Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめブランド

2022.03.13

365日使える!カオスの新作CPOシャツ【エディターの先物買い】

色々なブランドさんの展示会にお邪魔していますが、そのなかでも、毎回本気買いが止まらないのが〝Chaos(カオス)〟。先日行われたばかりの展示会で購入した新作アイテムから、ファッションエディターが本気買いした「推しアイテム」を紹介します。

Text:
川口ゆかり
Tags:

大人気のオーバーサイズシャツは見つけたら即買いが鉄則

肩の落ち感や透け感、適度なハリに絶妙なシルエット、ダーツからポケットのディテール。〝カオス〟のシャツには〝カオス〟でなければ叶わない魅力が揃っていて、その魅力をあげたらきりがないほど! 昨年、このホワイトを購入したのですが、去年買ったもののなかで一番使えたと思うくらい万能でした。約4万円というお値段に見合う価値は200%あるんです。そんなリネンシャツに今年は新色のモカ(画像・中央)が仲間入り。これは早くも争奪戦になりそうな予感。

真っ先にオーダーしたのがカッコイイときれいを両立できる「CPOシャツ」

今季、筆者がオーダーしたのは、すっかり夏の顔になったCPOシャツ(¥53,900)。オーバサイズのシルエットが逆に女っぽく、カーデ以上アウター未満で長く使える! 袖を通してみると一目瞭然なのですが、腕まくりした時のシルエットも上質なリネンの艶も〝完璧″なんです。「プチプラを何着も買い足すより、この一枚をこれから何年も愛用する」と自分に言い聞かせ、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しました。

今年は素材が薄く&軽くなり、よりサラッとした着心地に

気になるウエストまわりやお尻がすっぽり隠れるロング丈。仕事から休日カジュアルまで、シーンを選ばず使える汎用性の高さも決め手に。実際に手元に届くのは5月ですが、もういまから楽しみすぎて。遠足前の子どものような気分(笑)。

暖かくなってきて、そろそろ春の準備も本格化。お買い物前にぜひチェックを!

あわせて読みたい
おしゃれで機能的なアンダーウェアなら〝EMILY WEEK〟!
【ZARA新作】おしゃれ業界人が被り買いしている春色ニット

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事