Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLE私、旅するために生きてます!

2013.08.15

いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【買い物編】

「デンバー 観光」の関連記事

いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【旅のはじまり編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【乗り物編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【買い物編】 ←
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【大自然編】

ロハス発祥の地・ボルダーでヘルスコンシャスな1日を過ごす

デンバー・ダウンタウンから車を約1時間ほど走らせると、日本の有名アスリートが高地トレーニングに行くことで有名なボルダーという街に到着。この街がまた、おしゃれで素敵なんですよ。ボルダーはロハス発祥の地でもあり、健康志向と環境保護への関心が高い、全米で最も健康な街と言われているんです。市内には、オーガニックスーパーやレストラン、アウトドアグッズのお店などがたくさん。でも、ファーストフードは、ほとんど見当たりません。唯一、スターバックスが一軒あるぐらい。また、コロラド大学や米国大気研究センターなど、研究施設が多いのも特長。コロラド大学は建物もおしゃれで、散策してるだけでも楽しいんですが、学生以外でも楽しめる施設が充実しているので、ちょっと覗いてみるのもいいかも!? そして、街を取り囲むようにしてある「オープンスペース」は、市民の資産として市が保有する土地で、緑地や自然公園が整備されているのも特長のひとつ。ハイキングコースや自転車専用トレイルもあるので、時間に余裕があれば、ぜひマウンテンバイクをレンタルして、自然を満喫してみて!

上の4枚の写真は、ボルダーの中心地「パールストリートモール」。歩行者専用のショッピングストリートで、レストランやカフェ、書店やブティックが並びます。路上パフォーマンスも多く、日曜日だったこの日はイベントも開催。ベリーダンスや中国舞踊、インド舞踊などさまざまな国のダンスが披露されていました。

人気のロハスブランド「GAIAM」もボルダー発祥のブランド。おしゃれなヨガアイテムは、日本でも愛用している人が多いのでは? 店内にはおしゃれなヨガウェアやヨガアイテムが満載。バランスボールもジャージー素材のリボンで覆われていて、超おしゃれ。また「prAna」では、毎日無料ヨガ教室も行われているので、スケジュールを確認して、受けてみるのもいい感じ。

GAIAM

住所:1215 Pearl Street Boulder
http://www.gaiam.com/

prAna

住所:1147 Pearl Street Boulder
http://www.prana.com/

ボルダーにはチェーン店がほとんどなく、個人経営のお店が多いのだとか…。食料品や食器、キッチン用品を扱う「Peppercorn」は、女子の大好きなアイテムが詰まったお店。お箸や日本のお弁当箱、和食器などがあるのも面白いです。おみやげに、おしゃれなリネンホルダーやちょっと重いけど、パンケーキMix、クッキーMixなどもいいかも。お店の中を探索していると、1日があっと言う間に過ぎちゃいそう!?

Peppercorn

住所:1235 Pearl Street Boulder
http://www.peppercorn.com

本屋さんも、さすがロハス発祥の地! というのが、普通の書籍・雑誌だけでなく、チベット仏教系、ヨガ系の本が充実していること。インセンスや仏像なども置いてあり、日本のお線香までありました! 図解の多い専門書など見てみるのも、ちょっと面白いです。そして、アウトドア用品を扱う「GO LITE」もボルダー発祥のブランド。薄くて軽い機能性に富んだアウトドアウェアやグッズが揃います。

BOULDER BOOK STORE

住所:1107 Pearl Street Boulder
http://www.boulderbookstore.net/

GO LITE

住所:1222 Pearl Street Boulder
http://www.golite.com/

ちょっと前に日本でも大ブームだった「crocs」も実はボルダー発祥のブランドだって知ってました? 本店は、思いのほか小さいんですが、「これもcrocs?」みたいなおしゃれなシューズがいっぱい。日本にはまだ入ってないデザインを探して、おみやげにするのもいいかも…。

crocs

住所:1129 Pearl Street Boulder
http://www.crocs.com

ボルダーの中心に位置し、ランドマーク的な建物が「Hotel Boulderado」。1909年に建てられたビクトリア調のホテルは外観もシックでおしゃれなんですが、160室あるお部屋の内装がそれぞれに違うため、宿泊するたびにホテルの印象が変わるんだそう。普通のお部屋でも充分素敵なんですが、キングルームやスイートルームの素敵さといったら、言葉にならないくらい! パールストリートモールの目と鼻の先なので、ボルダー滞在の折りには、ぜひお姫様気分で宿泊してみたい憧れのホテルです。

Hotel Boulderado

住所:2115 13th St, Boulder
http://www.boulderado.com/

ボルダー市内を一望できる丘の中腹にある「フラッグスタッフハウスレストラン」は、アメリカのベストレストラン50にもランクインしている有名レストラン。ボルダーでは、地元で採れた農作物を地元で消費する地産地消の考え方が根付いていて、レストラン自らが所有する自家菜園や牧場で採れた食材を使った料理を提供する「Farm to Table」をコンセプトにしたお店も多数。「フラッグスタッフハウスレストラン」もそんなレストランのひとつです。1994年には天皇皇后両陛下がこのレストランでお食事されており、予約が必要ですが、両陛下がお召し上がりになったお料理と同じメニューを注文することも可能です。

Flagstaff House Restaurant

住所:1138 Flagstaff Road Boulder
http://www.flagstaffhouse.com/


Read Moreおすすめの関連記事