号『おしゃれプロ20人に聞いた「安くていいもの」「高いけどいいもの」』より 本誌撮影時スタッフ:撮影/蓮見 徹(人物)、坂根綾子(静物) 構成/湯口かおり


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事