Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLE私、旅するために生きてます!

2014.06.07

海外編:バリ

「そろそろ旅に出たいなあ」と思ったDomani読者の皆さん。今年の夏の予定は決まりましたか? 今回、WEB Domani編集部がおすすめする旅先は「バリ島」。東京からバリ島・デンバサールへは、8時間弱のフライトで到着。「美しい海と美味しいご飯さえあれば…」と思いきや、ショッピングやエステ、エンターテイメントなどなど、実は盛りだくさん楽しめるバリ。この夏、アジアンリゾートでゆったりまったり魂を解放する旅に出てみてはいかが? (14.6.7 UP)

デンバサール空港からわずか10キロ! 今夏はジンバランの森でリフレッシュ

バリ島へ来たら、あちこち観光へ出かけるというよりは「ホテルでまったり」が正しい過ごし方。ここでは、時計も御法度です。時間も忘れて、日頃の疲れもストレスも全部スッキリさせちゃいたい…。そんなバリ島滞在にぴったりなのが、昨秋、ジンバランの小高い丘の上にオープンしたホテル「リンバ ジンバラン バリ BY アヤナ」。「リンバ」というのは、インドネシア語で「森」を表す言葉なんですが、その名の通り、豊かな自然に囲まれたホテルで、忙しい日常を忘れてゆったりとした時間を過ごすのにぴったりのホテルなんです。

さっそくホテルを隅々までご紹介していきますね。まず、右上の写真はジンバランベイスイートのお部屋。窓の外には広々とした森と彼方には海が広がり、眺めもさることながら、光がさんさんと降り注ぐ、気持ちいいお部屋なんです。また、周辺には遮る建物がないので、東側の客室からは日の出の景色が、西側の客室からはサンセットを楽しむことができます。全部屋にプライベートバルコニーがついているので、景色を眺めながら、カクテルなんか楽しんじゃったり、ゆったりとお風呂に入りながら、外の眺めを堪能するのも素敵。さらに特筆すべきは、ベッドの快適さ。これがいくらでも寝れちゃうぐらい気持ちのいいベッドで、心も体も芯からリフレッシュできちゃうはず!

スイートのお部屋はもちろん素敵なんですが、一部の地上階のお部屋にはセミプライベートプールのついた「プールアクセスルーム」も…。泳いでくたびれたらお昼寝して、また気が向いたらプールで遊んで…なんて、これこそ正しいリゾートの過ごし方って感じ☆

ホテルの目の前に広がる多層式のプールや水辺の広さは、合計なんと1ヘクタール! 6か所に広がっていて、スライダーのついた子ども向けのプールや、リゾート内を流れるように広がるラグーンの中でそのままドリンクを楽しめるプールバーまであります。プールサイドにはデイベッドのほか、ひとつひとつ個性的なインテリアがかわいいカバナもあって、すべて自由に使えるのはうれしいですよね。

ホテルのプールも楽しいけど、海も堪能したいなら、ホテルのプライベートビーチへ。実は「リンバ ジンバラン バリ BY アヤナ」は「アヤナリゾート&スパ バリ」内にあって、リゾート内は無料のシャトルバスで移動できちゃうんです。ちなみにビーチへは、シャトルバスで5分ほどで到着。階段を下りていくと、そこに広がるのはエメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜。プライベートビーチなので人も少なく、まるで独り占めしちゃった気分を満喫できます。

お腹がすいたら、オールデイダイニングレストラン「To’ge」でランチを…。ここではインドネシアの郷土料理だけでなく、世界中のホームスタイルの料理が楽しめます。朝食ブッフェには、日本食まで登場。旅の途中で、「ちょっと珍しい食事に疲れた…」なんてときに、食べ慣れた料理でほっとできちゃうというわけ。今回はアジア料理と西洋料理の折衷メニューでご紹介。左の写真は、体に染み入るような爽やかさがクセになる「フローズン レモンミント」。ミントとレモンが爽やかかつ程よい甘さで、テラスで読書でもしながら飲みたい感じ。中央上の写真は、トルティーヤチップとディップなんですが、左端の赤いディップが“サンバルトマト”というインドネシア料理。“サンバル”というのは、“テラシ”という海老の発酵したペーストが入っている辛味調味料で、インドネシアの食卓には欠かせないものなんだそう。そして、中央下の写真は、リンバ特製ビーフバーガー。ものすごいボリュームのパテは、もうステーキを食べているみたい。右下の写真は、インドネシアのおやつ「エス テレール(フルーツ入りかき氷)」。中には、アボガドやヤングココナッツ、ジャックフルーツ、練乳が入っているんですが、このジャックフルーツの食感がクセになってしまい、滞在中、延々と食べ続けることに…(笑)。

RIMBA Jimbaran BALI BY AYANA

住所:Jalan Karang Mas Sejahtera,Jimbaran,Bali
http://www.rimbajimbaran.com/jp/

撮影・文/森井真弓 構成/ADVOX
取材協力/アヤナ リゾート&スパ バリ
リンバ ジンバラン バリ BY アヤナ


Read Moreおすすめの関連記事