白パンツコーデ34選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.09.04

白パンツコーデ34選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け白パンツコーデを大特集!おすすめ白パンツコーデ×白パンツに合う靴の着こなしを、春夏秋冬の季節別に一挙ご紹介します。白パンツ持ってないけどチャレンジしてみたい…という方におすすめ、ユニクロ(UNIQLO)・ザラ(ZARA)などのプチプラ白パンツコーデも集めました。

Tags:

【目次】
秋冬プチプラ白パンツ×靴コーデ
白パンツに合う靴 秋コーデ
白パンツに合う靴 冬コーデ
春夏プチプラ白パンツ×靴コーデ
白パンツに合う靴 春コーデ
白パンツに合う靴 夏コーデ

秋冬プチプラ白パンツ×靴コーデ

【1】チェックコート×ユニクロの白パンツ×赤ぺたんこ靴

【1】チェックコート×ユニクロの白パンツ×赤ぺたんこ靴

チェックコートにパールボタン、この甘辛MIXが粋! ハンサムなグレンチェックに細めの襟とパールのひとつボタンが女っぷりを感じさせる、絶妙な甘辛バランス。パンツにはもちろん、スカートでレディライクに振っても。

[Domani11月号 121ページ] コート¥45,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) トップス¥21,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) パンツ¥3,990(UNIQLO) ピアス¥92,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) ブレスレット¥6,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥35,000(アルアバイル〈アベニュー67〉) 靴¥21,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】コート×白ニット×GAPの白スキニーパンツ×黒の靴

【2】コート×白ニット×GAPの白スキニーパンツ×黒の靴

ミルキートーン配色でベージュコートのリッチ感をさらに加速!ストール付きのガウン風コートは、ヘルシーなスキニーパンツとの合わせがエレガントに転びすぎず、新鮮。膨張して見えそうな淡い色の合わせには、キャメルの小物を締め色として投入すると◎。

[Domani12月号 79ページ] コート¥280,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) ニット¥22,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) パンツ¥7,315(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バッグ¥29,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈モダルー〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

白パンツに合う靴 秋コーデ

【1】グレーニット×デニムパンツ×赤パンプス

【1】グレーニット×デニムパンツ×赤パンプス

無条件に気分があがる、小さな赤で週末おしゃれを堪能!モヘアやデニムなど、いろんな質感のグレーに小さな赤をトッピング。ちょっとレトロなデザインがかわいいイヤリングと、スエード素材のヒールパンプス。〝赤いときめき〟をちりばめて、待ちに待った週末をもっとハッピーに! 

[Domani11月号 47ページ] イヤリング¥10,000(アビステ) 靴¥39,000(ビームス ハウス 丸の内〈ネブローニ〉) ニット¥15,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ストール¥38,500(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ渋谷公園通り店〈ジョンストンズ〉)

【2】水色コート×白パンツ×茶ローヒールパンプス

【2】水色コート×白パンツ×茶ローヒールパンプス

ペールブルーのふわもこ素材が優しげな女らしさを演出!カラーブームの今季、まずはペールトーンが取り入れやすい。優しいペールブルーにシャギーの起毛感がアクセント。ノーカラーのすっきりとしたシルエットなので、甘さを抑えた大人っぽい着こなしが可能。白パンツ&ヌーディ小物でまろやかに。

[Domani11月号 113ページ] コート¥72,000(アングローバルショップ 表参道〈テラ〉) カットソー¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) パンツ¥13,889(バナナ・リパブリック) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥75,000(martinique Le Conte名古屋〈ニナ リッチ〉)

【3】白カットソー×黒ジレ×白パンツ×ピンクベージュパンプス

【3】白カットソー×黒ジレ×白パンツ×ピンクベージュパンプス

小さいのに存在感たっぷり。秋の最重要トレンドのひとつでもあるファーのバッグは、注目度満点。気負わずに、いつものコーディネートに投入するなら、こんなポシェットサイズがちょうどいいバランス。甘くなりすぎたり、ゴージャスに見えたりしがちなファー素材も、毛足が短めのラビットファーなら、シンプルなジレ&パンツのモノトーンスタイルにもマッチ。〝かわいい大人〟の装いを叶えてくれる。

[Domani11月号 160ページ] バッグ[H21×W20×D6]¥25,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ジレ¥19,000(三越伊勢丹〈BPQC〉) トップス¥12,000(Liesse) パンツ¥36,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店ATON〉) サングラス¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥34,000・リング¥21,000(ココシュニック) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】白ニット×白パンツ×ピンクぺたんこ靴

