好きなものを思いっきり楽しめる【コンラッド東京】のハロウィン・スイーツビュッフェ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.10.12

好きなものを思いっきり楽しめる【コンラッド東京】のハロウィン・スイーツビュッフェ

【コンラッド東京】にて、毎年好評のハロウィン・スイーツビュッフェが開催中。極上のハロウィンスイーツが味わえる「ピンク&シャドウ」ハロウィン・スイーツビュッフェをご紹介します!

Tags:

極上のハロウィンスイーツが楽しめるコンラッド東京のスイーツビュッフェ

コンラッド東京・オールデイダイニング「セリーズ」にて、毎年好評のハロウィン・スイーツビュッフェが開催中。今年のテーマは妖美な2つの世界が入り交じる「ピンク&シャドウ」。エレガントな羽を纏ったピンクフラミンゴが迷い込んだのは死者の霊が集うかのような影の世界。そこでスケルトンフラミンゴが舌鼓を打っていたのは、この世のものとは思えないほど艶やかで、その場に似つかわしくないほどかわいらしくデコレーションされたスイーツの数々。

鮮やかでかわいらしくデコレーションされた、ハロウィンスイーツ全13種に加え、カプレーゼのクロスティーニ、カルボナーラニョッキなどの温冷料理4種類、ライブステーションではポークのハニーローストを3種類のコンディメントと一緒に、そして人気のスコーンなど魅力的なラインナップが勢揃い。好きなものを好きなだけ味わえる幸せすぎる空間にワクワクが止まりません。

かわいいフォトスポットもありました。思い出にぜひここで写真を!

コンラッド東京「ピンク&シャドウ」ハロウィン・スイーツビュッフェ


▲フラミンゴのシュークリーム ラズベリーとチョコレート

スケルトンとピンクのフラミンゴがスイーツに変身。シューの中にはそれぞれラズベリー、チョコレートのクリームが入っています。

▲ゴーストのチョコレートムース

濃厚なビターチョコレートムースにピンクのコーティングでハロウィンらしさをプラス。ホワイトチョコレートのゴーストが顔をのぞかせるなんとも愛らしい一品。

▲紫芋プリン

口の中でとろける、なめらかな食感の紫芋のプリン。コウモリのチョコレートが絶妙にかわいい。

▲かぼちゃのモンブラン

バニラのムースの上に、甘みが際立つ北海道産カボチャのクリームを搾ったモンブラン。ジャック・オー・ランタンモチーフのチョコレートがアクセントに。

▲フォアグラと栗のビーツコーン

ピンクのビーツのコーンにフォアグラムースと栗を入れ、栗のピューレを搾り、バルサミコパールを飾ったエレガントな一品。一口食べれば贅沢な味が口いっぱいに広がります。

ハロウィン限定ドリンクも

左:エルモーザ ・右:フラミンゴローザ 各1,300円
スペイン語で「美」を意味するHermosa。グレープフルーツジュース×カシス×チャコール(炭)を合わせたモクテル。フラミンゴローザはスパイス香る洋梨のモクテル。ローズの氷を浮かべて時間が経つとフラミンゴ色に染まるという美しい仕掛けも。グラスの外側にあしらったフラミンゴのアートも素敵。

スイーツ好きエディターのビュッフェの楽しみ方

目の前に広がるスイーツなどの中から好きなものを選べる。こんなに幸せなことはありません。まず最初にピックしたのはラズベリーとマロンのムース、フラミンゴのシュークリーム(チョコレート)、スコーン(クロテッドクリームとジャムも添えて)、ゴーストのチョコレートムースです。大好きなスコーンとチョコレートから攻めます。

まるで宝石のようなつややかさが印象的なラズベリーとマロンのムースは、甘さと土台となるチョコレートのクッキーのほろ苦さの相性が絶妙。シューは食べるのがもったいないほどの芸術品(もちろんおいしくいただきました)で、チョコレートクリームとシューのバランスが抜群でした。

次はリンゴのコンポートとフロマージュブランクリーム、カルボナーラニョッキ、カボチャとサーモンのキッシュ、ポークのハニーロースト ポレンタ添え 粒マスタードソース (ライブステーション)というラインナップに。

ポークのハニーローストはとてもやわらかくお肉の旨みをたっぷり感じられます。ニョッキはカルボナーラソースがハロウィンらしく彩られたブラックソースと、もちもちのニョッキの相性が最高!

さて、3回目。新しいものを食べればいいのにおいしさに夢中になり、ムースとニョッキをおかわり。これがビュッフェのいいところです。そのほかにカプレーゼのクロスティーニとピンクグレープフルーツとライチのジュレを。

無類のカプレーゼ好きとしては絶対に食べなくては!と思っていたカプレーゼ。私が知っているカプレーゼとは一線を画すおしゃれなビジュアル。黒いパンの上にモッツァレラ、セミドライトマト、黒オリーブが。アクセントしてバジルマヨネーズが添えられていて美味でした。ピンクグレープフルーツのジュレの上にライチのジュレとチアシードをあしらったジュレはさっぱりとしていてとても食べやすく、後半戦のリフレッシュにもぴったり。

個人的No.1は…

どれもこれも本当に美味しかったのですが、おかわりをした「ラズベリーとマロンのムース」!思い出してもまた食べたい。

ちなみに同席したライターさんのNo.1はニョッキだったそうです。

ハロウィン仕様のコンラッド・ベアも登場!

コンラッド・ベア付きのプランを選ぶと、こんなキュートなハロウィンコスのベアが♡

ハロウィン気分を堪能できる、コンラッド東京の「ピンク&シャドウ」ハロウィン・スイーツビュッフェ。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

【「ピンク&シャドウ」ハロウィン・スイーツビュッフェ概要】
期間:2021年10月31日(日)まで開催 ※土・日曜・祝日
時間:第1部 12:00〜13:30 / 12:30〜14:00
   第2部 14:00〜15:30 / 14:30〜16:00
   第3部 16:00〜17:30 / 16:30〜18:00 ※90分制
場所:28階 オールデイダイニング「セリーズ」
料金:1名様 5,800円
ハロウィン限定コンラッド・ベア付 7,000円(大人のみ)
お子様(3~5歳) 1名様1,700円/お子様(6~12歳)1名様2,700円
内容:
・スイーツ(全13種)
フラミンゴのラズベリーシュークリーム/フラミンゴのチョコレートシュークリーム/ゴーストのチョコレートムース/紫芋プリン/カボチャのモンブラン/リンゴのコンポートとフロマージュブランクリーム/グレープ&マスカットジュレ/ピンクグレープフルーツとライチのジュレ/カップケーキ チョコレートコーン/洋梨とキャラメルのムース/ラズベリーとマロンのムース/ジャック・オー・ランタンのチーズケーキ/ 和栗のモンブランタルト (ライブステーション)
・セイボリー(全5種)
カプレーゼのクロスティーニ/フォアグラと栗のビーツコーン/カルボナーラニョッキ/カボチャとサーモンのキッシュ/ポークのハニーロースト ポレンタ添え 粒マスタードソース (ライブステーション)コンディメント3種 (サワークラウト、コルニッション、トリュフクリーム)
・スコーン クロテッドクリーム、ジャム
・飲み物

コンラッド東京
※新型コロナウイルスの状況により営業時間が変更になる場合があります。最新情報は公式HPをご覧ください

こちらの記事もたくさん読まれています
【アマン東京】ハロウィン気分にひたれる極上のアフタヌーンティー開催!
遊び心がたまらない♡【コンラッド東京】のハロウィン・アフタヌーンティー

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事