フリースジャケットの人気ブランドをチェック。大人カジュアルにおすすめのコーデも | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONアウター

2021.12.09

フリースジャケットの人気ブランドをチェック。大人カジュアルにおすすめのコーデも

秋から冬にかけて活躍する「フリースジャケット」。今年も出番がやってきました!今回はフリースジャケットの人気ブランドと、おしゃれなフリースジャケットコーデをピックアップ!これからフリースを買う人も、すでに持っている人もチェックしておきたい内容です。

Tags:

【目次】
「フリースジャケット」の魅力とは?
フリースジャケットのおすすめブランド5選
レディースのおしゃれフリースコーデ

「フリースジャケット」の魅力とは?

軽量で着心地がいい

フリースジャケットには軽量で着心地がいいという魅力があります。

寒い時期のアウターは重く肩が凝りやすいものが多くありますが、フリースジャケットなら重量が軽いので着心地も楽ちん。

見た目にも温かな素材で、コーデに取り入れやすいと人気があるようです。

高い防寒性や保温性がある

フリースジャケットは高い防寒性や保温性があることで有名です。

元々はキャンプや登山、スキーや釣りといった野外で着用する目的で設計されているもので、アウトドアなど寒暖差がある環境下で活躍するアイテムです。

さらにフリースは、肌着とアウターの間に重ね着することも想定して作られています。

そのため、軽量なだけでなくストレッチ性や吸湿速乾性を意識してデザインされているものが多いのだそう。

アウトドア仕様で製品化されたフリースは、動きやすさや体温調整のしやすさ、収納力などに優れた機能を持っているようです。

フリースジャケットのおすすめブランド5選

本格アウトドアブランド「パタゴニア」

「patagonia(パタゴニア)」は、クライマーの創設者によって設立された、本格的なアウトドアブランド。小雨や雪を弾く撥水加工が施されている上、速乾性にも優れたアイテムが多々あります。

業界の中でも過酷なテストだといわれる「キラーウォッシュ」の基準を満たして耐久性が保証されているブランドのひとつだそう。

ロゴ入りの無地なデザインが多く、着まわし力も◎!ベストタイプ・ジャケットタイプ・フード付きなど種類が豊富なのも嬉しいポイントです。

日常生活にも取り入れられやすい「モンベル」

「mont-bell(モンベル)」は、日本発のアウトドアブランド。

保温性が高く軽量なのが特徴のモンベルのフリース。吸湿性の低い極細のポリエステル繊維を使用しているので、速乾性も抜群です。

自宅の洗濯機で洗えるタイプなどお手入れがしやすく、通気性もいいので汗をかいても蒸れにくいというポイントも。

無地ベースにロゴ入りといったシンプルなデザインな上、カラーバリエーションも豊富なので、おしゃれなコーデに使いやすいブランドです。

タウンユースにも最適な「ザ・ノース・フェイス」

「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」は、世代問わず人気なブランド。ファッション性の高いアイテムが多く、さらには保温力・通気性・軽量など高機能なフリースを取り扱っています。

セーターのようにインナーとして着られるものや、ジッパー付きのポケットや静電気対策にも配慮したフリースが販売されているよう。

さらにはキッズ・ベビー用のフリースもそろっているので、親子でおそろいコーデも楽しめます。

国内外で愛される「ユニクロ」

「UNIQLO(ユニクロ)」は日本でもっとも知名度が高いといっても過言ではない、フリースジャケットを世の中に浸透させたブランド。

国内外から人気があり、年代や性別問わず多くの人に愛されています。

どんな着こなしにも合わせやすいシンプルなデザインで、機能性も◎。その上リーズナブルな価格設定なため、多くの人が手に取ったことがあるのではないでしょうか。

さまざまなタイプのフリースが販売されていて、アウターとしてはもちろん、インナーとしても活用する人が多いようです。

スタイリッシュな「チャムス」

アイコニックなロゴマークが印象的な、アメリカで誕生したアウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」。

フリースはもちろん、バックパックやアウトドア小物、テントなど、さまざまなアイテム展開をしているブランドです。

カラフルかつスタイリッシュなアイテムが多く、ウィンドプルーフ(防風)など機能性も◎。肌触りよく、ふわふわの着心地が人気です。

レディースのおしゃれフリースコーデ

ブラウンフリースジャケット×ネイビーワンピース

ブラウンフリースジャケット×ネイビーワンピース
花柄のネイビーワンピースにブラウンのフリースをゆるりと肩がけ。足元やバッグは黒ではなくあえて茶系の小物で統一して。素材感際立つPVCバッグとフリースの色味が絶妙にマッチ!

カーキフリースジャケット×デニムパンツ

カーキフリースジャケット×デニムパンツ
やや主張の強いデザインのカーキフリース。ボトムスはデニムで極力シンプルにまとめてみて。大きめのサイズで襟を抜いて着るなど着こなしもアレンジするとGOOD。足元は女っぽいヒールパンプスを、アクセサリーはシルバーで統一して。

ノーカラーフリースジャケット×シャツ×黒パンツ

ノーカラーフリースジャケット×シャツ×黒パンツ
フリースジャケットはあえてオーバーサイズを選んでゆるく着れば、カジュアルでもキレイめに。ブルーのシャツをインに着て、黒パンツで引き締めて。足元は白スニーカーで抜け感をプラス。

黒フリースジャケット×黒パンツ×黒ニット

黒フリースジャケット×黒パンツ×黒ニット
休日カジュアルにフリースを取り入れるなら、スポーティな表情のボアフリースがGOOD!着込む必要がないので、すっきりとしたオールブラックコーデの着こなしが叶えられる。あえてキレイめなアイテムを合わせて、モードな雰囲気にするのがポイント!

ネイビーフリースジャケット×カーキスカート×ボーダーカットソー

ネイビーフリースジャケット×カーキスカート×ボーダーカットソー
ネイビーとカーキのイタリア風女っぽカジュアルコーデ。カーキをシックに引き立てるのにはネイビーが最適。タイトスカートを合わせて女っぷりよく着こなすのがポイント。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事