ツヤ肌メイクのポイントは?おすすめのプチプラ化粧下地やファンデ、パウダーも紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.05.18

ツヤ肌メイクのポイントは?おすすめのプチプラ化粧下地やファンデ、パウダーも紹介

作りこんだ感じのしない自然な「ツヤ肌メイク」。肌にツヤを出せると、若々しくてヘルシーな印象を与えることができますよね。そこで今回は、プチプラなのにツヤ肌を叶えてくれるおすすめのベースメイクをピックアップ!さらに、ツヤをキープしつつ崩れにくいベースメイクのやり方やおすすめの化粧下地、ファンデ、フェイスパウダーをご紹介します。「ツヤ肌メイク」にチャレンジしたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Tags:

【目次】
ツヤ肌メイクを崩れない仕上がりにするポイント
顔色もアップ、自然な艶肌へ!プチプラの下地
ツヤ肌仕上げにプチプラファンデーション
崩れやすいところはフェイスパウダーを部分のせ!

ツヤ肌メイクを崩れない仕上がりにするポイント

メイク前のスキンケアでしっかり保湿する

まずはメイクの前にしっかり「保湿」をして、肌の状態を整えましょう。

肌が乾燥している状態ではノリが悪くなってしまいます。また、肌の乾燥は「皮脂の過剰分泌」にもつながります。皮脂はメイク崩れの原因になるため、保湿によって対策することで、メイク崩れを起こしにくくすることができます。

メイク前には必ず、化粧水で水分を補給し、乳液やクリームで適度な油分もプラスしておきましょう。Tゾーンもしっかりと保湿しておけば、テカリにくくなるのを実感できるはずです。保湿するときには、ハンドプレスで化粧水や乳液を肌にしっかりとなじませるのがポイントです。

明るい艶肌へ!化粧下地の塗り方

1:下地を顔全体にのばす

明るい艶肌へ!化粧下地の塗り方
下地は必ず一度手の甲にとってから肌へ。指の腹を使い、広い面から順に塗っていく。まずは頬、次におでこ、そしてあごへ。

2:手のひらでプレスして肌にフィックスさせる

明るい艶肌へ!化粧下地の塗り方
下地を塗り終えたら、手のひら全体を使ってなじませる。スキンケアを浸透させるイメージで。塗る作業以上にこのなじませが大事!

部分的にフェイスパウダーを使用する

崩れやすい人は、ファンデを塗った後フェイスパウダーをのせるのがおすすめ!

部分的にフェイスパウダーを使用する
ただし顔全体にババッとつけてしまうのは厚塗りの元。小さいブラシを使って手の甲でブラシ全体に粉を含ませたら、「目の下」と「小鼻」にそっと置くようにのせるのがポイント。

頬やフェイスラインは、ブラシに残った粉を使ってサッと払う程度でOK。ツヤを取りすぎないようにのせるのが、キレイに仕上げるコツです。

顔色もアップ、自然な艶肌へ!プチプラの下地

フーミー|コントロールカラーベース

フーミー|コントロールカラーベース
ビタミンC誘導体やセラミドなどの美容成分を配合し、肌色補正効果に優れたSPF21の化粧下地です。血色アップの「ピンク」、透明感アップの「ブルー」、ツヤ感アップの「イエロー」、キレイ肌アップの「パープル」と、悩みやなりたい肌に合わせて選べる、幅広いカラーがそろっています。

サナ|毛穴パテ職人 化粧下地 ブライトアップ

サナ|毛穴パテ職人 化粧下地 ブライトアップ
「毛穴レス肌が一日中続く」と話題の化粧下地。毛穴に合わせて収縮フィットするため、毛穴の凸凹がスムーズに整います。

美容保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲン、肌引き締め成分のアーチチョーク葉エキスを配合しているため、美容効果も期待でき、メイクのりがアップします。また、肌の色ムラやくすみをカバーする肌色補正効果やSPF50の高いUVカット効果もあります。

メディア|メイクアップベースS(グリーン)ミニ 

肌の赤み・くすみを補正するグリーン下地のミニサイズ。ニキビ跡とか、小鼻の周りなど、気になる毛穴も目立ちにくくなる。ミニサイズなので一度グリーンの下地を試してみたい方にもオススメ。

