Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE贈り物

2022.01.30

チョコもSDGsな時代。絶品!【Oisix】のアップサイクルチョコ

いよいよバレンタインの季節がやってきました。今年は誰にどんなチョコを贈りましょう。子どもたちといっしょに手作りする?それとも一粒で満足できるような高級チョコレートを自分のご褒美に?何にしようか迷ったら、地球にも環境にも〝ちょこっと〟やさしい「アップサイクルチョコ」を贈ってみませんか?

Text:
川口ゆかり
Tags:

今年のチョコ、どうしますか?

リサイクルやリユースなど、いろいろな言葉がありますが、その中でも注目されているのが「アップサイクル」。ジャムの空き瓶をインテリアとして再利用するなど、これまで捨てられていた廃棄物や不要品に新しい価値を与え、もの自体の価値を高めるという取り組みです。最近ではこの考えを食べ物の世界にも取り入れることで、フードロスを減らす取り組みが広がっているのだとか…!

oisix アップサイクルチョコ

そのひとつが〝オイシックス〟から生まれたフードロス解決型のサービス〝Upcycle by Oisix〟です。すでにブロッコリーの茎やなすのヘタを使ったチップスのアップサイクル食品が販売され、話題になっていますが、私のイチオシは「ここも食べられるチョコクランチ くき&かわ 734円 6個入り(ミルクチョコ・ホワイトチョコ各3個)」これがもう、本当においしくてやみつきに♡

捨てるはずの野菜がこんなにおいしいなんて衝撃!

oisix アップサイクルチョコ

ネーミング通り、これまで捨てられていたブロッコリーの茎とだいこんの皮を揚げてから、クランチチョコに加工したものなんですが、油でカリッと揚げているからか?まるでコーンフレークを食べているかのようにサックサクなんです。チョコの甘さとほどよいしょっぱさがクセになるほど! 

野菜嫌いな子どもたちにもまったくバレず

oisix アップサイクルチョコ

「もっとないの~?」なんておこられるくらい(笑)。1袋があっという間になくなってしまいました。あとからネタばらしして、子どもたちと環境問題のお勉強。地球にやさしく、おいしく食べながら学べるなんて、一石二鳥。1,000円いかない手頃な価格もポイント。

2/3(木)からOisixや西武渋谷店パーキング館1階のOMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA」(店舗、オンライン)にて販売予定だとか。今年はちょこっといいチョコをぜひ♡

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

あわせて読みたい
▶︎ギフトにご指名!「HACCI」の冬季限定チョコレート
▶︎【ミスド】話題の新作を全種類制覇。これは絶対食べなきゃだめ!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事