Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION 今日のコーデ

2023.05.22

甘めブラウスをハンサムに傾けるならワイドパンツ合わせがグッドバランス

 

ボリュームのある華やかなブラウスは、ワイドパンツに合わせるのが今どき!カリッとハンサムなムードも漂うコーデに仕上がります。

Tags:

〝黒で甘さを足す〟のが最旬モノトーンコーデのカギ

白ワイドパンツとラッフルブラウスのコーディネート

「フェミニンブラウスに細身パンツは街中でもよく見かけるパターンですが、今季はワイドパンツに代えてみて。それだけでハンサム感が増し、甘いブラウスを大人っぽく着られます。いろんなデザインで出ているフェミニンブラウスの中でも、特に目に留まるのが大きなラッフルやカラーのブラウス。ラブリーなデザインなので、メリハリのあるモノトーンで取り入れるのが正解です」(スタイリスト・渡辺智佳さん)

ブラウス¥28,600(ガリャルダガランテ 青山〈ガリャルダガランテ〉)パンツ¥82,500(ドゥーズィエム クラス 青山店〈カルマイヤー〉)イヤリング¥11,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉)バングル¥104,500(ガルニトウキョウ〈ガルニ〉)バッグ¥137,500(八木通商〈ザンケッティ〉)靴¥48,400(ビームス公式オンラインショップ〈ブレンタ〉)

この春のモノトーンコーデってどう作る?【スタイリスト渡辺智佳さんの頭の中#1】 より
撮影/坂根綾子 スタイリスト/渡辺智佳 構成/松崎のぞみ 再構成/WEBDomani編集部
●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

あわせて読みたい



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!