【4】白ニット×白パンツ×ピンクぺたんこ靴

昼下がりのテラスでランチを楽しむ日。普段はフラット靴派。だけど、こんなランチの日は女度高く決めて。

[Domani12月号 127ページ] 右のコーデ/ニット¥5,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉)パンツ¥27,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) ピアス¥26,000(エストネーション〈ホリー ライアン〉) サングラス¥39,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) リング[人さし指]¥9,000・[薬指]¥8,000(CPRTOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥26,000(エス.アイ.エム〈ジャンニ・キアリーニ〉) 靴[5.5]¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

白パンツに合う靴 冬コーデ

【1】ネイビージャケット×白ニット×白パンツ×白ショートブーツ

【1】ネイビージャケット×白ニット×白パンツ×白ショートブーツ

ジェントルマンなジャケットをレディライクに着てみせる、このバランスが快感。レディスには珍しい内ポケットデザインや、しっかりとしたショルダーのデザインに、テーラードへのこだわりを感じる一枚。重厚感のある素材と長め丈で、寒くなっても活躍してくれること間違いなし。ホワイトでなじませたコーディネートにはおって、ジャケットの存在感を堪能して。

[Domani2018年10月号 72ページ] ジャケット¥74,000(カオス表参道〈カオス〉) レイヤード風ニット¥23,000(ショールーム セッション〈アダワス〉) パンツ¥7,990(PLST) 眼鏡¥32,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥59,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】茶色ダッフルコート×ベージュブラウス×白パンツ×白メンズ風靴

【2】茶色ダッフルコート×ベージュブラウス×白パンツ×白メンズ風靴

ボリューミーなブラウンとスマートな白を巧みに駆け引き。たっぷりとしたシルエットがかわいい、ダークブラウンのダッフルコートは、クリーンかつスマートな白スキニー&メンズ靴で緩急を付けて。トップスはベージュのレースブラウスで意外性を狙うと、ワンランク上のコーディネートが完成する。

[Domani2018年11月号 44ページ] コート¥82,000(ゲストリスト〈グローバーオール〉) ブラウス¥19,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈エポカ ザ ショップ〉) パンツ¥28,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ピアス¥12,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥21,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥92,000(リエート〈サントーニ〉)

【3】ストール×グレーニット×白ワイドパンツ×ローファー

【3】ストール×グレーニット×白ワイドパンツ×ローファー

クリーンな配色で、カシミアニットの温もりが際立つ。〝エイトン〟の人気ニット『ファーカシミア』シリーズは、表面をふわふわとファーのように加工したカシミア100%ニット。そで口やすそなどに縫製箇所のないシームレス仕立てで、見た目も着心地もふんわりとした珠玉の一枚。

[Domani2018年11月号 151ページ] ニット¥33,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥36,000(ロンハーマン〈リダン〉) ストール¥62,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈JOHNSTONS×HAUNT別注〉) ピアス各¥10,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) リング¥150,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈マルコム ベッツ〉) バッグ¥28,000(デミルクス ビームス 新宿〈ベルメール〉) 靴¥80,000(ドゥロワー 青山店〈パラブーツ〉)

【4】白ニット×ボーダーカットソー×白パンツ×黒パンプス

【1】白ニット×ボーダーカットソー×白パンツ×黒パンプス

ざっくり編まれたオフ白ニットは、背中が大きく開いたデザイン。白×黒のボーダーカットソーをのぞかせて、後ろ姿までキュートな冬の上級マリンスタイルに。さらに薄手ウールの白パンツで素材感の緩急を付けると、上下ホワイトでもすっきりと着こなせる。

[Domani1月号 65ページ] ニット¥28,000(ショールーム セッション〈アダワス〉)カットソー¥14,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) 〝ベルウィッチ〟のパンツ¥32,000・〝ザネラート〟のバッグ¥107,000(アマン) 手に持ったグローブ¥21,000(TOMORROWLAND〈ガラ・グローブス〉) 靴¥95,000(セルジオ ロッシ)

