環境にもやさしく、夏場も快適!ユニクロのエアリズムマスク最強説【エディターのお気に入り】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.07.20

環境にもやさしく、夏場も快適!ユニクロのエアリズムマスク最強説【エディターのお気に入り】

布マスクに比べ、使い捨て不織布マスクの方が飛沫の拡散をしっかりブロックできると聞いて以来、もっぱら使い捨て支持派だった筆者。でもね、ふと思ったんです。これも毎日ごみになっているんだよな~と。そんな時、出会ったのがマスクとしての防御性能もありつつ、繰り返し使える〝ユニクロ〟のエアリズムマスクでした。

Text:
川口ゆかり
Tags:

快適を生み出すテクノロジーといえば、エアリズム!

ご存知の方も多いと思いますので詳しい説明は割愛しますが、エアリズムといえば湿気を拡散し、汗を吸収し乾かすという超人気アイテム。

そのさらっとした快適な着心地から肌着がメインでしたが、マスクの着用が日常になるなかでマスクとしての防御性、洗濯可能、つけ心地という3つの機能を兼ね備えたエアリズムマスクが誕生。発売日には大きな話題になりましたよね。

高性能だけでなく、実は環境にもやさしかった!

店頭でお見かけするものの、今まではなんとなくスルーしてしまっていたのですが、先日〝ユニクロ〟さんの展示会に伺ってびっくりしました。

使い捨て不織布マスク廃棄量と比較してみると、毎日取り替える使い捨て不織布マスクは1年間で365枚。その点、〝ユニクロ〟のエアリズムマスクは(約20日で新しいものに取り替えると仮定して)1年間でたった19枚! 重さでいえば、使い捨て不織布マスク(約2.2g×365枚)が803gに対して、エアリズムマスク(11g×19枚)は209gと、ここでも雲泥の差が!一概に使い捨て不織布マスクが悪いというわけではありませんが、私たちは知らず知らずのうちに環境を破壊していたのかもと。改めて考えさせられたのです。

BFEや花粉を99%カットしてくれるフィルターを採用!

そこで、購入したのがエアリズムマスク(3枚¥990・Lサイズ)です。特許を取得したエアリズムマスクは不織布フィルター内蔵で、飛沫をしっかりブロックしてくれるのはもちろん、縫い目の凹凸を少なくし、見た目もすっきり~。なめらかな肌触りや軽いつけ心地は健在で、繰り返し使えます。さらにはUVも90%カットできるって、どんだけなんですか、ユニクロさん。もう最高でしかないワケで最近はもっぱらエアリズムマスク派に。

2021年モデルの新色はブルー(濃淡)とブラウンの3色!

2021年モデルの新色は濃淡のブルーとブラウンの3色。どれも男女兼用でS~Lサイズ展開、3枚組¥990。どれもおしゃれなカラーで全色欲しくなる! ついつい自分のことだけに意識が集中しがちですが、これからはマスクも環境のことを考えた選び方、していきたいですね。

関連記事

美しすぎる焼き上がり♡ ウエスト青山ガーデンのホットケーキはアガること間違いなし
ホテルライクなテーブルコーデは【イケア】の599円ランチョンマットに頼る!

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事