助成金で半額になるかも?! 夏目前【生ゴミ処理機】購入のタイミングです | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.04.21

助成金で半額になるかも?! 夏目前【生ゴミ処理機】購入のタイミングです

新連載「エナジーブランディング」は、ファッションや化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けする新コラム。毎日を忙しく過ごすWeb Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介していきます。第2回目は家庭用生ごみ減量乾燥機 「パリパリキューブ ライト」です。

Text:
大島文子(ブランディング コーチ)
Tags:

エナジーブランディング vol.3:
島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 「パリパリキューブ ライト」

新連載「エナジーブランディング」は、ファッションや化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けする新コラム。毎日を忙しく過ごすWeb Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介していきます。自分で自分の機嫌を上げて、今日も笑顔で過ごしましょう♡

匂いも手間も削減!「生ゴミ処理機」を使ってますか?

突然ですが、生ゴミ処理どうしていますか?
私は一年前まで、生ゴミネットで水分減らしてポリ袋に入れて可燃ごみへ。キッチンの大型ダストボックスから毎日マンション1階のゴミ置き場へ、でした。

生ゴミ処理機

(C)Shutterstock.com

このくらいの季節から少しずつ気になる、生ゴミの匂い。ディスポーザー付きのキッチンでない方共通の悩みではないでしょうか? なんと家庭ごみの1/3以上が生ゴミという統計もありました。

〈参照〉「下水道の進化をふまえ、未来に向けたディスポーザ普及を考えるワークショップ」

我が家では、昨年のリモート生活で家の中を見直し、自粛下のマンションのゴミ集積所や、ゴミ収集の負担も軽減したいとの思いで生ごみ処理機を導入しました。

生ゴミ処理機

この島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 「パリパリキューブ ライト」、購入時から引き続き、Amazon生ごみ処理機ベストセラー1位!(笑)

私は節電機能付きのPCL-33-BWRを2万円ちょっとで購入しましが、節電機能なしで2万円切る製品も。そして詳しくは後述しますが、地方自治体の補助金制度が活用でき半額で購入しました。

「パリパリキューブ ライト」で生ゴミ処理すると

下部ネイビーの部分を開けると、中に白いバスケットが入っています。

生ゴミ処理機

そのバスケットに生ゴミ用ネットを取り付けてシンクで使い、貯まった夜にパリバリキューブを稼働させます。

生ゴミ処理機

5時間40分(節約モード)でパリパリに乾燥完了!

乾燥した後は、重量が本当に少なくなり、匂いは香ばしい香りに変わります。毎日夜中に稼働させるのですが、ウチでは音も匂いも気にならなかったです。

生ゴミ処理機

▲これは白いバスケットいっぱいの生ゴミを乾燥させたもの

ゴミが1/5まで軽くなる!

▲乾燥したら、新聞紙などで包んで一まとめにして捨てています

生ごみの80%は水分だそうで、ごみ出しは重い水を運んでいるようなもの。だから夏場は特に腐りやすいし、虫や匂いの対策も大変です。そんな生ゴミも乾燥させれば1/5まで軽くなるからごみ出しが楽になるし、ためて一度にごみ出しすることでごみ出しの回数も減らすことができます。庭のある方は腐葉土に混ぜて活用することもできます。

乾燥させることで雑菌の繁殖が抑えられ、匂いが軽減するなどの実証実験の結果は、島産業の公式サイトに詳しく掲載されていますので、ご興味ある方はチェックしてみてください。

▶︎「パリパリキューブ ライト」の詳細はこちら

4月からのスタートが多い! 助成金制度を活用する

私が活用した「家庭用生ごみ処理機等購入費の助成制度」。お住いの自治体により有る無しと金額が異なります。詳しくは以下のサイトから、各自治体の対応が調べられますので、ぜひチェックしてください。また助成金は予算が尽きたら終わりなので、購入時・申請時のタイミングも重要です。私が済む港区は4/2に2021度の「家庭用生ごみ処理機等購入費の助成制度」が公式サイトで公開されていました。

<港区の助成金交付の要件>
✓区内に住所を有し、生ごみ処理機等購入日から6カ月以上区内に居住する予定であること
✓生ごみ処理機等を購入し、区内で継続して使用できること
✓過去3年以内にこの要綱による助成金の交付を受けたことがないこと
✓助成金の交付申請時において、生ごみ処理機等を購入した日から3ヶ月を経過していないこと

<港区の助成金額>
『一世帯につき、1台の生ごみ処理機等本体の購入費用(消費税込み)の2分の1(100円未満切捨て)で、「20,000円」を上限』とのことでした。

購入から3カ月以内とのことなので、助成金活用の場合、まずはお住いの自治体の制度を調べると共に、まだ今年度予算があるかも確認したほうが良いかと思います。年度初めからの助成金スタートが多いと思い、今回ご紹介しました。

2020年助成金制度チェックサイト

※今年度の詳細は各自治体にご確認ください。

「パリパリキューブ ライト」を1年使ってみて

我が家は2人暮らしなのですが、野菜を大量に消費するため生ゴミの量は半端ない暮らしでした。導入前までは大きな可燃ごみ用ダストボックスも1日でいっぱいに。

(C)Shutterstock.com

良さは…

前述した通り、家庭ごみの約1/3が生ゴミ、そして生ゴミの約80%が水分だとすると、生ごみ処理機でゴミの体積が1/5になると、どれだけゴミの量が減ったかお分かりいただけると思います。

増えた作業として

▪夜就寝前に生ゴミの白いバスケットをパリパリキューブにセットし、スイッチを入れること。
▪翌朝ゴミを処理し、白いバスケットと青いケースを洗い、またネットをセットすること。

この作業の結果キッチンがより清潔になり、家から出すゴミの量が削減され、ゴミの回収や処理に関わるエッセンシャルワーカーの方々の負担、運搬や燃やすエネルギーも削減される。

リモート生活に突入しなかったら、考えも行動も及ばなかったかもしれない「生ゴミ」のこと。毎日をちょっとだけ改善できる、生ゴミ処理機のある生活。ぜひ助成金を有効活用して、始めてみてはいかがですか。

他の「エナジーブランディング」記事はこちら

手土産にも重宝!〝小さな圧力鍋〟と言われる「NISHIKIYA KITCHEN」のレトルトパウチ
PC接続でリモート会議がストレスフリー【AirPods Pro】 〇〇としても活用できて超便利!

 

大島文

ブランディング コーチ

大島文子

ファッションや百貨店、化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディング支援、PRや販促を中心に活動している。6年前に(株)ブルーム&グローという会社を起業。
Oggi.jpにて連載していた「ブランディング仕事術」はこちら

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事