Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE癒し

2022.06.23

クロミが番狂わせの快進撃「2022年サンリオキャラクター大賞」結果発表

2022年6月12日(日)、パシフィコ横浜ノースで「2022 SANRIO FES」が開催されました。第一部では、コロナ以降ではじめてのオフライン開催となったサンリオキャラクター大賞の結果発表会、そして第二部では、JO1やつばきファクトリーなど豪華アーティストが登場するスペシャルステージが…!今回はファンの熱気あふれる会場を取材。3連覇を達成したシナモンからDomani読者へのスペシャルコメントも。

Text:
朝岡真梨
Tags:

サンリオ初の大規模イベント「2022 SANRIO FES」

サンリオキャラクターが大好きな方へ向けた特別なイベント「2022 SANRIO FES」がパシフィコ横浜ノースで開催されると聞いて、さっそく取材へでかけてきました。

かわいいライブキャラクターや、ここでしか見られないフォトスポットなどを楽しもうと事前のチケット抽選に当たったファンが続々会場へ。やっぱりいいですね、直接会えるって。うれしいですよね。推しキャラのグッズやコスチュームなど、思いっきりかわいいおしゃれを楽しんでいるファンの皆さんのパワーがあふれていました。今回はそんな「2022 SANRIO FES」の様子をあますことなくお届けしたいと思います。

シナモンが3連覇達成!「2022年サンリオキャラクター大賞」結果発表ステージ

3年ぶりに有観客で開催となった「2022年サンリオキャラクター大賞」結果発表ステージがありました。ゲストMCとして登壇したのは「=LOVE」の大谷映美里さん、齊藤なぎささん、佐々木舞香さん。

「2022年サンリオキャラクター大賞」の総得票数は、歴代最多となる2600万票を超えたそう。トップ10入りを果たしたキャラクターがステージに並ぶと観客から大きな声援があがりました。

■ハンギョドンが1988年以来34年ぶりのTOP10入り

はぴだんぶいのメンバーのなかでも近年、人気が急上昇しているギョドンさんことハンギョドンが第8位にランクイン。昨年の13位から大きくジャンプアップしました。サンリオショップからの得票も大きく伸びていたそうですよ。1988年以来34年ぶりのTOP10入りに感極まって涙するファンもいたほど。

■クロミがついにマイメロディを超えた歴史的瞬間

“自称マイメロディのライバル”であるクロミが、なんと3位にランクインする快挙。今年も速報発表、中間発表まで、シナモロール、ポムポムプリン、ポチャッコのサンリオ3大“犬キャラクター”がTOP3を独占し続けていただけに、ポチャッコ(今年は4位でした!)の順位が発表された瞬間、会場ではどよめきが。そして何より、一番動揺していたのがクロミ本人。

「アタイ、まだ名前呼ばれてない…」と、まさかの事態にステージ上でソワソワしているクロミをやさしく励ますハローキティ(今年は6位でした!)や順位が発表された瞬間、思いっきり祝福しているマイメロディ(今年は5位でした!)の姿も印象的でした。

思いがけないクロミの番狂わせ劇。キャラクター大賞事務局でも衝撃が走ったそうです。本当にびっくりしました。

■自身初の3連覇「シナモロール」からはDomani読者へコメントも

ドラムロールが鳴り響く中、ポムポムプリンを抑えて見事1位にランクインしたのはシナモロール。やっぱり強いですね。今年デビュー20周年を迎え、自身初の3連覇を達成。

ステージ上で喜びを爆発させている様子もかわいさ満点。
「やったぁ!さんれんぱ!20周年のたいせつな年にステキな思い出ができたよ♪最後までいっしょに走ってくれたおともだち、本当にありがとう。これからもずっと、なかよしでいようね♪」

©️YOANI

=LOVEのメンバーも、「シナモンおめでとうござます。シナモンのがんばりとか、私がいつも元気をもらっていて。存在してくれていてありがとう」(大谷さん)、「一度コンサートで一緒に曲を披露させていただいて、それが一生の思い出だなと思いました。シナモンの思い出を大切にしたいです」(齊藤さん)、「シナモンくんがよろこんでいるのをみてもっともっとシナモンくんを好きになりました。おめでとうございます」(佐々木さん)とコメント。
みんなに愛されて、大きな祝福をあびた、シナモン。本当におめでとうございました。

■みんなの推しキャラは何位だった?

