Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLE私、旅するために生きてます!

2013.08.15

いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【乗り物編】

「デンバー 観光」の関連記事

いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【旅のはじまり編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【乗り物編】 ←
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【買い物編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【大自然編】

ショッピングに食べ歩き! デンバーの街を大満喫

デンバーの乗り物事情をご紹介。2014年夏の完成を目指して、改築工事中のユニオンステーション。ここには電車やバスの駅のほか、ホテルやレストラン、ショップなどが入る予定になっているんです。ステーションが完成したらロード地区の様子もずいぶん変わりそう。現在、デンバー国際空港からダウンタウンまで、車やバスを使わないと来れないんですが、2018年には電車も開通予定。空港から直接来られるようになったら、ますます便利になりますよね!

右上の写真は「地下鉄の駅?」いえいえ、この建物の地下はRTDのバス乗り場になってるんです。ここから空港やボルダーをはじめ、東西南北にいろんな路線が走ってます。通勤や通学に使われることも多く、女性ひとりで乗っても、思いのほか危ない感じや怖い感じはありません。チケットは事前にカウンターで購入するか、乗車時に現金で支払うことも可能。ただし乗車時の現金払いの場合、おつりがでないので要注意。左下の写真は、16thストリートを走る無料シャトルバス。シビックセンターからユニオンステーションまでのすべてのブロックで停車するので、ちょっと疲れた時にもとても便利。

もうひとつ、街の散策におすすめなのが「Bサイクル」というレンタサイクル。デンバー市内に数々のステーションがあり、借りた場所でなくても、どこでも返却が可能。最初の30分は無料ですが、その後、30分から1時間以内で1ドル、以降30分ごとに4ドルかかる仕組み。24時間パスだと8ドルとお得になるので、ちょっと遠乗りしたい時には、こちらのほうがいいかも。広いアメリカでの移動はやっぱり車が必要になってくるけど、上手にこれらの交通機関を利用すれば、結構広い範囲の散策が楽しめちゃうんです。

ダウンタウンでのショッピングも楽しいんですが、意外にブランドショップは見かけません。「そういうところも見てみたいわ」という皆さんにおすすめなのが、ダウンタウンから車で10分ほどの場所にあるチェリークリークショッピングセンター。ここは、ニーマン・マーカスやノードストローム、ルイ・ヴィトン、コーチ、ラルフローレンなどなど広い敷地内に160店鋪も揃う大型ショッピングモールなんです。特におすすめなのが、ティファニー。地元の方の情報によると、免税店で購入するよりもお得なんだとか…。そのほかSEPHORAは、日本未発売の化粧品や日本にないブランドなど、コスメ好きにはたまらない品揃え。右下の写真は、かつて日本で大人気だったstilaで、こんなかわいいイルミネーターを発見。宝探しみたいで、時間が経つのを忘れちゃいます(笑)。

Cherry Creek Shopping Center

住所:3000 East 1st Avenue Denver
http://www.shopcherrycreek.com/

高級ブランドからファストファッションまで、お買い物好きにはたまらないチェリークリークですが、16thストリートにある「ROSS DRESS FOR LESS」も宝探しのようにお買い物ができておすすめ。全米展開しているお店なので、ハワイやグアムで見たことがある人もいるかも!? 週に数回入荷があり、行くたびに新しいものが入ってくるので、お買い物が止まらなくなっちゃうんです(笑)。しかも、中にはブランド品なども混じっていて、格安でGETできちゃったりするのも魅力的。今回、モノトーンのワンピースとチュニックなど4点購入して、約5000円ほど。洋服だけでなく、靴や雑貨、アクセサリーなどもかわいい値段でGETできます。ぜひ、掘り出し物を見つけてみて!

ROSS DRESS FOR LESS

住所:A.J. Lewis Lofts Bldg.1543 Stout St Denver,
http://www.rossstores.com/

旅に出たら、食事も重要ですよね。実は、デンバーのレストラン、か・な・り美味しいです! もちろん、アメリカーンなご飯もありますが、それとはひと味違う、WEB Domaniいち押しレストランをご紹介します。やっぱり美味しい朝ご飯でスタートしないと、一日元気がでません…ということで、まずは、朝ご飯編。雰囲気もおしゃれなら、お料理もおしゃれなのが「フォーシーズンズホテル デンバー」1Fレストラン「EDGE」の「レモンリコッタパンケーキ」(写真左下)。ふわっふわのパンケーキが口の中でとろけると同時に、ブルーベリーとマーマレードのさわやかな酸味がぱあっと広がり、朝からなんとも幸せな気分で、一日がスタートできること間違いなしです。

EDGE

住所:1111 14th St., Denver
http://www.edgerestaurantdenver.com//

そして、地元の若者や仕事前にBreakfastミーティングする人たちで朝から混んでいるのが「SNOOZE」。ここでもやっぱパンケーキでしょ、ということで「パイナップル アップサイドダウン ケーキ」(写真中央上)を…。一見素朴な感じですが、生地の中にパイナップルが入っていて、上からバターミルクがかけられているのがなんともアメリカっぽい。熱いコーヒーと一緒にいただくと、もう絶品。が、しかし…、こんなに美味しいのに大きすぎて、1枚食べたとこでギブアップ…。ああ、無念…。

