Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2022.06.14

〈ZARA名品〉梅雨を快適&おしゃれに乗り切るラバー素材シューズ【靴フェチワーママの偏愛談義】

靴好きの、靴好きによる、靴好きのための偏愛談義。憂鬱な梅雨の時期も前向きに乗り切れる“雨の日用レインシューズ”をお探しという方に。今回は、ZARAで発見したラバー素材のアイテムが意外と良かった!というお話です。

Tags:

意外と盲点!? 梅雨の季節に最適なシューズをZARAで発見

ついにやってきてしまった憂鬱な季節、梅雨。じめじめとした湿気のみならず、雨で濡れるゆえに着られる服や靴も制限されて…と毎朝コーディネートに悩むことも多いもの。ですが、今年の梅雨は一味違います。なぜならすでに良さげな雨の日用シューズをみんな大好きZARAでゲット済みだから!

冬の最終セール時期だったでしょうか、50%オフというお手頃価格で手に入れていたこちらのアイテム。

実はこちら、ラバー素材のブーツでして。ZARAでは毎シーズン必ずとは言わないまでも、かなり高い確率でラバー素材のシューズが発売されますよね。

「そうか、これをレインシューズとして使えばよいのでは!?」と気づいたのが購入のきっかけでしたが、これがまあ大正解。サイドゴアデザインのブーツですが、本来はゴムでできているサイド部分までALLラバー素材! そのため雨もシャットアウト。一方で、レインシューズとして作られたわけではなくデザインはあくまでファッショナブル。

いわゆる〝雨の日用〟として作られたアイテムだと黒やネイビーなど濃色が多いイメージですが、こちらは肌馴染みの良い明るいベージュなので、足元だけ色が浮いて見える…なんてこともなく。雨の日でも臆せず、淡めカラー中心にまとめたコーディネートも楽しめてしまいます。

足元の水たまりを気にして歩かなくてもいいこの快適さ、この季節にはそれだけでもだいぶハッピー! こちらのアイテムは前シーズンのものですが、今年の夏もすでにラバー素材のサンダルなど続々と発売され始めている様子なので、ZARAパトロールの際は是非チェックを。

Domanist

杉本緑

1児の母。洋服への愛が高じてアパレル業界へ飛び込み、某アパレル会社で企画、生産に携わる。舞台や落語などの芸術鑑賞で自らの感性を刺激。娘との日常を描いたユニークなイラストもSNSで発信中。
Instagram:https://www.instagram.com/green_sgmt/

合わせて読みたい
【梅雨時期】の湿気・洗濯・憂鬱気分・雨の日ファッションetc. その〝もやもや〟解決します
晴れでも使える「レインシューズ」が優秀【雨の日通勤コーデ】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事