【パーカコーデ】のマンネリ化、更新するならこのコーデ! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.04.30

【パーカコーデ】のマンネリ化、更新するならこのコーデ!

「いつものパーカコーデ、最近飽きてきた…」と感じたことありませんか?あわせる洋服・小物でマンネリ化を更新できる、おすすめの味変コーデを5つ紹介します!

Tags:

いつものパーカコーデの味変術5選

1:白パーカ×グレーデニムには“小物で差し色„

パーカパーカーコーデコーディネートレディース春30代40代

さわやかなホワイトのパーカにグレーデニムパンツをあわせるなら、小物選びは重要ポイント。クリアなオレンジのミニバッグは季節を感じるフレッシュな印象にしてくれます。ホワイト×グレーと相性のいいシルバーでおしゃれ度をあげつつ、ペタンコだからアクティブな日も安心。

2:“タイトスカート„でレディライクに

パーカパーカーコーデコーディネートレディース春30代40代

ミルキーなピンクのパーカにはタイトスカートを。同じカラートンのベージュをあわせることで、スポーティなパーカコーデを女性らしく仕上げてくれます。アップヘア、ピンクのミニバッグ、ヌーディなベージュのパンプスで、スポーティ×レディな装いを堪能して。

3:“ライダース&アニマル柄スカート„で辛口にシフト

パーカパーカーコーデコーディネートレディース春30代40代

ほどよいきちんと感を取り入れられるライダースジャケットは、パーカコーデのアレンジに最適なアイテム。一見キツめに見えそうアニマル柄のプリントスカートをあわせても、パーカのリラックスな雰囲気が中和してくれます。ハリ感のある素材やタイトスカートではなく、動くたびに揺れるしなやかな素材のスカートを選ぶのもポイント。

4:“前だけウエストイン„でブラッシュアップ

パーカパーカーコーデコーディネートレディース春30代40代

薄手でジップのないパーカをトップスとして取り入れるのも、コーデ術のひとつ。今持っているパーカでコーディネートをブラッシュアップしたいときは、ウエストを前だけインしてみて。ウエスト周りをスッキリ見せることで、ラフなのにきれいなスタイルが叶います。グレーパーカ×ベージュパンツなら、ゴールドやブラウンなど、色相性のいい小物でより洗練されたルックスに。

5:“レザー×ゴールドのバッグ„はカジュアルをエレガントにしてくれる

パーカパーカーコーデコーディネートレディース春30代40代

大人のパーカコーデには、品のある小物あわせで「脱・部屋着見え」。上品さが際立つレザー×ゴールド金具のバッグは、大人の風格を漂わせてくれます。バッグだけが浮いてしまわないよう、ゴールドアクセとピンヒールのサンダルで華やかなエッセンスもプラスして。

▼こちらのパーカコーデもおすすめ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事