メディア|メイクアップベースS(グリーン)ミニ 
▲SPF27・PA++

メディア|メイクアップベースS(グリーン)ミニ 

インテグレート|ミネラルベースCC(ミニ)

トーンアップ&カバー効果あり!透明感の高いつややかな美肌に整える、CC効果の化粧下地。

インテグレート|ミネラルベースCC(ミニ)

無印良品|BBクリーム

1本で下地とファンデーションを済ませられるBBクリーム。色はオークル、ナチュラル、ピンクナチュラルの3色。のびがよくてカバー力があるのに仕上がりは重くならないという優秀さ。気になるくすみや色ムラを整えてくれます!無印良品らしいシンプルなデザインや、無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー、紫外線吸収剤フリーなど成分にもこだわったところなども魅力。

無印良品|BBクリーム
▲30g

ツヤ肌仕上げにプチプラファンデーション

フジコ|デュアルクッション

「ツヤベース」と「カバーベース」のデュアル構造で、自然な素肌感とカバー力を兼ね備えたクッションファンデ。気になる部分をカバーしつつ、ナチュラルな仕上がりが続きます。2つの異なるオイルを配合することで起きる光の乱反射により、自然な輝きと透明感のある肌に。

さらに、〝塗るボトックス〟と話題の「アセチルヘキサペプチド」や、肌にうるおいをくれるスキンケア成分なども贅沢に配合されています。

フジコ|デュアルクッション
▲SPF50+ PA++++ 全1色 (ナチュラルカラー) 12g

フジコ|デュアルクッション
さらに付属のスポンジにもこのようにくぼみがついているため、タイプの違う2つのファンデがスポンジの上で混ざってしまうことなく使えます。このちょっとした工夫で、使いやすさがぐんとアップ。

インテグレート|水ジェリークラッシュ

メッシュでくずしながら使用する新感覚のファンデーション。しっかり肌にフィットしてくれるので、ヨレにくく長時間崩れずにメイク仕立ての状態をキープしてくれます。さらに優秀なのはそのカバー力。気になる毛穴や肌表面の凹凸をカバーして滑らかで均一な肌に仕上げてくれます。皮脂や汗にも強いので、持続力もカバー力を兼ね備えるファンデーションを求める方にはとってもおすすめです!

インテグレート|水ジェリークラッシュ

インテグレート|プロフィニッシュリキッド

パフやブラシを使わず指で仕上げるもリキッドファンデ。指を使うとムラになりやすいイメージがありますが、こちらはとてもみずみずしいので、かなり伸びがよく薄づきでもしっかりカバーしてくれるのが特徴。そして何よりツヤツヤのヘルシーな肌に仕上がるのがとっても素敵!

インテグレート|プロフィニッシュリキッド

インテグレート|プロフィニッシュリキッド

メディア|高保湿クリームファンデーション〈ミニ〉

高保湿なので乾燥が気になる時期におすすめ。なめらかにのびてしっとりフィット、ツヤ肌仕上げに。自然なつや感で美しい仕上がりが持続。携帯に便利なミニサイズ。

メディア|高保湿クリームファンデーション〈ミニ〉
▲(OC-C1)SPF25・PA++

メディア|高保湿クリームファンデーション〈ミニ〉

崩れやすいところはフェイスパウダーを部分のせ!

MAMA BUTTER(ママバター)|フェイスパウダー

天然由来の保湿成分シアバターと8種類のオーガニックの植物成分が配合されています。

合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン・シリコンなどが不使用なので、肌にも優しいのが◎。「SPF25PA++」でUVカットを効果があり紫外線からも守ってくれるアイテムです。ラベンダーの香りが特徴であり、付けるとふわりとした優しい匂いを感じることができます。

MAMA BUTTER(ママバター)|フェイスパウダー

カネボウ化粧品 ケイト|フェイスパウダーA ナチュラルタイプ

皮脂をしっかりと吸収してマットに仕上げるルースパウダー。小さめのサイズなので、細かい部分にも使いやすい。

カネボウ化粧品 ケイト|フェイスパウダーA ナチュラルタイプ

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事