絶対喜ばれる出産祝いが見つかる!「MARLMARL」「MATO by MARLMARL」がGINZA SIXにオープン♡ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE贈り物

2021.09.18

絶対喜ばれる出産祝いが見つかる!「MARLMARL」「MATO by MARLMARL」がGINZA SIXにオープン♡

汚れたらくるっとまわして360度どこからでも使え、ママたちから大人気の“まあるいよだれかけ”で有名なベビー服ブランド「MARLMARL」。2021年9月8日、GINZA SIXにベビーギフトの「MARLMARL」とペアレンツブランドの「MATO by MARLMARL」の2店舗が同時オープンしました。内覧会にお邪魔して気になった商品を紹介します。

Tags:

好きなブランドで持続可能な取り組みができるってうれしい!

子育てをするすべての人へ向けたペアレンツブランドの” MATO by MARLMARL”は、2018AWにデビューしたブランドで、誰もが心地よく使いたくなる子どものお世話に便利な機能盛り込んだアイテムを展開しています。今まではMARLMARL一部直営店やオンラインストアで展開していたブランドですが、単独店舗は今回初めて!

ここ数年、育児に参加する男性が急増しているので、パパとママのシェア使い可能なジェンダーレスなデザインの物がたくさんありました。

▲CONTAINER TOTE BAG AIR ¥19,800

麻にコーティングが施されている防水のバッグ。空気のような軽さに驚きでした。抱っこ紐のストラップに固定することができるので、ずり落ちたりせず子どもとのお出かけにピッタリ!保育園の送り迎えで行きはパパが、帰りはママが、どっちが持ってもサマになります。

他にもパパが持ってもかっこいい機能的なオムツポーチや、テントに使用されている耐久性の高いレジかごバッグなど、気になるアイテムがたくさんありました。 

また、店舗の内装にもサスティナブルなこだわりが。GINZA SIX店の至る所にある砂壁を使った左官や竹を使った什器など、日本の「おもてなし」の心を基調に和モダンを意識した内装。この竹は竹林伐採などで廃材とされるものを再利用しているそうです。

また店舗には廃棄衣類を回収するリサイクルボックスが設置されていて、繊維リサイクルボードとして活用する取り組みも行っています。MARLMARL/MATO by MARLMARL製品に限らず不要な衣料品の回収をしているのは驚き。子どもの未来のために、持続可能な取り組みをファッション通じてできるのはうれしい限り。

MARLMARLの“まあるいよだれかけ”の種類が豊富!GINZA SIXでしか買えないデザインは、どの店舗のスタッフさんからも欲しい!と声があがるほどの人気ぶり。私はGINZA SIX限定のグリーンのよだれかけをチョイス。名前入れも無料で施してくれるため、世界にひとつだけのよだれかけが即完成。

GINZA SIXの6階には広々としたベビー休憩室もあり、個室の授乳室は3つ。小さなお子さん連れのママも安心してお買い物ができるスポットです。

県をまたぐ移動が難しい日々でお店には行けない…という方に朗報です。MARLMARLは2020年2月から新型コロナウイルスが収束するまでの間、オンラインストアでの買い物が送料無料! 自宅用にも、ギフト用にもこのチャンスにぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

MARLMARL GINZA SIX店/MATO by MARLMARL GINZA SIX店
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4階

Domanist

藤本真帆子

1児(男児)の母。金融会社勤務。金融会社勤務金融機関でフルタイム勤務をしながら、小学生の息子を育てるワーママ。週末は夫と息子がキャンプで留守にすることが多くなり、ひとり時間を満喫できるようになったそう。
IG:https://www.instagram.com/mahoko_f/

あわせて読みたい
▶︎贈り物にもおすすめ! シンプルで長く使える【ベルビーアンファン】の名入れリュック
▶︎秋冬目前、サイズが揃っている今が買い! 【プティマイン】のプチプラかわいい新作ムートンブーツ

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事