Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYインナービューティ

2022.03.07

妊娠中12kg増えた体重が半年でほぼ元どおり!その秘密とは!?【黒木ナツミさんのお家トレーニング<ウエスト・ヒップ編>】

昨年8月に次女を出産したモデル黒木ナツミさん。モデル復帰のためにも、産後ダイエットに励んでいるそうです。そこで今回は、「体の変化を実感した!」というふたつのエクササイズを教えてもらいます。

Tags:

黒木さんが実践!ウエストとヒップの引き締める「お家トレーニング」

妊娠中、12kg体重が増えたという黒木さん。その後どうやって体系を戻したのでしょうか?「ウォーキングや有酸素運動を意識的に行い、週2回夕食を野菜スープにする『置き換えダイエット』を続けています。そのおかげで約3ヶ月で7kg体重が落ちました。でも、その後がなかなか落ちなかったので、産前から通っているパーソナルトレーニングを再開。『くびれ番長』こと扇田 純先生に教えていただいた簡単なトレーニングを、自宅でも寝る前に約10分間、毎日続けています。習慣化するまでは大変ですが、トレーニングを再開して3ヶ月ほどで体重が約5kg落ち、ほぼ産前の体型に戻すことができました。今日は、私が特に効果を実感したウエストとヒップを引き締めるトレーニングをご紹介するので、ぜひ挑戦してみてください!」(黒木さん)

ウエストを引き締めるトレーニング

STEP1:ひじから下の両腕とつま先を床につき、体を真っ直ぐにする
お尻が下がらないよう、お腹にギュッと力を入れるのがポイント!

STEP2:体のラインをキープしたまま、ウエストを左右にゆっくりひねる
呼吸を止めないよう注意して、腰から大きくひねりましょう。
【右に向かってねじる】

【左に向かってねじる】

STEP3:元の位置に戻して終了


私は1日30回から50回行っていますが、ペースは人それぞれ。10回くらいから初めてみて、続けられそうだったら少しずつ回数を増やしていくといいと思います。

ヒップを引き締めるトレーニング

STEP1:ひざを曲げ、両足裏をくっつけて脚でひし型をつくる
足の裏が離れない程度に、ひざをできるだけ中央に寄せるイメージで!

STEP2:そのまま仰向けになり、腕は体の側面に

STEP3:ヒップに力を入れ、グッと持ち上げる

STEP4:ヒップを元の位置に戻して終了


私は1日30回ほど行っていますが、こちらも無理のない範囲で続けてください。ヒップが引き締まるだけでなく、産後の膣締めにもよいそうです。

月2回は扇田 純さんプロデュースの「J’s Beauty Studio」へ

「純先生のパーソナルトレーニングは、ストレッチ後、ヨガをフロースタイルで20分間行います。ヨガで体をしっかりほぐし、代謝を上げた後に筋力トレーニングへ。最後にオイルマッサージで体を整えてくれるというスペシャルコース。1度にヨガもトレーニングもマッサージもできるので、帰りには全身スッキリ! リフレッシュできます。パーソナルトレーニングなので、ベビーと一緒に通えるのも助かります」(黒木さん)

YouTubeを観ながら家でもトレーニング

「今日ご紹介したトレーニングは私が純生生に教わったものですが、そのほかにも先生のトレーニングをYouTubeで観ることができます。ジムに通えなくても、自宅でトレーニングできるのでおすすめですよ! 私も腹筋を鍛えるトレーニングなどをタブレットで観ながら、自宅でよく実践しています」(黒木さん)

今回は、産後気になるウエストとヒップを引き締めるトレーニングを教えてもらいました。次回は、薄着の季節に向けて今から始めたい「二の腕」を引き締めるトレーニングを紹介してもらいます。お楽しみに!

撮影/石山貴史 ヘア&メーク/甲斐美穂(ROI) 構成/木戸恵子
※衣装はすべて本人私物です

こちらの記事もたくさん読まれています

長女との歳の差7歳。今、2人目をつくろうと思ったきっかけは!?【モデル黒木ナツミさんインタビュー<前半>】 
2人目育児に奮闘中!大変なのは赤ちゃんのお世話よりも○○だった!?【モデル黒木ナツミさんインタビュー<後半>】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事