海外旅行でお金と身の安全を守るために心がけたい【ちょっとした習慣】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE私、旅するために生きてます!

2018.07.12

海外旅行でお金と身の安全を守るために心がけたい【ちょっとした習慣】

年間100日以上海外で過ごすデジタルノマドが、海外旅行で気をつけているポイントを大紹介します。これを読んで快適で楽しい海外旅行にしてちょーだい!

Tags:

海外旅行を快適にしてくれるポイント大公開!

年間100日以上は海外で過ごし2018年は7月の時点で訪れた都市すでに10以上のデジタルノマドが、海外旅行で気をつけるべきポイントをお伝えします!世界は狭い!と思うこともある一方、やっぱり勝手が違う場所にいくときにはそれなりに勉強しておいたほうがいいことも。めいっぱい海外を楽しむためにも、押さえておくとこは押さえておいてね。

1 ネットの情報はダブルチェック!

ネットでちょっと調べると、たくさん出てくるインスタ映えな写真。ついつい食欲と自己顕示欲にまかせてw「〇〇レストラン」、「△△カフェ」って検索しまくってしまうけど、そのお店のことだけじゃなくて、そのエリアについてもリサーチしてる?口コミってリアルだけど、本当かどうか確かめるのが難しいわよね。だし、素敵なスポットが必ずしも治安のいい場所にあるとは限らない。

最近、「インスタジェニックなスポット」ってとある口コミに釣られて行ってみたら、なんとそこは少し危険なエリア。どんな場所も割とへっちゃらな私ですら足がすくんでしまったなんてことがあったの。目的地がある街やエリアのことはちゃんと調べてね。ホテルに着いてからコンシェルジュに聞いてみるのが確実。いくらその目的地に行きたくても、危険な道を通っていかなきゃ、なんてことは避けてほしいわ。

2 現地調達がお得なSIMカード

最近では、iPhoneやアンドロイドもSIMフリーになってるからとっても便利。これは活用するしかないわけよ!私の場合、アジア圏なら現地でSIMカードを調達。アメリカならソフトバンクの「アメリカ放題」に加入。ヨーロッパの場合は事前にネットでSIMカードを購入と旅先によって選んでるわ。

タイや韓国、ベトナムなどのアジア圏では、到着ゲートにSIMカードカウンターが何社もあったりで、すぐ手配できるから本当に便利。先日訪れたバンコクでは、2週間ほぼ使い放題で日本円で約1,000円!スタッフが神業の早さでSIMカードを交換して、設定まで行なってくれるので心強いわ。

もしソフトバンクユーザーで、アメリカに行くなら「アメリカ放題」に加入してね。これはアメリカ国内なら無料でインターネット接続できるの!アメリカ出張が多い私にありがたいオプション。飛行機が着陸してすぐに携帯が使えてありがたい。

ヨーロッパの場合は、ヨーロッパ全域で使えるプリペイドのSIMカードが断然お得。用途によって様々プランがあるし、事前に日本に届けてもらえるからこれまた便利よね。

3 クレジットカードとキャッシュを使い分ける

やっぱり海外の支払いで気にしてしまうのが、カード番号を控えられたりしないか。でもね、アメリカや、台湾、香港や、イタリアやフランスなどのお店はクレジットカードに付いているチップ読み取り端末を席まで持ってきて、その場で自分でカードを端末にさして決済できるお店も増えてきてる。自分でカードリーダーに通すし、カードのチップを読み取る端末だから、番号を控えられることもないし安心よね。

でも、小さなレストランやコンビニ、普通のタクシーだと、どんな大きな街でもカードリーダー端末がない場合が多い。そんなときは現金で支払うなどの工夫をすることで更にカード番号も守れるはずよ!

もうそろそろ夏休みだし、旅行の計画も立て始める時期じゃないかしら?ちょっとした下調べや準備で更に旅行が楽しくて便利になる事間違いなし。旅先での携帯電話やクレジットカード事情や、行ってみたいお店やショップの下調べを前もってすることで快適な旅になるはずよ♡

Keisui Suzuki

アラフォー独身GAY。飲食業界歴は、もはやうん十年。とある上陸系バーガーレストランのPRマーケを経て、今や年間100日以上は旅をしているデジタルノマド。独G(自)の目線で物事をご紹介していきます。keisui


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事