Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHIONファッション困り人のお悩み…

2017.08.29

【デニム一枚あればここまで着回せる!】ショートステイ香港編

永遠の定番であるデニム。たった1本のデニムでさまざまな着こなしができるから、旅のシーンにはうってつけ!旅がもっと楽しくなるデニムコーデを提案します。

Tags:

夏休み後のお楽しみといえばシルバーウィーク!今年は大型連休ではないので、近場のアジアへサクッとステイがぴったりですよね。いつものデニムを一枚持っていけば、旅先でも自然体で自分らしくいられるはず。着回し力抜群のデニムを持って身軽にGO!

今回は、東京から5時間で行ける香港編。近いから時間がなくてもサクッと2泊3日で楽しめちゃう!高級ホテルに、おしゃれなレストラン、インスタ映えするフォトスポットもたっぷり。日帰りで香港ディズニーランドやマカオへ行くのもオススメ。グルメも買い物も楽しめるから女子旅にピッタリですよ。

夜は少し肌寒いからジャケットで防寒かつきちんと感をプラス

 

到着した日の夜は、ゴージャスでスタイリッシュと人気レストランの「SEVVA」へ。夜景を楽しめるテラス席は最高!ソファが心地よくてのんびりリラックス。デニムにスニーカーというラフなスタイルも、ジャケットをはおるだけでグッと大人っぽくきちんと感もアップ。夜のお出かけ用にジャケットを持っていくと便利。

フォトジェックな街マカオには、遊び心のあるスタイルで



今日はフェリーに乗ってマカオへ。ノスタルジックな世界遺産巡りをした後は、昨年オープンした話題の豪華ホテル「WYNN PALACE」へ。花がテーマのリゾートホテルで、インスタ映えも完璧! 噴水ショーを楽しんだ後は、やっぱりカジノ! 星柄シャツを合わせて、ファーやシルバー小物でミーハー感をトッピング。カジノでも「あの人おしゃれ♡」と一目置かれる存在になること確実。

パンチ小物を効かせたスタイルで話題のスポット巡り

ホテルのスパで癒された後は、元警察官の宿舎をリノベーションした商業施設のPMQへ。カフェやギャラリーが軒を連ねおしゃれな雰囲気たっぷり。お土産用にかわいい雑貨を大量買い。 ニット×デニムのシンプルスタイルは、レオパード柄中折れ帽子やバンダナなど個性的な小物で装いを盛り上げて。

おしゃれが決まると旅がもっと楽しくなるもの。ボトムはデニムが1本あればいい、そんな旅支度はいかがですか。

2015年10月発売「デニム着回し100」より
撮影時スタッフ 撮影/John Chan スタイリスト/奥野友佳


Read Moreおすすめの関連記事