SNOOZE

住所:2262 larimer st denver
http://www.snoozeeatery.com/ballpark

もうちょっと手軽に食べられるところならば、ラリマースクエアにある「THE MARKET」がおすすめ。お店の中には、美味しそうなペストリーやクロワッサンがずらりと並んでいて、あれこれ目移りしちゃいます。ここは、アツアツのカプチーノとマフィンで、テラスで朝食というのもさわやかでいい感じ。

THE MARKET

住所:1445 Larimer Street Denver
http://themarketatlarimer.com/

ランチでおすすめは「THE MARKET」のすぐ近くにある、地中海風料理の「Rioja」。量もアメリカンサイズではなく、日本女性でも食べやすいボリューム。でも、パンがおいしくて、ついあれこれ手が出ちゃうので、要注意(笑)。気になるお料理は左下の写真から、生ハムやオリーブ、チーズ、オレンジのコンフィなどが乗った前菜の「rioja “picnic”」。右上は「English Pea Soup」。出汁が効いていて、トッピングにはなんと海苔の天ぷらが…。おかわりしたくなるくらい(笑)、くせになる味です。メインは「Seared Sea Scallops」。肉厚でジューシーなホタテが絶品。エリンギの食感がアクセントになって、とても繊細なお料理です。このレストランのシェフ、ジェニファー・ジャシンスキー氏は、2013年にジェームス・ビアードの「ベストシェフ・オブ・ザ・サウスウエスト」賞を受賞した、いま人気の料理人。見た目にも美しいお料理に、実際にお客さんの間から驚きの歓声がわき上がっていました。

Rioja

住所:1431 Larimer Street Denver
http://www.riojadenver.com/

そして、ランチ、ディナーのどちらでもおすすめ! と地元の方に教えてもらったのが「the kitchen」。「Farm to Table(農園から食卓へ)」をコンセプトにしているレストランで、地元の食材を中心にしたメニューが人気。ダウンタウンの一角に農園があり、そこで収穫された野菜を使っているんです。写真は「The Kitchen Quiche Du Jour」。ウェイトレスのお姉さんおすすめは、ソーセージと野菜のキッシュ。サラダは新鮮でシャキシャキ。レモンとオリーブオイルのシンプルなドレッシングがまためちゃくちゃ美味! キッシュもパリパリのパートブリゼとふんわり卵のアパレイユ、それにソーセージの塩気のバランスが絶品。店内もとても素敵で、地元のおしゃれピープルに人気の理由が分かります。

the kitchen

住所:1530 16th Street (Entrance on Wazee Street) Denver
http://thekitchencommunity.com/the-kitchen-denver/

もうひとつおすすめされたのが、こちらもラリマースクエアにあるイタリアン「Osteria Marco」。ピザやサラダがおすすめということだったのですが、ちらりと近くのテーブルの人のを見たら、ものすごーく大きいんですよ、ピザ。なので、ちょっと断念して「APPLE」サラダと「GRILLED CIABATTA BREAD」を注文。どれを頼んでも美味しいとは聞いてましたが、このお店も半端なく美味しいです! チャバタももちろん美味しいんですが、これをドライトマトやチーズ、バルサミコ酢の入ったオリーブオイルにつけていただくと超絶品! また、アメリカって生野菜がおいしいイメージがあまりなかったんですが、今回の旅で撤回(笑)。デンバーでは、どこに行っても野菜のおいしさが際立つ感じ。写真のサラダも、新鮮な野菜にジューシーなリンゴ、カリカリのアーモンドの食感とゴルゴンゾーラチーズのちょっとくせの強い味がアクセントになり、ドレッシングが全体のバランスを上手にまとめあげていて、もう…たまんない感じ? デンバーに行ったら、ぜひぜひおしゃれしてでかけてください♡ 素敵な夜をお約束します。

Osteria Marco

住所:1453 Larimer St, Denver
http://www.osteriamarco.com/

「でも…ちょっとはアメリカーンなご飯も食べたい!」という女子のみなさんには、アメリカーンな雰囲気を楽しめるブリュワリー「ROCK BOTTOM」がおすすめ。写真は「SOUTHWEST TURKEY BURGER」。ターキーのバーガーは、普通のハンバーガーよりもあっさりしてて食べやすいのが特長。付け合わせもいろいろ選べるんですが、今回はヘルシーに(笑)温野菜にしてみました。ハンバーガーには、やっぱりビールでしょって女子も多いかと思いますが、実はデンバーは標高が高いので、お酒も酔いやすいんです。地ビールも多くて、ビール好きにはたまらない感じですが、日本と同じペースで飲んでしまうと結構大変なことになるので、要注意!

ROCK BOTTOM

住所:1001 16th St.Unit A-100 Denver
http://www.rockbottom.com/


Read Moreおすすめの関連記事