チョコ好きなら足を運ぶべし!【帝国ホテル 東京】のベルギーフェア | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.11.13

チョコ好きなら足を運ぶべし!【帝国ホテル 東京】のベルギーフェア

11月1日(月)〜12月25日(日)までの期間、帝国ホテル 東京にて「ベルギーフェア」を開催中。日本とベルギー王国の外交関係155周年を記念し開催されるフェアで楽しめる、特別なアフタヌーンティーやチョコレートスイーツをご紹介します。

Tags:

「帝国ホテル 東京」ベルギーフェア

帝国ホテルでは、さまざまな国の料理を紹介するフードフェスティバルを、1965年以来100回以上にわたって開催しています。今回のベルギーフェアは1989年以来32年ぶりとなり、“ベルギー各地の食”をテーマに、チョコレートやビールをはじめとする、ベルギーの食材を使った料理やドリンクがホテル内各所で楽しめます。

その中で注目したのが、シェフ ショコラティエ 市川幸雄氏が監修するベルギーチョコレートを使用したデザートやアフタヌーンティーです。

「ROI」

帝国ホテル 東京 ベルギーフェア

▲¥3,000(税込・サ別)

12月1日〜25日の期間、本館1階「ランデブーラウンジ」にて楽しめる、シェフ ショコラティエ 市川幸雄氏監修のベルギーチョコレートを用いたスイーツ「ROI(ロワ)」。

フルーティーな酸味が感じられるマダガスカル産カカオ77%のビターチョコレートムース、ヘーゼルナッツのプラリネクリーム、甘くないバニラクリーム、ヘーゼルナッツのビスキュイ、ミルクチョコをまとったフィヤンティーヌ、チョコレートサブレと、様々な素材や食感が合わさることで口どけのよいミルクチョコレートのようなやさしい甘さが口いっぱいに広がります。

また、丸いトリュフチョコレートがとろけているようなデザインや、ベルギー王国にちなんだ“王冠”の飾りにも注目です。

提供期間:2021年12月1日(水)〜12月25日(土)
提供場所:本館1階「ランデブーラウンジ」
提供時間:時間 :11:00~22:00(ラストオーダー21:30)※11月12日現在

アフタヌーンティー「~Marché de Noël 2021~」

帝国ホテル 東京 ベルギーフェア

▲¥7,150 (消費税込、サービス料別)※写真は2名分

続いてご紹介するのは、本館17階「インペリアルラウンジ アクア」で12月25日(土)まで提供されているアフタヌーンティーです。

冬になると、ベルギー各地で開催されるクリスマスマーケット。そんなクリスマスマーケットをイメージしたというアフタヌーンティーは、まるでベルギーに旅しているかのような気分が楽しめるスイーツやセイボリーが揃います。

≪上段≫

帝国ホテル 東京 ベルギーフェア

・ROI
・メルヴェイユ
・カレ・ショコラ
・プレーンスコーン

“世界で最も美しい広場”とも称されるベルギーの世界遺産「グラン・プラス」の石畳をイメージして作られたスイーツたちは、シェフ ショコラティエ 市川幸雄氏によるベルギーチョコの魅力が堪能できるラインナップ!

本館1階「ランデブーラウンジ」にて楽しめるチョコレートスイーツ「ROI」がアフタヌーンティーでは四角に形を変えて登場!ベルギーの国旗をあしらったチョコレートの飾りも素敵です。サクフワっとしたメレンゲとシャンティ―クリームが層になった、ベルギーの伝統菓子「メルヴェイユ」は、ルビーチョコレートをまとったフィヤンティーヌでコーティングし、色合いもキュート。

マダガスカル産カカオ77%のビターチョコレートに、カリカリっとしたカカオニブがアクセントの「カレ・ショコラ」、プレーンスコーンにもカレ・ショコラがトッピングされています。

≪中段≫

帝国ホテル 東京 ベルギーフェア

・リエージュ風ミートボールを煌びやかに
・ベルギーカラーのサンドイッチ チキン/チーズ/トマト
・オマール海老入り魚介のクリームコロッケ イルミネーションのイメージで

中段には、ミートボールをリエージュシロップや玉ねぎと煮込んだベルギー南部ワロン地域の郷土料理“リエージュブレ”や、トマトや竹炭、ニンジンを練り込んだパンでベルギー国旗を表したサンドイッチ、カラフルなサラダと共に楽しむオマール海老入りのクリームコロッケと、郷土料理を煌めくイルミネーションのように華やかに仕上げたセイボリーが揃います。

≪下段≫

帝国ホテル 東京 ベルギーフェア

・ムール貝の白ワイン蒸し サフラン風味のスープで
・ベルギー風ポテトフライ サウザンアイランドドレッシングを添えて

下段のセイボリーに入っているトマトやエシャロットと共に白ワインで蒸したムール貝は、ぷりっとした食感で濃厚な味わいを楽しめる一品。帝国ホテル特製のサウザンアイランドドレッシングと共に楽しむベルギー風ポテトフライは、ベルギービールと一緒に楽しみたくなる味わい。

店内にはクリスマスマーケットのような山小屋風屋台“シャレー”も

帝国ホテル 東京 ベルギーフェア

また、店内にあるクリスマスマーケットにあるような山小屋風屋台“シャレー”では、焼きたてのリエージュワッフルも提供されます。ベルギー大使館直伝のレシピで焼き上げられるワッフルには、洋梨やリンゴ、デーツを煮詰めたベルギー発祥のリエージュシロップをたっぷりのせて召し上がれ!

まるでベルギーを旅しているかのような気分楽しめるアフタヌーンティー、ぜひ堪能してみてくださいね。

【アフタヌーンティー~Marché de Noël 2021~】
場所:帝国ホテル 東京 本館17階 「インペリアルラウンジ アクア」
期間:2021年11月1日(月)〜12月25日(日)
時間:11:30~18:00 ※11月12日現在
料金:7,150 円(消費税込、サービス料別)

帝国ホテル 東京

※新型コロナウイルスの状況により営業時間が変更になる場合がございます。最新情報は公式HPをご覧ください

こちらもおすすめ

【パレスホテル東京】の伝統スイーツ「マロンシャンティイ」に秋だけの数量限定版が
待ってました♡【キハチ】から待望のアフタヌーンティーが新登場!

 

画像ALT

チョコレートアドバイザー

西村 裕子

幼少期の頃から大好きなお菓子は“チョコレート”。学生時代から海外のチョコレートを取り寄せるなど、本格的なチョコレート愛好家歴は約30年。2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザーの資格を取得。現在はチョコレートアドバイザーとして、Web・雑誌・ラジオなどのメディアにてオススメや注目のチョコレートの紹介や記事を執筆中。インスタグラム:@365chocolats

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事