グレーパンツコーデ28選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.08.25

グレーパンツコーデ28選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けグレーパンツコーデを大特集!定番アイテムのグレーパンツを旬に着こなす、春夏秋冬の季節別コーディネートを一挙ご紹介します。トレンドのワイドパンツや、ユニクロ(UNIQLO)アイテムとのコーデも集めました。

Tags:

【目次】
グレーパンツ夏コーデ
グレーパンツ秋コーデ
グレーパンツ冬コーデ
グレーパンツ春コーデ

グレーパンツ夏コーデ

【1】水色カットソー×グレーワイドパンツ

【1】水色カットソー×グレーワイドパンツ

ほんのりマリンテイストに仕上げれば気負わずこなれて見えるパンツスタイルに。忙しい朝、ワントップス×ワンボトムで完成された着こなしに仕上げたい、それはきっとだれしも抱く願望。一枚で絵になるボリュームカットソーと軽やかにはける夏向きワイドパンツの上下は、バランスがいいだけでなく、スタイルアップも叶う最強コンビ。

[Domani6月号 134ページ] トップス¥13,000(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥28,000(オンワード樫山 〈BEIGE‚〉)バッグ¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥7,195・ブレスレット[パール]¥9,528・ブレスレット[レザー]¥4,508・時計¥18,000(アビステ) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】ネイビーTシャツ×白ジャケット×グレーワイドパンツ

【2】ネイビーTシャツ×白ジャケット×グレーワイドパンツ

コンパクトで地厚なTシャツは、ビジネスシーンの硬質さに負けない上質感が魅力。グレーや白などの通勤ベーシックカラーと相性のいいネイビーは、合わせを選ばず一枚あると重宝。キラリとしたジュエリーの輝きをポイントにすれば、たちまち女らしさも兼ね備えて。

[Domani7月号 94ページ] Tシャツ¥6,400(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ジャケット¥32,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLANDcollection〉) パンツ¥27,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ネックレス¥42,000・ブレスレット¥38,000(ココシュニック) バッグ¥236,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【3】オレンジニット×黒ジャケット×グレーパンツ

【3】オレンジニット×黒ジャケット×グレーパンツ

テーラードジャケット×テーパードパンツの定番コーデも、インにきれい色をプラスするだけで、堅苦しさが抜けて明るい印象に。オフィスで浮かないスパイス小物のめがねでこなれ感を。

[Domani6月号 82ページ] ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) 靴¥23,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】白ブラウス×グレーパンツ×緑ぺたんこ靴

【4】白ブラウス×グレーパンツ×緑ぺたんこ靴

アイシーで涼やかなシンプルに、足元で差し色を。旬の大ぶりイヤリングも、コンサバ軸なら上品に映える。

[Domani6月号 86ページ] ブラウス¥18,000(アルアバイル) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥37,000(アングローバルショップ 表参道〈ヴァシック〉) イヤリング¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉) 靴¥24,000(フラッパーズ〈スペルタ〉)

【5】緑ブラウス×黒ジャケット×グレーパンツ

【5】緑ブラウス×黒ジャケット×グレーパンツ

この春夏、注目のカラーであるグリーンもダークなトーンなら、ネイビーと同じような感覚で取り入れられる。

[Domani6月号 135ページ] 〝BOSCH〟のブラウス¥15,000・〝B ability〟のジャケット¥43,000(BOSCH) パンツ¥22,000(アナディス〈ルクスルフト〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥3,500(TONAL) 時計¥50,000(栄光時計〈コーチ〉) バングル¥46,000(ココシュニック) バッグ¥15,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】白レースブラウス×グレーワイドパンツ

【6】白レースブラウス×グレーワイドパンツ

シンプルでも華がある!まさに理想的なパンツスタイル。ライトグレーのシックなワイドパンツに、フェミニンな白レースブラウスを合わせて。テイストや素材感が異なるアイテム同士の組み合わせが、シンプルな着こなしに豊かな表情を生む。

[Domani8月号 69ページ] ブラウス¥20,000(アルアバイル) 中に着たキャミソール¥8,500(リーミルズ エージェンシー〈ヴェイル〉) パンツ¥32,000(ebure) バングル¥88,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アグメス〉) バッグ¥172,000・靴¥88,000(JIMMY CHOO)

【7】白ローゲージニット×グレーデニムパンツ×ピンクパンプス

【7】白ローゲージニット×グレーデニムパンツ×ピンクパンプス

グレーデニムの着こなしを色っぽく。白のローゲージニットとグレーデニムに、ピンクのバッグと靴で、ほんのり色気をプラス。洋服にグラデーション配色をつくっておくことで、ピンクの小物を加えても浮くことがなく、なじみよくコーディネートできる。アラフォーは、カジュアルなデニムスタイルといったときこそ、女っぽい小物でメリハリをつけることがとても大事!

