vol.5:おしゃれとは何かを、ファッションに興味がない人に教えられた話 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおしゃれプロ

2021.10.16

vol.5:おしゃれとは何かを、ファッションに興味がない人に教えられた話

長く同じ業界で働いていると、本質的なことを見失う場合があります。ファッションエディターになって約20年。いつでも読者の気持ちに沿うものをつくりたいと考えてきたつもりですが、そんな私がある日「!!!」と目が覚めたエピソードを披露します。

Text:
editor_kao
Tags:

こんにちは、editor_kaoです。今日は、少し前に私が体験した、おしゃれにまつわる忘れられないエピソードを書いてみようと思います。

ファッション界で有名な、あるスポーツマッサージの先生

その方は、私がときどきお世話になっているスポーツマッサージの先生(女性。推定50代後半)。ファッション界では、ちょっとした有名人です。それは別に、彼女が特別おしゃれだから、というわけではなく(たいがいジャージ姿)、恐るべきゴッドハンドの持ち主だから。仕事で疲れ果てた編集者は、先生に何度もピンチを救われていますし、日々、体を酷使しているモデルさんやヘアメークさんが、ぎっくり腰に見舞われたときも、「施術後は歩けるまでになった」という話をよく聞きます。あまりひんぱんに通うと効果が薄れそうなのと(あくまでも個人的見解)、びっくりするくらい施術が痛いので、私は「ここぞのとき!」しか行かないようにしているのですが。

みんながこの先生のことが好きなのは、ゴッドハンドだからというだけではなく、ご本人がいろいろなことに興味をもたれる、ハッピーな性格だから。行列ができているスイーツ店の話、近くの百貨店でセールが始まった話、今観てる面白いドラマの話……いわゆる“ガールズトーク”をマッサージ中にするんですけど、受けている身としては、涙が出るほど痛いので、あまりきちんとお返事できないという(苦笑)。でも、体が辛い人をなんとかしたいという愛情にあふれていて、会った人はみんな、先生のことを好きになってしまいます。

ファッションに興味がないからこそ、言葉に真実味があって

前置きが長くなりましたが、私が体験したファッションのエピソードは、この先生から聞いた話なんです。首と肩がどうしようもなく凝って、先生のお世話になっていたときに、時期的に、自然とセールの話になりました。すると先生が、「この間、ブルーのコートを買ったのよ〜」と、おっしゃったんです。先生が勤めるスポーツマッサージ院は、かなり本格的で、プロアスリートや候補生も多く通う場所。ガチで、ジャージーを日常的に着ている人ばかりの印象だったので、正直意外でした。

「デパートをのぞいたら、偶然ブルーのコートが目に入って。襟だけが色が濃いデザインで、とても素敵だったのよ。私みたいな格好のお客さんなんていないから、店員さんもびっくりしてたんだけど(笑)。普段はダウンしか着ないし、正直ダウンより暖かくはないなぁ、とは思ったけど、あまりに気に入ったし、ちょっと高かったけど買っちゃった。でも、朝そのコートを着ると、なんだか気持ちがウキウキするのよ」と、先生。

あーーーーーー!(※タイピングミスではありません)

そうなんですよー! これこそがおしゃれの本質。「着ると、なんだか気持ちがウキウキする」って、いちばん大事! おしゃれは、周囲に対してマウントを取るものでも、だれかに好かれようとするものでもないということを、先生の素直な感想で、改めて気づくことができました。ぱぁぁぁっと目が覚めたというか。普段おしゃれに興味がない人だからこそ、その言葉には、信憑性があるんです。

「コートを着ていると、まわりには『どうしたんですか!?』って言われちゃうけど」。先生は照れていらっしゃいましたが、やはり、この人には真実が見えている。だからゴッドハンドなんだし、おしゃれをする意味もわかるのだ、と、さらに先生のことが好きになりました。

ときには違う場所からファッションを眺めてみると

仕事柄、普段はファッション関係の人と関わることが多いですが、そうでないところからおしゃれを見たら、別の風景が現れました。これ、ファッションだけに限らないかも。同じところにずっといると、いつの間にか、そこの常識がみんなの常識みたいに思えてきちゃうけど、意外と自分のいる世界は狭いなぁって。なるべく視野を広く、先生みたいに、いろんなものに興味をもたなくてはなりませんね。

【今日のひと手間】
ワイドパンツ好きは、絶対にもっていたほうがいい!すそにゴムが入ったぺチパンです。お手洗いに行く際に、いつも困るワイドパンツのすそ問題。すそを一緒に折り返すことで、床につく心配がありません。私はスーパーの衣料品売り場で偶然見つけたのですが、ネットなどでも販売されているので、気になった方はチェックしてみてください。

画像ALT

エディター

editor_kao

大人の実用ファッションを中心に、人物インタビューや日本の伝統文化など、ジャンルレスで雑誌やブランドサイト、ウエブマガジンで活動中。また、インスタグラム@editor_kaoでは、私服コーディネートを紹介するかたわら、さまざまなブランドや百貨店とのコラボレーションも手がけている。ライフスタイルWEBメディアkufura(クフラ)でも「4ケタアイテムで叶えるオシャレ」を連載中。

イラスト/柿崎こうこ

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事