Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONファッションの悩み

2022.06.09

子どもと話が弾む「紫陽花カラー」の雨の日スタイル【雨の日通勤コーデ】

「偶然、水色のスカートをはいていたら、子どもが『紫陽花みたいできれい』と言ってくれた」「『雨の音が楽しい』という子どもの言葉で憂鬱だった気分が晴れた」といった、子どもが保育園に通う働くママ・パパのためのメディア『ぎゅって』に寄せられたエピソードをもとに、子どもとの会話が弾むコーデイネートをご紹介します。

Tags:

『Domani』×『ぎゅって』が雨の日通勤のお悩みを解決

雨の日ファッションの悩みに応えるDomani好評企画「雨の日通勤コーデ」。本企画は、子どもが保育園に通う働くママ・パパのためのメディア『ぎゅって』とのコラボレーションでお届けします。『ぎゅって』に届いた、リアルな雨の日ファッションのお悩みにDomaniが解決コーディネートを提案。雨の日の「あるある」なママの悩みに共感しながら、次の雨の日コーデを組み立てて見てくださいね!

【雨の日あるあるエピソード】
「『雨が降って木とか葉っぱたちが喜んでるね』と息子が言って、心が和みました」(ゆーちゃんさん パート・アルバイト 45歳/小学1〜3年生のママ)「『雨が降ったら虹が出るね!』と子どもが雨を楽しんでいて、憂鬱だった気持ちが晴れました」(ひなちさん 会社員 34歳/3歳・小学1~3年生のママ)という声も!

雨の日を楽しくすごす「紫陽花カラー」の服

雨が降っていると、大人は「憂鬱だな・・・」と思いがちですが、子どもは天気に関係なく元気いっぱい。「雨が降ると傘をさしたり、長靴がはけてうれしい」というお子さんも多いですよね。ならば、ママも雨をポジティブに捉えられるようなファッションで、子どもとの会話を盛りあげましょう。たとえば、6月に見ごろを迎える紫陽花の色を取り入れたコーディネート。子どもと一緒に歩いているとき紫陽花を見つけたら「同じ色だ!」と喜んでくれるかも!子どもが自然に興味を持つちょっとしたきっかけになるかもしれません。

STYLE1:鮮やかなブルーのシアーシャツと白パンツでつくる紫陽花配色

ブルー×ホワイトのパキッとした配色が、明るい気分にしてくれそう! ボリューム感のあるブラウスは、えり元に繊細なギャザーを寄せたスタンドネックデザイン。前後2WAYで着られるうえ、洗濯機洗い(弱)できるのも便利。センタープレスが美しいワイドシルエットが引き立てるハイウエストパンツを合わせて、さわやかに着こなしたい。

ブラウス¥14,300(ROPE〈ロペ〉) パンツ[ベルト付き]¥20,900(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈フレイ アイディー〉) ピアス¥17,600(ブラン トーキョー〈ブランイリス〉) ブレスレット¥275,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ストール¥28,600(ハウス オブ ロータス 二子玉川店〈アソース・メレ〉) バッグ¥19,800(アバハウスインターナショナル オンラインストア〈ロウェル シングス〉) 靴¥20,900(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

STYLE2:淡いパープルのワントーンを小物でピリッと引き締めて

ビルドネックのリブニットは、肌の透け感を楽しめるシアー素材。そで口の編地を変化させたベルスリーブもポイントです。デリケートな素材ですが、自宅洗いもOK。合わせたカラーパンツは、汗ばむ季節も肌にはりつきにくい、シャリ感のある素材。上下のトーンを近づけつつ、ニュアンスグレーのバッグでコーディネート全体を引き締めて。バッグは、キャンバス素材の表面にウレタンフィルムを張り付けることで、水や汚れに強く、お手入れを簡単にした優れもの。

ニット¥16,500(ROPE〈ロペ〉) パンツ¥29,700(グレースコンチネンタル 代官山本店〈グレースクラス〉) サングラス¥34,320(ルックオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥35,200(T&L〈トフ&ロードストーン〉) 靴¥20,900(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

 

STYLE3:淡いトーンでまとめたライトブルーのセットアップ

両脇のスリットにシアー素材のプリーツを重ねたロングスカートに、同素材のブラウスを合わせたワンピース風の着こなし。スカートは、すっきり細身のシルエットにながら、ゆらぎのある表情が素敵。上下とも、マットなナイロンタッサーをベースにフッ素フリーのはっ水加工を施した、サステナブルなウォッシャブル素材。シワになりづらい、サラッとした肌触りの素材なので、梅雨や夏の蒸し暑い日に活躍しそう。

ブラウス¥15,950・スカート¥19,910(アンクレイヴ〈アンクレイヴ ホワイト〉) ネックレス¥275,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥39,600(ANAYI) 靴¥14,300(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

 

撮影/嶋野 旭(モデル) 坂根綾子(静物) スタイリスト/角田かおる ヘア&メイク/MAKI モデル/小濱なつき 構成/木戸恵子
●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。


「ぎゅってWeb」とは?

今回紹介した「ぎゅってWeb」は子育てのコツや時短レシピ、家事の時短術、子連れおでかけスポットなどの情報を毎日お届けする、働くママを応援するうれしいサイト。
「ぎゅってWeb」は紙媒体もあり、保育園を中心に配布されているフリーマガジン「ぎゅって」もあわせてチェック!ぎゅって冊子も、ぎゅってWebで読めます。

こちらの記事もたくさん読まれています

通勤服とレインブーツが似合わない!どうすればいい!?【雨の日通勤コーデ】
晴れでも使える「レインシューズ」が優秀【雨の日通勤コーデ】
水はねも気にしない「はっ水ボトム×レインシューズ」最強セット【雨の日通勤コーデ】

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事