Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2022.05.24

ジョグパンツが使える!ちょい袖ありトップス合わせも今っぽく【服選びに迷わないワンツーコーデ】

いつものきれいめテーパードをジョグパンツに替えるだけで、夏の定番・ちょい袖トップスもこんなに新鮮に!

Tags:

おしゃれワンツー方程式その5「ちょい袖トップス×ジョグパンツ」

なかなかおしゃれスイッチが入らない日でも、トップス(ワン)とボトム(ツー)で完成するおしゃれを方程式を紹介している本企画。

今回は、一枚あると着回しに大活躍するちょい袖トップスに、足首がキュッと絞られたおしゃれシルエットのジョグパンツを合わせたワンツースタイルをご紹介。ちょい袖トップスは二の腕が程よく隠れて着やせ効果があるうえ、仕事にもぴったりなきちんと感があるので、働く40代はこの夏マストバイ。スポーティながらも、キュッとした足元から女らしさが漂うジョグパンツを合わせて、新鮮な一面を引き出して。

STYLE1:裾がキュッとなっていれば、モノトーンの装いも新しく見える

 

カジュアルなイメージが強いジョグパンツですが、今季はきれいめなコーディネートでも使えるシルエットや素材に進化。サテンのような光沢感があるこちらは、伸びすぎない適度なストレッチ性と膨らみが特徴。ひし形シルエットのすっきりとまとめた上半身で、パンツの印象を引き立てて。

ニット¥25,300・カーディガン¥37,400(イレーヴ) パンツ¥28,600(デパリエ ニュウマン新宿店〈デパリエ〉) 眼鏡¥33,000(アイヴァン 東京 ギャラリー〈アイヴァン〉) “アルアバイル”のネックレス[長]¥7,700・“ダグ”のネックレス[短]¥16,500(アルアバイル) ブレスレット¥22,550(room3138〈ローラ ロンバルディ〉)  “ウノアエレ”のバングル¥71,500・“ワンエーアール バイ ウノアエレ”のリング¥8,800(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥138,600(リシュモン ジャパン<セラピアン>) 靴¥104,500(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

POINT!ジョグパンツにはきれいめな靴を合わせる

スポーティなパンツゆえにスニーカーなどカジュアルなアイテムを合わせてしまいがちですが、働く40代はパンプスやローファーなどきれいめな足元で品よく仕上げることを忘れずに。

STYLE2:ドライなシャカシャカパンツはクールな配色でかっこよく

しゃかしゃか素材の裾絞りジョグパンツは、アウトドアブームの流れでマークしておきたいアイテムのひとつ。週末から平日まで着回し力が高いのも魅力。ダークトーンでまとめても、袖の肌感や足首の抜けが女らしさをしっかりキープ!

Tシャツ¥13,200(シーストア〈シー〉) パンツ¥14,960(アンクレイヴ/オンワード樫山) 眼鏡¥50,600(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン〉) ピアス¥283,800(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥15,400・靴¥17,050(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

STYLE3:パンツのひとクセ効いたデザインが、全身の鮮度をあげる

ジョーゼット素材できれいめに仕上げたジョグパンツ。足のラインを拾わない適度なゆとりと、裾に向かって細くなるテーパードシルエットで美脚見えをお約束。さらに、裾にはいったスリットが抜け感を演出してくれます。ブルーのちょい袖トップスで夏らしい爽やかさをアピールして。

ニット¥16,500(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) “ビームス ライツ”のパンツ¥15,400・“フラテッリ ジャコメッティ”の靴¥103,400(ビームス公式オンラインショップ) ピアス¥41,800(room3138〈ローラ ロンバルディ〉) ネックレス[長]¥110,000・ネックレス[短/トップ]¥47,300・[短/チェーン]¥47,300(ウノアエレ ジャパン) ストール¥17,600(プルミエアロンディスモン〈アルテア〉) バッグ¥69,300(エストネーション〈デュレーン ニコラウシュニール〉)

撮影/黒沼 諭(aosora/モデル)、坂根綾子(静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/小濱なつき 構成/大椙麻未
●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事