【5】グレーコート×グレーニット×白デニムパンツ×ピンクパンプス

【2】グレーコート×グレーニット×白デニムパンツ×ピンクパンプス

やわらかな色使いでつくるまろやかなデニム通勤スタイル。ホワイトデニムを使えば、クリーンな通勤スタイルが完成。女らしい小物使いにもこだわって。

[Domani1月号 75ページ] デニム¥30,000(エージー ジャパン〈AG〉) コート¥79,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥25,000(Theory luxe) ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉) イヤリング¥6,000(アビステ) 〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のバングル¥36,000・〝ネブローニ〟の靴¥42,000(フラッパーズ) ベルト¥5,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ファップ イタリア〉) バッグ¥265,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉)

【6】紺ジャケット×ボーダーカットソー×白ワイドパンツ×白スニーカー

【3】紺ジャケット×ボーダーカットソー×白ワイドパンツ×白スニーカー

ボーダーカットソーをのぞかせ、冬マリンっぽく仕上げた、金ボタン付き紺ジャケット×白ワイドパンツのコーディネート。どんなコーディネートもこなしてくれる定番、〝コンバース〟のハイカットを、パンツからつなげてクリーンな印象に。

[Domani1月号 87ページ] 靴¥12,000(エミ ニュウマン新宿店〈CONVERSE〉) ジャケット¥36,000(ティッカ〈ティッカ〉) カットソー¥28,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈アンスクリア〉) パンツ¥24,000(BOSCH〈B ability〉) イヤリング¥8,750(アビステ) バッグ¥59,000(Theory)

【7】白ロングカーディガン×白デニムパンツ×ベージュパンプス

【4】白ロングカーディガン×白デニムパンツ×ベージュパンプス

セットアップ風に着るホワイトデニムが新鮮!ロングカーデで奥行きをプラス。濡れたような光沢のエナメルパンプスと贅沢なラムファークラッチ。存在感のある小物使いで、のっペり見えず、メリハリをつけるポイントに。

[Domani1月号 112ページ] カーディガン¥69,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) ジャケット¥42,000・パンツ¥38,000(マディソンブルー) カットソー¥8,800(Maison de Beige〈ELODIE NELSON〉) ハット¥17,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥590(GU) グローブ¥9,000(ebure) バッグ¥39,000(アングローバルショップ 表参道〈オウエン バリー〉) 靴¥78,000(ピエール アルディ 東京ピエール アルディ〉)

【8】ネイビーブラウス×白コーデュロイパンツ×ネイビーパンプス

【5】ネイビーブラウス×白コーデュロイパンツ×ネイビーパンプス

今までは、きれいめなパンツに合わせていたとろみブラウスも、コーデュロイパンツと着こなせば凝った印象に。フレンチカジュアルなムードがチャーミング。

[Domani1月号 118ページ] ブラウス¥14,000(アダム エ ロペ) パンツ¥16,000(Maison de Beige) イヤリング¥8,500(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ドミニク ドゥヌーヴ〉) ベルト¥13,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥124,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【9】ネイビーコート×コーデュロイ白ワイドパンツ×黒パンプス

【6】ネイビーコート×コーデュロイ白ワイドパンツ×黒パンプス

白合わせで冬マリンに。あたたかみのある素材感が特別な冬マリンはネイビーコートの特権!ウエストを絞り、首元とすそからボリュームのある白をチラ見せ。前を開けて白のワントーンをI ラインで見せずに、前を閉じて白の分量を減らすことで印象が引きしまり、よりリッチな表情に。

[Domani2月号 100ページ] コート¥55,000・パンツ¥32,000(エストネーション〈エストネーション〉) ニット¥28,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) 帽子¥18,000(Maison de Beige〈Bronte〉) ピアス¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥55,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ダニエル&ボブ〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

春夏プチプラ白パンツ×靴コーデ

【1】水色シャツ×ザラの白ワイドパンツ×シルバーの靴

【1】水色シャツ×ザラの白ワイドパンツ×シルバーの靴

ファスナーがサイドに付き、ヒップ回りがすっきりしているハイウエストのワイド。とろみ素材のしなやかな揺れが、リッチでお値打ち。

[Domani7月号 59ページ] パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) シャツ¥9,800(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) バングル[そで側]¥20,000(DES PRES 丸の内店〈IRIS 47〉) [手首側]¥15,000(SILVER SPOON) 時計¥30,000(アガット) バッグ¥92,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) スカーフ¥9,000(ANAYI) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】白ブラウス×ユニクロの白パンツ×ぺたんこ靴

【2】白ブラウス×ユニクロの白パンツ×ぺたんこ靴

〝女性らしくはけるボーイフレンドジーンズ〟がコンセプトの白デニムは、ボディラインを拾わない、絶妙なストレートシルエットが自慢。さらに深めの股上がヒップをすっぽり包み込むので、白でも膨張せず、すっきりはけるのがうれしい。白いスキッパーブラウスを合わせて、トレンド感の香る着こなしに。