[Domani8月号 77ページ] ニット¥17,000(アルアバイル) パンツ¥32,000(エージー ジャパン〈AG〉) ピアス¥12,000(アガット) 時計¥410,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥32,000(Theory) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) インに着たキャミソール/私物

【8】ストライプブラウス×ピンクカーディガン×グレーワイドパンツ

【8】ストライプブラウス×ピンクカーディガン×グレーワイドパンツ

ピンクのカーデを肩かけして優しい女らしさを強調して。ライトグレーの優しさを生かして、差し色も淡いピンクをセレクト。ピンストだって、センタープレスだって、ほの甘にこなせる!のお手本的スタイル。

[Domani8月号 121ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥31,000(アルアバイル〈スローン〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

グレーパンツ秋コーデ

【1】ファーストール×赤ブラウス×グレーパンツ

【1】ファーストール×赤ブラウス×グレーパンツ

フロントにギャザーの入ったしなやかなプルオーバーブラウスは、ヘルシーな赤で顔映りも良好。グレーのウールパンツにインしたら、キャスケットやファーストール、メッシュのドット柄パンプスなどで盛り上げて。小物も黒やグレーを選んで、ブラウスの赤を引き立てるのがコツ。

[Domani11月号 43ページ] ブラウス¥8,324(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) パンツ¥29,500(アンタイトルエッセンシャルクルー) 帽子¥5,000(ジャーナル スタンダード 新宿店〈グリロ シー〉) ストール¥85,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉) ブレスレット¥135,400・リング¥213,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉) バッグ¥34,000(martinique Le Conte梅田〈リトル リフナー〉) 靴¥98,000(JIMMY CHOO)

【2】グレーパンツスーツ×紫ニット

【2】グレーパンツスーツ×紫ニット

ジャケット×パンツのセットアップを気負いなくこなせるのは、「ジャケ慣れ」しているハンサム系だからこそ。淡いグレーの上下に、ニットと時計と足元に差した濃淡のブルーで知性と清潔感を盛り込めば、男勝りとは一線を画す、抑えたツヤ感が際立ってくる。

[Domani11月号 90ページ] ジャケット¥66,000・パンツ¥32,000(レナウン プレスポート〈アクアスキュータム〉) ニット¥19,000(ADORE) 時計¥350,000(DKSH ジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥236,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥95,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【3】ベージュカーディガン×白タンクトップ×グレーパンツ

【3】ベージュカーディガン×白タンクトップ×グレーパンツ

ニュアンス配色の引き締め役に白が活躍!ベージュとグレーの着こなしに、クリーンな白のちびBAGを投入。すっきりとスタイリッシュに決めて。

[Domani11月号 162ページ] バッグ[H10×W15×D6/チェーンのストラップ付き]¥75,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)カーディガン¥32,000(martinique Le Conte名古屋〈マルティニーク〉) タンクトップ¥5,300(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥19,000(L’AVENTURE martinique〈レッドカード〉) 帽子¥23,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈センシ スタジオ〉) メガネ¥45,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥4,473(アビステ) バングル¥9,000(NOJESS) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【4】カーキダウンベスト×グレーカットソー×グレーパンツ

【4】カーキダウンベスト×グレーカットソー×グレーパンツ

全身グレーにカーキを足してこなれ感アップ。肌寒い時期、通勤服に足したいのは楽に着られて温度調整できるベスト。薄手だからもこもこせず、カジュアルすぎない着こなしに。

[Domani12月号 43ページ] 〝自由区〟のベスト¥29,800・カットソー¥16,900・パンツ¥23,900・バッグ¥19,000・〝CHEMBER〟の靴¥35,000(オンワード樫山〈自由区〉) ピアス/スタイリスト私物

【5】キャメルジャケット×グレーニット×グレーパンツ

【5】キャメルジャケット×グレーニット×グレーパンツ

ひざからすそにかけての細身ラインや、タックによって生まれるヒップから太ももにかけてのすっきりとしたバックスタイルが美しい、ストレートシルエットの『ライアン』。アンクル丈なので足元に抜け感が生まれ、フラット靴とも好相性。縦に長く見せるセンターシームも美脚効果を後押ししてくれる。

[Domani12月号 44ページ] パンツ¥12,038・ジャケット¥16,667・ニット¥7,315・靴¥13,889(バナナ・リパブリック) 時計・バッグ/私物

グレーパンツ冬コーデ

【1】キャメルコート×黒ニット×グレーパンツ

【1】キャメルコート×黒ニット×グレーパンツ

大人のかわいげ香るコクーンシルエットをスティックパンツで際立たせて!表面に起毛感があり、もこもことした雰囲気のウールコート。丸いシルエットでかわいく見られがちな印象を、センタープレス入りのパンツを合わせて知的顔に。

[Domani12月号 79ページ] コート¥37,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) ニット¥4,621(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) パンツ¥30,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈インコテックス〉) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥46,000デミルクス ビームス 新宿〈ポティオール〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】カーキダウンコート×白シャツ×グレーパンツ

