Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2018.06.25

激務でも美肌♡ ビジュアルエディターがしている【肌の朝活】

WEB Domani ビジュアルエディターの有田千幸です。紫外線、ブルーライト、疲労、加齢など、気づけば肌の調子が悪くなることばかり。でも、それをカバーするくらい、化粧品も美容ギアのクオリティは上がっています。ということで、最近わたしが20分早起きして実践しているお肌の朝活2つをご紹介します。これをした日としていない日とでは、昼下がりの顔がまったく違うんです!

Text:
有田 千幸
Tags:

朝の「シートパック」と「美顔ローラー」のスゴさを感じる昼下がり!

朝どんなにきれいにベースメークをつくっても、一生懸命仕事をしているとメークは必ずくずれてきます !

今までもメーク直しで役立つファンデや優秀コンシーラーを色々ご紹介してきましたが、それもこれも、朝のメークの前に、きちんと肌を整えてこそ効果を発揮するもの。
午後に撮影があっても耐えられる顔 (!) をつくるために、最近私が実践している2ステップの朝活をお届けします。

STEP 1. 老廃物を溜め込んだリンパ管を流して、スッキリ小顔へ!

ご存知でしたか? 鼻の下からアゴ先にかけてのフェイスラインのゆがみ老廃物を溜め込んでしまったリンパ管の流れが滞ると、ゆるみぼやけとしてフェイスラインに現れてしまうんですって。血液と同じように全身を巡っているリンパは、静脈が回収できなかった老廃物や水分などを回収する重要な部分。でもリンパは血液とは違い、心臓のようなポンプの力ではなく、呼吸や筋肉の動きなどで巡っているんです。つまり、運動不足だったり、ずっと同じ姿勢や表情でいたりすると、滞りがちになるというわけ。そして、ストレスによっても代謝リズムが乱れ肌あれが起きてしまうんです。

そんなときに効果を発揮するのが、2017年9月にリリースされ、ダメージ肌モニター91%を満足させたアユーラの美容液「リズムコンセントレート」。発売後すぐに話題になり、雑誌『美的』などの読者が選ぶコスメ部門では「読者が購入したい美容液 第1位」に。(先日、こちらの記事でも紹介されていましたね)

実際に使用した人たちからも、肌の乾燥ごわつき、そしてニキビなどの肌荒れが解消され、キメが整ったやわらかい肌になったとポジティブなフィードバックがたくさんあったそう!

▲ 2017年9月にリリースされたアユーラのリズムコンセントレート (40mL /8,640円)。

そして、今回新たに集中ケア用アイテムとしてリリースされるのが、リズムコンセントレートマスク。なんと、このシートマスク1枚に、リズムコンセントレート1/2本分がたっぷり配合されているんです!

▲ アユーラ リズムコンセントレートマスク <シート状マスク> 23mL x 6枚 6,000円 2018年8月31日発売

「顔の下半身太り」を解消し、ストレスに負けない肌へ導くため、従来の肌の代謝のリズムを整える成分はもちろんのことダメージ修復機能も強化。さらには、ストレスで溜め込んだ老廃物をデトックスする機能もプラス、このマスクで10分顔をつつみ込むだけで、すっきり小顔へ導いてくれます。

● スマホを触るとアゴの重力がかかる!?

さらに、ご存知でした? スマホを操作しているときのわたしたちのアゴって、約50度下向きになっているって。そして、重力のかかったアゴが下に引っ張られ、フェイスラインのゆるみに繋がるんだとか。

そこでアユーラは、以下3つのことにこだわりこのシートマスクを設計。

(1) 50度下向いたアゴを、同じく50度アップするようこめかみでシートを重ねる。
(2) フェイスラインをつつみ込み浮かない長さにする。
(3) ほうれい線の始まりである小鼻まわりもしっかりカバーする。

●着圧ソックスみたいな密着素材!アロマティックハーブの香りは、マスクを顔にのせる前からすでに癒し…。

そしてこだわりポイントがもうひとつ。それが着圧ソックスにも使われている繊維を練りこんだストレッチ素材 (コットン100%) をシートマスクに採用しているというところ。伸縮性があるため、顔をしっかりつつみ込み肌に密着、マスクをしながら掃除に洗濯、あちこち動いてもはがれ落ちてこない! 毎日忙しく働くアラフォー世代にとって、スキンケアをしながら効率的に家事ができるって、本当にありがたいこと。

STEP 2. 「すくい上げる!」「つまみ流す!」顔の筋膜ケアで一気にキュッと上向き肌へ!

美容と健康をテーマに、様々な高級美顔ローラーやスキンケアアイテムを世の中に送り出し、多くの美容賢者をファンに持つ美容ブランドのReFa (リファ)。2009年から昨年までで、ReFaシリーズ累計700万本の売り上げを達成。「デスクにひとつリファの美顔ローラー!」 そんな声が美容通からも聞こえてきます。

今回は、そんないくつかあるReFaのケアラインの中でも、先月5月にリリースされたReFa CAXA RAY (カッサレイ) をご紹介します。

▲ ReFa CAXA RAY (リファカッサレイ) 23,800円 2018年5月23日発売

顔のたるみは、表面的な皮膚のゆるみだけではなく、皮下脂肪や表情筋などもっと深い層の衰えも原因。つまり、上向きの肌を目指すためには、顔立ちの土台を支える筋膜への効率的なアプローチが重要なんです。

複雑な顔のつくりにうまくフィットするよう、3Dで詳細に分析し導き出されたReFa CAXA RAYは、エステの手技である「フリクション=すくい上げる」「ニーディング=つまみ流す」、2つのエステの動きを再現。もちろん多様な使い方があるのですが、今回は忙しく働く女子でも負担にならないよう「おさえておきたいオススメ3点」をご紹介します。

1. 【シーガルライン】で下アゴ骨・頬骨をすくい上げ、シャープなフェイスラインに。

▲ 丸いローラー手前までの「く」の字がシーガルライン


▲ シーガルラインとローラーを使い、アゴ先から耳の下に向けてしっかり力を入れてすくい上げます。

2. 皮下脂肪や表情筋がゆるみやすい頬のカーブを【クレセントライン】ですくい上げる。


▲ 丸いローラー手前までのゆるやかな三日月のようなカーブがクレセントライン


▲ クレセントラインとローラーを使い、口角横から耳の前まで頬全体をすくい上げます。

3. 【ローラー】でつまみ流し、血流リンパにアプローチ。


▲ 1.と同じくアゴ先から耳の下までフェイスラインに沿って、また耳の下から鎖骨に向かい首筋に沿ってつまみ流します。


▲ 側面に設けられたソーラーパネルから光を取り込み微弱電流「マイクロカレント」を発生させます。

シートパックと新しいリファで、昼下がり、パウダールームの鏡に映る顔が元気! 午後、「疲れてますか?」「忙しいですか?」と聞かれないためにも (聞かれなくても思われてたらイヤですよね)、まずは一度試して欲しい2ステップです!

▼ あわせて読みたい記事
クタクタな夜、飲み会のあと、この1本で完全無敵のスキンケア
美容プロの【無印良品】メークポーチの中身って?【まとめ】

アユーラ リズムコンセントレート 
ReFa CAXA RAY (リファカッサレイ)

画像ALT

ビジュアルエディター

有田 千幸

1983年生まれ。外資系航空会社CA、建築設計事務所秘書・プレスを経て、34歳にして脱OL。元会社員ならではの実用目線で、読んでくださる皆さまのお役に立てる情報をお届けしたいと思います! ビジュアルエディター・有田千幸とは  IG: chiyuki_arita


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事