[Domani4月号 106ページ] パンツ『ハイライズボーイフレンドフィットジーンズ』¥2,990(UNIQLO) ブラウス¥29,000(アマン〈アンスクリア〉) バッグ¥14,800(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 手に持ったサングラス¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) 靴¥14,800(ウォッシュ 二子玉川ライズ店〈ステファノ ガンバ〉)

【3】ベージュジャケット×黒ニット×ザラの白パンツ×サンダル

【3】ベージュジャケット×黒ニット×ザラの白パンツ×サンダル

ジャケットスタイルは、タイトなシルエットでまとめるのが女性らしさを盛り込むカギ。ベーシックな色合いの中に、グリーンのバッグやマルチカラーのパンプスを投入することで、堅苦しい雰囲気を軽減。

[Domani5月号 99ページ] ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) ニット¥1,000(UNIQLO) バッグ[グリーン]¥17,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) トートバッグ[白]¥6,000(アダム エ ロペ〈アニエスべー プール アダム エ ロペ〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉) ピアス¥5,600・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【4】白カーディガン×白カットソー×ユニクロの白ワイドパンツ×茶パンプス

【4】白カーディガン×白カットソー×ユニクロの白ワイドパンツ×茶パンプス

ひとつひとつは普段使いできるシンプルなデザインでも、素材感の違う白をかけ合わせると、ドレッシーさがUPする見本例。気負った感じは出さず、さりげなく華やぎたいシーンにおすすめ。ラフにはおったカーディガンの、ゴールドのボタンがアクセントに。

[Domani7月号 53ページ] カットソー¥11,000(Luftrobe) カーディガン¥2,990(イトキン カスタマーサービス〈a.v.v〉) パンツ¥2,990(UNIQLO) ネックレス¥138,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥30,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥18,500(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

白パンツに合う靴 春コーデ

【1】緑ニット×紺ジャケット×白ワイドパンツ×ベージュパンプス

【1】緑ニット×紺ジャケット×白ワイドパンツ×ベージュパンプス

旬の色味のグリーンが入ることで、定番配色でもシンプルになりすぎず、今っぽくこなれた仕上がりに。リブニットは、シャープなVネックよりクルーネックのほうが優しい印象で使いやすい。

[Domani4月号 63ページ] ニット¥29,000(スローン) ジャケット¥98,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈アンスクリア〉) パンツ¥29,000(ロンハーマン) ブレスレット¥7,250(アビステ) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥150,000・靴¥74,000(JIMMY CHOO)

【2】ボーダーカットソー×ネイビージャケット×白パンツ×黒スリッポン

【2】ボーダーカットソー×ネイビージャケット×白パンツ×黒スリッポン

アラフォー世代は懐かしさも感じる紺ジャケット。カジュアルスタイルを格上げしてくれる、アウターにして主役級の存在感。大人ならプレッピーに傾けすぎずに、インナーのボーダーカットソーを淡いラベンダーにしてやわらかさを加えて。

[Domani4月号 87ページ] ジャケット¥59,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥11,000(デミルクス ビームス 新宿〈ルミノア×デミルクス ビームス〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) イヤリング¥8,500(アビステ) バッグ¥9,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マルコ ビアンキーニ〉) 靴¥18,000(ハイブリッジ インターナショナル〈Amb〉)

【3】黒カーディガン×白パンツ×黒ぺたんこ靴

【3】黒カーディガン×白パンツ×黒ぺたんこ靴

センタープレスの効いた、鮮度満点の真っ白な一本。全体をモノトーンでまとめると、ベイカーパンツのカジュアルな印象をぐっとモダンに一新。コンパクトなリブニットと、リラックス感のあるパンツとのエフォートレスシックなバランスが、女性らしさとおしゃれな雰囲気を漂わせてくれる。

[Domani4月号 121ページ] パンツ¥19,000(Shinzone ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) カーディガン¥38,000(ビームス ハウス 丸の内〈マディソンブルー〉) サングラス¥40,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) 〝ルーカス ジャック〟のリング¥12,500・〝レフラー ランダル〟のバッグ¥58,000(CPR TOKYO) 靴¥73,000(ビオ トープ〈ニナ リッチ〉)

