Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLE私、旅するために生きてます!

2013.08.15

いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【大自然編】

「デンバー 観光」の関連記事

いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【旅のはじまり編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【乗り物編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【買い物編】
いま注目の観光スポット コロラド州デンバー【大自然編】 ←

ハイキングに乗馬、占いまで…。雄大なアメリカの自然の中で身も心もリフレッシュ!

デンバーのあるコロラド州は、あの西部劇の西部に位置する場所で、ロッキー山脈から赤土地帯まで、雄大な自然も満喫できる地域。デンバーから車で2時間の「ロッキーマウンテン国立公園」には、標高4000mを超える山が14もあり、峡谷や湖、湿原、森などさまざまな風景を楽しむことができます。ハイキングをはじめ、釣りやサイクリング、乗馬などのアクティビティも豊富で、童心に還って遊べちゃいます。さままな気候帯に属しているので、高山植物など特色ある植物を楽しんだり、ナキウサギやビッグホーンシープ、ビーバーなどの野生動物に出会えたりも…。どこまでも青い空と雄大な景色に圧倒されます。

Rocky Mountain National Park

http://www.nps.gov/romo/index.htm

まるで某テーマパークに紛れ込んだかのような赤い奇岩が印象的な「Garden of the Gods」。 真っ青な空と真っ赤な岩のコントラストが美しく、大自然の織りなす神秘的な眺めに思わず言葉を失います。ここは公園になっていて、ジープやセグウェイ、乗馬でのツアーやハイキングが人気。落ちそうで落ちない「バランシングロック」や「キスをしているらくだ」など、ちょっと面白い岩もあります。

左の写真の上の部分、2頭のらくだがキスしているように見える…と言われている岩なんですが、分かりますか? そして、岩があると、つい登りたくなるのが人情(?)、というわけで、クライミングしている人も多数。高い岩も結構あるんですが、みんなするすると登っていくのがすごい(笑)。岩の頂上から見る景色は、さらに雄大で素敵そう。登ったものの降りられなくなりそうなので、自信のない人、装備のない人は無理しないように(笑)! 公園内はきれいに舗装されたいくつものトレイルがあって、歩いて回ることもできます。日陰があまりないので、帽子や日傘、水をしっかり準備して楽しんでくださいね!

Garden of the Gods

住所:1805 N. 30th st. Colorado Springs
http://www.gardenofgods.com/

左の上下写真のレッドロックス野外劇場は、自然の地形を利用してつくられた野外劇場。両側にそびえる巨大な岩が音響効果をあげ、声量のある人ならマイクなしでも充分声が響き渡るとか…。約9000人もの観客を収容できる巨大野外劇場は、かつてはビートルズなどの歴史的アーティストからU2、エアロスミスなど、さまざまなアーティストがコンサートを行っているほか、公園としても利用されています。

Red Rocks Park & Amphitheatre

住所:18300 W. Alameda Parkway Morrison
http://www.redrocksonline.com/

コロラドのビールといえば「クアーズ」。ロッキーマウンテンから豊富に湧き出る美味しい雪解け水を使って、デンバーからほど近いゴールデンという街で製造されています。「クアーズ」というと日本では薄くて軽い飲み口が特徴的ですが、それもそのはず、デンバーを始めとするこのあたりは標高が高くてすぐに酔っぱらってしまうため、薄めのビールでないとガンガン飲めない…というわけ。なので、この地で飲むと、いつもの数倍美味しく感じるはず! クアーズビール工場では、無料で工場見学ができ、麦芽の製造、醸造、パッケージまでの過程を見ることができます。(要予約)しかも、3杯まで好きなビールの試飲ができるとあって、アメリカでも人気の工場見学なんです。できたてのビールは、格別ですよ!

Coors Brewery

住所:1221 Ford Street and 13th, Golden
http://www.coors.com/

北米でNO.1、世界では日本の富士山に次いで2番めに観光客が訪れる山「パイクスピーク」。標高4302mと富士山より高いんですが、なんと登山鉄道「コグ・レイルウェイ」で、頂上まで電車で登れちゃうのがすごい。頂上までは、車でも登ることができ、雲へ向かうレースとしても知られているパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムというモータースポーツの著名なレースも行われているんです。道はそんなに広くなく、頂上までのタイムを競うレースなんですが、日本人も優勝しているんですよ。アメリカ第2の国家「America the Beautiful」が生まれたと言われる、頂上からの絶景は、今回は残念ながら雨が降ってしまって、イマイチ。でも、景色は残念だったけど、おかげできれいな虹を見ることができました。

Pikes Peak

http://www.pikespeakcolorado.com/

ロッキーマウンテン国立公園への入り口となるエステスパークのランドマーク的存在が「スタンレーホテル」。元々幽霊伝説があったそうなんですが、スティーブン・キングがこのホテルに泊まったことがきっかけで生まれた小説が、映画にもなった「シャイニング」です。スタンリー・キューブリック監督の映画のロケは、オレゴン州のロッジで行われましたが、キングがプロデュースしたテレビ版の一部はこのホテルで撮影されました。2009年に100周年を迎えた伝統と歴史あるホテルですが、本当に幽霊が出るとも言われ「ゴーストツアー」が人気なんだそう。写真を撮っているとたまに写っちゃうらしいんですけど…、何か、見えます?

The Stanley Hotel

住所:333 Wonderview Avenue Estes Park
http://www.stanleyhotel.com/

エステスパークにある「アスペンロッジ・リゾート&スパ」では、プロのカウボーイの指導による乗馬体験もできちゃいます。個人的な乗馬体験は、日本でほんの20分ぐらいだけ、しかもその時は人が引いてくれていたので、ひとりで乗ることにドキドキ。最初に馬の扱い方を教えてくれるんですが、手綱をこっち引いたら右でこっちは左、後ろへいくときはこう、と、ほんと簡単なもの。え、これだけ? と不安でしたが、いざ歩き出してみたら、馬が賢いのでなんてことなく(笑)。勝手にちゃんと前の馬についてくし、止まったら止まるので、初心者でも何の心配もいりません。1時間ほどのコースは、森の中を抜けたり、草原を歩いたり、結構起伏も激しくて、とってもエキサイティング。素晴らしい山の景色とおいしい空気の中で、日本ではなかなか味わえない貴重な体験ができます。

「アスペンロッジ・リゾート&スパ」は、ロッジ風のホテル。部屋のドアを開けると、バルコニーになっていて、目の前にはロッキーマウンテン最高峰のロングスピークを望むことができます。ここでは、太極拳を受けたり、乗馬やハイキング、冬場はアイススケートなどのアクティビティや、雄大な景色を眺めながら屋外でスパを受けたりも…。オーナーは道教の僧侶でマスター・チェン氏。実は、チェン氏はリーディングも行っていて、今回、中国茶をごちそうになりながら、ちょっとだけ見てもらっちゃいました。何でも私は、女性向けにアドバイスする仕事が向いているんだそう。そして、今年中(あと4か月しかないのに!?)あるいは、2年後に結婚できるんだとか…。もし、ほんとに嫁に行けたら、すごいんですけどね(笑)。しかーし、3年以内に大変なことが起こるそうで、来年の誕生日までに英語を勉強して、もう一回来なさいと言われてしまいました…。いやーん。

Aspen Lodge Resort & Spa

住所:6120 Highway 7 Estes Park, Colorado
http://www.aspenlodge.net


Read Moreおすすめの関連記事