上位キャラクターだけではありません。今年はけっこう昔懐かしいキャラクターたちが順位を上げていて総合ランキングもぜひみてみてほしいポイントです。おさるのもんきち(昨年41位→今年38位)、パティ&ジミー(昨年40位→今年37位)、けろけろけろっぴ(昨年15位→今年11位)など、ワーママ世代にとってはキュンとするキャラクターたちのがんばりは必見。
総合ランキングはサンリオキャラクター大賞公式サイトよりご覧いただけます。

漫才にダンスに歌も!スペシャルステージではJO1からコラボ発表も

第二部のスペシャルステージでは、サンリオキャラクターたちによる漫才やミュージックパフォーマンスが繰り広げられました。「JO1」「つばきファクトリー」もゲストとして登壇。

■SANRIO MANZAI STAGEを制したのは…

漫才といえば、「Hello Kitty YouTube Channel 」でもおなじみのハローキティ&ハローミミィによるふたご漫才を、この日は生で見ることができました。圧倒的な貫禄、そしてキティちゃんのまくし立てる猛烈な早口はLIVEだとすごい迫力です。

ポムポムプリンとバッドばつ丸の「プリ丸」による漫才は、ファン投票で1位になるなど大盛り上がり。このコンビ、ポムポムプリンのバースデーイベント「ポム主総会」以来の復活でファンを沸かせました。

何気にけろけろけろっぴがMCをそつなくこなしていた件も、新鮮でかわいかったです。

■JO1とシナモンが『Dreaming Night』を披露!コラボ発表も

©LAPONE ENTERTAINMENT

スペシャルゲストとして登場した11人組グローバルボーイズグループJO1は、シナモンと一緒に『Dreaming Night』を披露。

©LAPONE ENTERTAINMENT

シナモンの得意のダンスには、JO1のメンバーからも「完璧!」と絶賛されていました。さすがですね!

©LAPONE ENTERTAINMENT

またJO1とサンリオが待望のタッグを組み、新たにオリジナルキャラクターの開発をすることも発表されました。これは楽しみですね。連載のなかでも随時追いかけていきたいなと思います。

■ハローキティの応援に「つばきファクトリー」が

ハローキティとハロー!プロジェクトを代表してやってきた「つばきファクトリー」の河西結心さん、八木栞さん、福田真琳さん、豫風瑠乃さんが登場し、『ザ☆ピース!』を一緒に歌って踊るという夢のようなコラボも実現。

■友達と、恋人と、家族と…!推しキャラに思いっきり浸った「2022 SANRIO FES」

会場には、こんなかわいいフォトスポットも。

「2022 SANRIO FES」は初めての開催とあって、筆者も正直でかけてみるまで、どんなことをやるのかピンと来ず、雲をつかむような部分があったのですが、全身推しキャラのグッズやコスチュームに身を包んで思いっきり推し活を楽しんでいる人、友だちや恋人同士で大好きなキャラクターと過ごすひとときを満喫している人、サンリオのキャラクターのフォトスポットで嬉しそうに記念撮影をするファミリーやサンリオキャラクターのぬいぐるみのクレーンゲーム機におおはしゃぎな子どもたちなど、もういろんな場所でみんなに笑顔があふれていました。

会場がすごく広かったので、夜にはクタクタになったけれど、筆者も久しぶりに大好きなポチャッコに会えて、感無量。楽しい、楽しい、サンリオのお祭り。やっぱりオフラインっていいよねってつくづく実感させられました。

©’22 SANRIO S/F·G 著作 (株)サンリオ

今までのサンリオキャラクター大賞結果発表会の記事もたくさん読まれています

2021年サンリオキャラクター大賞結果発表会
2020年サンリオキャラクター大賞結果発表会
2019年サンリオキャラクター大賞結果発表会

text

朝岡真梨

世界50か国200都市を超える海外旅行の経験をもとに、各地のグルメや観光スポットの魅力を紹介している。最新のIT機器に関する取材も多く、女性目線からの分析が得意。キャラクターや英語にも明るく、コピーライティングの分野では多業種に関わっている。 旅行先ですったもんだした体験や主婦業をラクして乗り切るヒントを綴っている「遊んでばかりのスナフキン」が人気。 Instagram:@yans_publisher  Twitter:@Yans_Publisher 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事