【4】紫ニット×白ワイドパンツ×白スニーカー

【4】紫ニット×白ワイドパンツ×白スニーカー

甘いラベンダーでフェミニンカジュアルに。サックスブルーのTシャツを重ねた、涼やかななじませ配色も、ラベンダーならではの楽しみ方。ワイドパンツやコンバースで足さばきよく、スポーティテイストに仕上げて。

[Domani5月号 81ページ] ニット¥6,800・中に着たTシャツ¥4,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) パンツ¥28,000(ebure) ストール¥8,800(フラッパーズ〈エリンカ〉) 手に持ったサングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥370,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング[右手/人さし指]¥25,000・[中指]¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) [左手]¥20,000(フレーク) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【5】黒ニット×黒ジャケット×白ワイドパンツ×白サンダル

【5】黒ニット×黒ジャケット×白ワイドパンツ×白サンダル

小さめ柄&とろみ素材が魅力のワイドパンツ。下半身にボリュームが出るので、黒トップスの引き締め感が効果的。辛口なレザーブルゾンで可憐なドットもモード顔に。

[Domani5月号 83ページ] パンツ¥20,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ライブラリー〉) ジャケット¥53,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ニット¥10,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈ブラクトメント〉) 〝ウノアエレ〟のイヤリング¥158,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥8,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥60,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【6】シャツワンピ×グレーニット×白パンツ×白パンプス

【6】シャツワンピ×グレーニット×白パンツ×白パンプス

ロングシャツにパンツを合わせたロング&リーンのシルエットに、サッシュベルトを巻いてメリハリを。シャツのすそから見えるパンツの白が効いて、清々しい装いに。

[Domani5月号 100ページ] シャツ¥26,000(アダム エ ロペ〈ティッカ フォーアダム エ ロペ〉) パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) ニット¥3,695(無印良品 池袋西武) ベルト¥11,000(フラッパーズ〈アロン〉)ピアス¥4,862(アビステ)バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥54,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

白パンツに合う靴 夏コーデ

【1】白ブラウス×白ジャケット×白パンツ×青パンプス

【1】白ブラウス×白ジャケット×白パンツ×青パンプス

暑い日だって洗えるワードローブなら外回りだって快適♪ジャケットはマストだけど少しでも涼しく気持ちよく過ごしたい、そんな日に選びたいのはリネン混のジャケパン。着心地も軽くて見た目も爽やかで心地よく過ごせそう。ブルーを差し色に効かせれば、清涼感はさらにアップ!

[Domani7月号 72ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス各¥16,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ファリス〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥135,000・靴¥78,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【2】黒ニット×白ジャケット×白パンツ×オレンジパンプス

【2】黒ニット×白ジャケット×白パンツ×オレンジパンプス

ホワイトデニムのすその切りっぱなしや、リネンジャケットのくしゅっと感が、いつもの通勤スタイルをグッと垢抜けさせて。

[Domani6月号 44ページ] パンツ¥14,000(ゲストリスト〈ヘルシー〉) ジャケット¥27,000(アナディス〈ルクスルフト〉) ニット¥8,000(Luftrobe) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥22,000(ココシュニック) ネックレス¥2,900・バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグに巻いたスカーフ¥8,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】白ブラウス×白カーディガン×白ワイドパンツ×白い靴の白コーデ

【3】白ブラウス×白カーディガン×白ワイドパンツ×白い靴の白コーデ

ハイトーンだから叶う大人のスポーティスタイル。リュックが印象的なコーディネートだけど、トップスはカットソーでなくブラウス。このきれいめな選択が、着こなしを大人っぽく見せるかどうかのボーダーラインに。ニットやパンツも白を選びつつ、あえてブラウスとトーンを微妙にずらして。〝白〟の中でつくるグラデーションが、着こなしに陰影を生み出してくれるから。

[Domani8月号 57ページ] ブラウス¥22,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 肩にかけたカーディガン¥22,000(wb) パンツ¥19,000(プルミエ アロンディスモンNEWoMan 新宿〈プルミエ アロンディスモン〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥22,000(アガット) バッグ¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥18,000(エヌディーシージャパン〈ラ テナーチェ〉)

【4】水色ニット×ネイビージャケット×白パンツ×黒スニーカー

【4】水色ニット×ネイビージャケット×白パンツ×黒スニーカー

ハイカットスニーカーの存在感がジャケパンスタイルを瞬時に今っぽく。ヒールを合わせがちな白クロップドを、ハイカットの『オールスター』で受け止める。いつもと違う足元の外しで、大人の余裕とおしゃれの更新感を醸して。

