Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2022.06.20

毛髪診断士が答える!「髪にツヤがなくなる」その原因&対処法【30代40代ヘア】

30代・40代の大人世代のヘアにまつわる疑問や不安を髪のプロフェッショナルに伺いました。大人世代を悩ませる「髪のパサつき」について、原因と対処法を知ってツヤのある美髪を目指しましょう。

Tags:

「髪にツヤを取り戻したい」どうすればいい?

今回教えてくれたのは…

「kakimoto arms」ビューティーアドバイザー・毛髪診断士 秋葉智絵さん

カットやカラー、ネイル、ヘッドスパなど、各分野のスペシャリストが集う「kakimoto arms」。毛髪診断士の資格を取得する秋葉さんは、頭皮や毛髪の専門知識を活かし、数多くの女性の髪のお悩みを解決に導いてきたお方。数多くあるヘアケア製品の中から最適なアイテム選びをサポートするとともに、ライフスタイルに合った自宅でのケア方法をアドバイスしてくれます。主に新宿店・銀座店・銀座2丁目店に出勤していますが、全10店舗どこでもカウンセリングを受付中。

Q.若いころより髪にツヤがなくなってきました…。

A.原因はホルモンバランス。お風呂上がりのヘアケアでツヤを取り戻しましょう

多くの人が30代になってから髪質の変化を感じています。その代表的なお悩みのひとつが「髪のパサつき」。朝のヘアセットのときにツヤ出し系スタイリング剤をつけても、会社に到着したときには、すでに髪がパサついている。髪の表面にピョンピョン飛び出す毛がある。手触りがあまりよくない。どうすればいきいきとしたツヤのある髪を取り戻せるでしょうか?

秋葉:よく大人世代のお客さまから「髪のツヤがなくなった」「パサつく」というお悩みを聞きます。その原因のひとつとして加齢によるホルモンバランスの変化が挙げられます。女性ホルモンのエストロゲンは肌の保湿や血管の弾力を保つなど、重要な役割を持っています。このエストロゲンは35歳を過ぎたあたりから徐々に減少し、40歳になるとグンと減るといわれているんですよね。

そうすると頭皮が老化し、髪の主成分であるタンパク質が変化。髪の水分を保持することができない疎水性の髪が生えやすくなるため、パサつきが気になるようになります。大人の髪にツヤを取り戻すためには、頭皮と髪のケアを日常に取り入れてほしいですね。

基本的なケアとしては、お風呂上がりの濡れた髪と頭皮はすぐに乾かすこと。どちらも濡れた状態で放置して自然乾燥させると、頭皮や髪が過剰に乾燥してしまいます。髪には洗い流さないトリートメント。頭皮には美容液をつけてサッと乾かすのがおすすめ。顔やからだのスキンケアを優先して、後回しにしてしまいやすいところですが、素早く乾かすことで髪のうねり予防にもなります。

また「kakimoto arms」では種類豊富なヘア&スカルプトリートメントメニューもご用意しています。専任セラピストが髪と頭皮の状態を見たうえでベストな施術を行うので、ぜひお試しください。髪と頭皮の老化は放置しているとどんどん進行してしまいます。ホームケアでもサロンケアでも、早めにエイジングケアを取り入れていくことが大切です。

Recommended Item!

▲ケラスターゼ ディシプリン オレオ リラックス マジックナイトセラム 90mL ¥6,380(税込)
髪の夜用美容液。毛髪保護成分のイリス根エキスを配合。髪を保護し、翌朝うるおいのあるなめらかな髪に導いてくれる。

秋葉:リピーターが多いトリートメントアイテムです。とにかく保湿力が高くてベタつかないので、髪のボリュームが出にくい方にもおすすめ。朝起きたときの髪のうるおいと手触りのよさに感動するはず!

スーッと伸びて髪になじむセラム。使い方は髪を乾かす前、タオルドライした髪に中間から毛先になじませてから乾かすこと。プッシュ式ボトルで使い勝手もバツグン。

kakimoto arms オンラインショップ

※個人の感想です

取材・文/岸田雅子

Information

「kakimoto arms SHINJUKU」

kakimoto arms SHINJUKU:東京都新宿区新宿3-24-1 NEWNO・GS新宿 2F (新宿駅・B12a出口直結)
●秋葉智絵さんInstagram:@kakimotoarms_akiba

こちらの記事もたくさん読まれています

【大人のおしゃれミディアムヘア】長さを変えずにカットで雰囲気を変えるなら|美容師直伝
朝時間がなくてもおしゃれに決まる髪型を人気美容師が伝授!【30代40代ヘア】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事