【東京ディズニーランドのクリスマス】今こそじっくり見るべし! こだわりのクリスマスデコレーション | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE旅・お出かけ

2021.11.15

【東京ディズニーランドのクリスマス】今こそじっくり見るべし! こだわりのクリスマスデコレーション

東京ディズニーリゾートにクリスマスが到来! 12月25日まで、クリスマス仕様のエンタメプログラムやグッズ、メニューが展開されています。ワクワクが止まらないイベントの魅力や注目ポイントをディズニーオタクなDomaniエディターがご紹介。まずは東京ディズニーランドのクリスマスをお届けします!

Tags:

始まってます! 東京ディズニーリゾートのクリスマス♡ 

ご無沙汰しております、ディズニーオタク兼DomaniライターのU井でございます。季節の変わり目に現れては、東京ディズニーリゾートで開催されている最新イベントを(オタク感たっぷりにフリーダムに)紹介していくこの企画。あぁ、何シーズンぶりでしょうか…久々に帰ってまいりました。とはいえ、このようなご時世です。数年前のようにパークを楽しむにはまだ難しい部分もあります。ですが、こんなときだからこその楽しみ方、新しい視点でのパークの楽しみ方を知っていただけたら…と思っておりますので、今回もどうぞお付き合いくださいませ。

さて、この時期に私が現れる理由はひとつしかありません。そうです! 東京ディズニーリゾートは、待ちに待ったクリスマスイベントを開催中(〜12月25日まで)!! まず今回は、東京ディズニーランドのクリスマスについてお伝えしていこうと思います。

クリスマスのデコレーション、もっとしっかり見なきゃもったいない!

東京ディズニーランド…一年中いつだって楽しく可愛く美しい場所ですが、個人的にはこの季節が一番心躍ります。というのも、いつも以上にデコレーションへの凝りっぷりがハンパじゃないから(※あくまでも主観ですし、他シーズンイベントでの凝りっぷりもすごいです)。みなさん、「あ〜、クリスマスっぽいな〜綺麗にデコレーションされてるな〜」と軽く眺めて終わり…なんてもったいないことしていませんか?


▲メインエントランスの花壇には、サンタ帽をかぶったミッキーマウスのデザインが♡  入園してすぐ! の場所にありますので、スタスタと歩いて通りすぎてしまった…なんてことのなきよう!

最近足を運ばれた方はご存知かもしれませんが、パークへの入園者数に制限がかけられている今、パーク内のゲストは以前にくらべてぐっと少なく、かつ人気アトラクションには「スタンバイパス」という仕組みが導入されたことで、非常にスムーズにアトラクションを楽しめるようになっています。そんな今だからこそ、せかせかすることなく、パークの中をゆっくりと歩いてほしい! 細かなところまで見てみてほしい! デコレーションの〝ちょっとした部分〟にも目を留めてみてほしい! のです!!

デコレーションはパーク内のいたるところに施されていますが、わかりやすいところでワールドバザール内のものを一例としてご紹介していこうと思います。

まずはこちら、ワールドバザール入り口には左右それぞれにクリスマスツリーが1本ずつ設置されています。こちらは向かって左側にある一本です。「見たことある! この前で写真撮ったことある!」という方もきっと多いであろうこのツリー。遠目にみてもゴージャスで素敵なのですが、上にご注目。

じゃん! サンタクロースなゴールドミッキーマウスが! ローブの裾部分にはキラキラがあしらわれていて、そこもまた細かな華やかさ…! 逆側には〝あの子〟がいますので、ぜひ確認してみてくださいね♡

お店〝ならでは〟のデコレーションデザインを見逃さないで!

さぁ、ワールドバザールの中へ。中央の通路に沿って、さまざまなショップが立ち並んでいるこのエリア。いたるところにリースなどのデコレーションが。
こちらはワールドバザール入ってすぐのところにある「ワールドバザール・コンフェクショナリー」の飾り付け。パーク内最大のお菓子のお店です。

建物に沿ったリースデコレーション。かわいいミッキーマウスやミニーマウスの姿が見えますが…こちら、よくよく見てみると

アイシングクッキーのデザインになっているのです。その下にあるのはクリスマスツリーをモチーフにしたチョコレートでしょうか…?(と想像できるくらい、お菓子の質感の再現力がすごい!) そう、お菓子のお店ならではの装飾になっているんですよね。

お店〝ならでは〟なデコレーション。もうひとつご覧いただきましょう。

こちらは、ワールドバザール内にある和食のお店「れすとらん北斎」。こちらもクリスマスの飾りがあしらわれています。

クリスマスのデコレーションですが、よくよくみると〝和〟なデザインになっているのです。う〜ん、さすが!!

このような店舗外観の飾り付けはもちろん、各ショップのショーウィンドウも見ていただきたいポイントです。そのとき売られているグッズなどが可愛く飾られているのですが、それを盛り上げるクリスマス要素なデコレーション満載。

個人的なお気に入りはこちらのシリーズ(どのお店のウインドウか、ぜひ探してみてくださいね♡)。

こっちのウインドウはどうなっているんだろう…あっちのウインドウは……とチェックしながら歩いていると、正直なところワールドバザールを歩き終えるだけで半日近く過ぎてしまいそうなのですが(苦笑)、それくらい見応えたっぷりなのです!

「美女と野獣」エリアにもクリスマスが到来!

デコレーションといえばもうひとつ! 昨年9月にオープンした「美女と野獣」エリアにもはじめてクリスマスのデコレーションが♡ この日を待ってました…!!!!

ガストン像の奥、クリスマスのデコレーションが見えますね。

ストーリーをなぞらえた赤い薔薇をあしらったデザインに胸がキュンとします…♡
ワールドバザールや「美女と野獣」エリア以外にも、パークの中はクリスマスのデコレーションがもりだくさん(花壇のお花などもクリスマス感あふれているので、目線は上だけでなく下にも向けてみてくださいね!)。

今回の取材は、WEB DomaniディレクターのOさんと二人でパーク内を回りながら行ったのですが、ライターU井が撮影しながらあれやこれやとデコレーションの細かさを説明するたび「ねぇ、こんなの知らなかったのよ…見なきゃ損じゃん…」とうわ言のようにつぶやいていました。そして「これからはもっとゆっくり歩いてじっくり見るね!!!!」と嬉しすぎるひとこと。デコレーションをじっくり堪能することで、東京ディズニーランドのクリスマスの満足度がさらに上がるはず! ぜひみなさんも飾りつけのひとつひとつを楽しんでくださいね♡

▶︎東京ディズニーリゾート

写真・文/ライターU井

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事