[Domani6月号 50ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ニット¥8,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥25,000(Theory) ピアス¥73,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(メゾン イエナ〈J&M デヴィッドソン〉)

【5】黒ブラウス×黒カーディガン×柄白ワイドパンツ×グリーンパンプス

【5】黒ブラウス×黒カーディガン×白ワイドパンツ×グリーンパンプス

柄ビギナーも気負わずはける控えめボタニカルを投入。ハーブの花のような繊細なモチーフをグレイッシュな色でプリント。優しげな柄使いのパンツは、ボトルネックのブラウスですっきりと仕上げるのが正解。グリーンのシューズで足元だけ色を加えて、ボトムの柄をさりげなく際立てて。

[Domani8月号 69ページ] パンツ¥16,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) ブラウス¥18,000(UN3D.) 手に持ったカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト¥8,800(LOUNIE〈ルーニィ〉) ピアス¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) バングル¥23,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥12,000(セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店〈セシル・エ・ジャンヌ〉) バッグ¥129,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥27,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】白ブラウス×白パンツ×シルバーミュール

【6】白ブラウス×白パンツ×シルバーミュール

変形ストライプの織り柄が、表情豊かなノーカラーのシフォンシャツ。肌の透け感も長めのカフスも、ほかにない存在感で、この価格でも華やかなシーンで活躍してくれる。とろみのあるトップスに、ライン入りのスポーティなボトムを合わせ、逆のテイストを重ねることで、着こなしをモードなベクトルにシフト。

[Domani7月号 53ページ] ブラウス¥5,999(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) パンツ¥5,547(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) ピアス¥22,000(NOJESS) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【7】ベージュタンクトップ×ベージュジャケット×白パンツ×白スニーカー

【7】ベージュタンクトップ×ベージュジャケット×白パンツ×白スニーカー

ホワイトデニムが、夏らしい軽やかさを運んでくれる。ホワイトデニムは、センタープレスの細身シルエットできれいめな印象をキープ。トップスは、ベージュのジャケットとモカベージュのタンクトップでさりげなく濃淡をつけると、着こなしに奥行きが生まれる。

[Domani8月号 66ページ] パンツ¥29,000(essenceof ANAYI〈NOTIFY〉) "SERGE de bleu〟のジャケット¥29,800・"MARIHA〟のネックレス¥205,000(ショールーム セッション) タンクトップ¥29,000(コロネット〈エアロン〉) イヤリング[フープ]¥15,000・[チャーム]¥14,000(アガット) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) バッグ¥172,000・靴¥60,000(JIMMY CHOO)

【8】白ブラウス×白パンツ×ベージュサンダル

【8】白ブラウス×白パンツ×ベージュサンダル

ボリュームスリーブのチュニックシャツを主役に。共布ベルト付きなので、ウエストマークしてシルエットにメリハリをつくれる。ゴールドやシルバーの大ぶりアクセをあえてミックスでつけて盛り上げて。

[Domani6月号 112ページ] ブラウス¥7,398・パンツ¥5,546・靴¥5,546(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥6,000(プラージュ 代官山店〈CATHs〉) ネックレス¥62,000(ココシュニック) チョーカー¥3,500(TONAL) 時計¥35,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) ブレスレット各¥1,980(ロードス〈リリー アンド ローラ〉) リング[人さし指]¥10,000(Jouete) リング[中指]¥15,000(アガット〈agete〉) バッグ¥3,990(koe 渋谷店〈コエ〉)

【9】ボーダーTシャツ×白パンツ×水色パンプス

【9】ボーダーTシャツ×白パンツ×水色パンプス

グリーンとブルーの上級カラーミックスもボーダーを軸に組み立てれば楽々自分のモノになる。エメラルドグリーン×白のボーダーは、大きめサイズを選んでそで口をロールアップ。この無造作なひと手間が、ベーシックなボーダーに威力を発揮し、絶妙な女らしさに。パンプスとキャスケットでブルーを差せば、グッとフレンチシックなムードに仕上がって。

[Domani8月号 46ページ] Tシャツ¥6,300(セント ジェームス代官山店〈セント ジェームス〉) パンツ¥33,000(Theory luxe) 帽子¥13,000(ビショップ〈ANTHONY PETO〉) ブレスレット¥15,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥12,000(ツル バイ マリコ オイカワ) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事