子どもの〝 ファーストシューズ〟慣れるまでの4ステップ!【ぐーたらママ兼モデル ・森 咲子 連載Vol.05】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2022.01.11

子どもの〝 ファーストシューズ〟慣れるまでの4ステップ!【ぐーたらママ兼モデル ・森 咲子 連載Vol.05】

離乳食デビューもそうでしたが、私、息子くんのいろんなデビューが遅い傾向にあります。靴デビューについても、ママ友さんとの会話の中で気づき、焦って始めました。ということで、今回は初めての靴についてのお話です。

Tags:

初めての靴の慣らし方!

こんにちは、森 咲子です。さて、自他共に認める”ぐーたら生活”をしていたため、以前Oggi.jpでは”ぐーたら女子”として連載をしていた森 咲子が、今度は“ぐーたらママ”としての日々のあれこれをご紹介する本連載。Vol.5のテーマは、ファーストシューズです!

息子くんに初めて履かせる靴をどれにしようかなぁ~と考えていたところ、「外で急に靴を履かせてもすぐ歩くのかな?」と心配になった私。

早速ネットで“靴デビュー”について検索してみると、個人差はあるものの、靴に慣れるまでに少し時間がかかることが判明!産まれてから今までずっと素足で過ごしてきたんだから、急に足に知らないものが付いたら、違和感があって慣れるのに時間がかかるのは当然だよね!

ということで、息子くんが靴に慣れてくれるように、外での靴デビュー前に少しステップを踏むことにしました。

Step1. 家で柔らかい靴に慣れさせる!

まずは、靴への違和感を少しでも減らすために、安心して練習できる家の中で柔らかい布の靴を履かせることにしました。

(豆柴のむぎの足よりちょっと大きいサイズ)

自宅で息子くんに布の靴を渡して、少し遊んでもらって、いざ試着! 初めての靴を履いた反応は… ??

息子くん、一歩も歩かずにその場で号泣!! 無理すると靴がキライになっちゃうと思ったので、この日はここで終了しました。

次の日、また同じように靴を渡して少し触ってもらってから履かせたところ、今度は泣かずに立ったままフリーズ。泣かなかっただけ、ちょっと前進かな!

と、こんな感じで慣れさせているうちに、家の中で布の靴を履いて歩けるようになりました。

Step2. 家で外用の靴に慣れさせる!

柔らかい布の靴に慣れたら、今度は家の中で外用の靴を履かせてみました。

ちなみに、私的には外用の靴を息子くんのファーストシューズと位置付けたので、息子くんのファーストシューズは“NIKEのスターランナー2”です!

このシューズを選んだ理由は、私がNIKEが好きだということ、マジックテープで履かせやすいということ、そして、全体的に柔らかめの生地で出来ているということです。

家の中で外用の靴を履かせたところ、息子くん、布の靴を履いた時と同じで、立ったままフリーズ。

“振り出しに戻ったかも…”と思ったけれど、布の靴で少しは靴に慣れていたのか、数日で家の中を歩くようになりました。

さてさて、少しずつ外での靴デビューに向けて進んでいる息子くんですが、実はここからが長かったんです。

Step3. 外用の靴を履いて外で歩いてみよう!

家の中では、思ったより早く外用の靴に慣れて走るようになったので、早速外で履かせてみることにしました。玄関で靴を履いてからベビーカーに乗せて、公園で息子くんを立たせてみると…

またもや、息子くんフリーズ!!

えー何でー?? 何かイヤなのかな? とりあえず、このまま見守ってみると、そのうちその場にしゃがみ込みました。

次の日、同じように公園で立たせてみましたが、前日と全く同じで“フリーズからのしゃがみ込み”。順調に見えた息子くんの靴デビューですが、何と、この状態が約2週間続きました。

Step4. ベビーカーなしで家から履いて出てみよう!

靴を履いてベビーカーで公園まで移動して、公園に着いて初めて靴で地面に降りる。今まではこのやり方で練習をしてきましたが、ある日ふと、「ベビーカーには乗せず、玄関からそのまま靴で外に出たらどうなるのかな?」と思い、手をつないで外に出てみました。

すると、何ということでしょう〜!! 私の手をふり払って(泣)、タタタタ〜と走っていくではありませんか!

何が息子くんをそうさせたのか、靴に慣れた結果なのか、理由は全くわかりませんが、その日から急に外で歩くようになりました。

心の底から、良かったー(泣)

靴デビューはタイミングが大事?

今考えると、家の中である程度歩くようになった頃から外で靴に慣れさせておいた方が、“外で歩く=靴を履く”が定着して、外での靴デビューがもっと簡単だったんじゃないかなって思います。

息子くんの靴デビューは、ちょっと開始が遅かったからか長い道のりだったけれど、とりあえず外で歩けるようになったので本当に良かったです!

今では、自分から靴を履きたいとアピールするようになって、外では手をつないで一緒に歩いています。

今後もっと走り回るようになったら、巷でちょっと話題の“子どもハーネス問題”に直面するかもしれませんが、ぐーたらママ的にはまたそのとき考えようと思います。

画像ALT

モデル

森 咲子

鹿児島県出身。大学進学の為上京し、法学部卒業後アパレル営業や弁護士秘書を経て、現在はモデルとして活動している。プライベートでは2020年に男の子を出産。趣味はキックボクシング。Instagram(@mori_sakiko @mugiokome_shiba)では、息子と豆柴2匹との日常やママファッションなどを紹介している。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事