【2】カーキダウンコート×白シャツ×グレーパンツ

カーキとグレーのニュアンスカラーMIXで叶う洗練カジュアル。カジュアルな印象を受けるも、コンパクトなアームホールやすそ広がりのAラインなど、絶妙に女らしく着られる中綿コート。ライン入りパンツでスポーティさを加味。

[Domani12月号 80ページ] コート[共布ベルト付き]¥45,000(ゲストリスト〈セムパック〉) シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) パンツ¥38,000(東レ・ディプロモード〈ナインティーン セブンティ〉) ネックレス¥3,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥7,250(アビステ) バッグ¥160,000(ドレステリア 銀座店〈イニス ロンドン〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】黒コート×赤ニット×グレーワイドパンツ

【3】黒コート×赤ニット×グレーワイドパンツ

さらりとしたダブルフェースを、ワイドパンツとチャンキーヒールで盛り上げて!薄手のダブルフェース仕立てなので、ドロップショルダーでオーバーサイズでも軽やか。テラコッタのニットで目線を上げ、チェックのワイドパンツとチャンキーヒール靴で最旬のボリューム感を楽しんで。

[Domani12月号 93ページ] コート¥90,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) ニット¥28,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥31,000(martinique Le Conte表参道ヒルズ店〈インコテックス〉) ネックレス¥45,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィー ブハイ〉) グローブ¥22,000/参考価格(アマン〈ALPO〉) バッグ¥360,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥107,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】ユニクロのネイビーVネックニット×グレーパンツ

【4】ユニクロのネイビーVネックニット×グレーパンツ

UNIQLO大ヒットシリーズのVネックニットはやっぱり優秀!毎年人気の「エクストラファインメリノウール」シリーズ。きめ細やかな肌触りでリッチに見えると評判。浅すぎず深すぎずの絶妙なVネックも、デイリー使いにぴったり。このネイビーのほか、ブラック、ホワイト、グレーなど計11色展開。

[Domani12月号 111ページ] ニット¥2,990(UNIQLO) パンツ¥32,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈インコテックス〉) バッグ¥350,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)

【5】ベージュコート×黒ニット×グレーワイドパンツ

【5】ベージュコート×黒ニット×グレーワイドパンツ

歩きやすくてこなれて見えるスニーカーは、大人の通勤に効くNEWアイテムです。目ざすのは〝品がよくてクリーン〟なテンション。こんな攻めた着こなしにトライできるのも、大人ならでは。年を重ねるって、自由が増えることなのかもしれません。オールホワイトのスニーカーでアクティブかつノーブルに。ソールやシューホールまで白、シンプルなレザースニーカーはまさに大人向き。ツイードパンツに合わせて、リッチに着こなすのが正解。

[Domani1月号 55ページ] 靴¥62,000(リエート〈サントーニ〉) ニット¥19,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 〝エポカ〟のパンツ¥49,000・〝マッキントッシュ ロンドン〟のベルト¥15,000(SANYO SHOKAI) ベンチに置いたコート¥225,000(TOMORROWLAND〈ブランカ〉) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥39,500(エストネーション〈アヴェニュー セッサンタセッテ〉) ソックス¥2,300(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ドレ ドレ〉)

【6】グレージレ×白シャツ×グレーワイドパンツ

【6】グレージレ×白シャツ×グレーワイドパンツ

ジレを合わせたハンサムスタイルはオペラ風シューズでモードに味つけ。グレーのジレを重ねて一段と今っぽく仕上げた、白シャツ×ワイドパンツ。光沢のあるオペラ風シューズでキレよく昇華して。

[Domani1月号 89ページ] 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈FABIO RUSCONI〉) パンツ¥26,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ジレ¥48,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) シャツ¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) 時計¥430,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥33,000(martinique丸ノ内〈VASIC〉)

【7】青ニット×グレーパンツのワンツーコーデ

【7】青ニット×グレーパンツのワンツーコーデ

ニュアンスブルーで決める最旬ワントーンスタイル。サックスブルーやグレイッシュブルーといった、くすみ感のあるブルーは、単色だと主張が控えめでも、合わせると奥行きのある印象的な表情を醸す色。ニットとパンツのなにげないワンツーコーディネートも、ダスティ系のブルー・オン・ブルーの配色だけで、瞬時に今季流に。ひと味違う、と周囲にささやかれること請け合い。

[Domani1月号 107ページ] ニット¥38,000(EDITION 表参道ヒルズ店〈ACNE STUDIOS〉) パンツ¥15,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉) ピアス¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈シーウォージー〉) リング¥3,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈a.v.マックス〉) バッグ¥33,000(ドレステリア 銀座店〈アーロン〉)

【8】ピンクブラウス×グレーパンツ×ストールのフェミニンコーデ

【8】ピンクブラウス×グレーパンツ×ストールのフェミニンコーデ

淡いトーンのピンクとグレーでだれもが憧れるリッチなムード。大人のフェミニンスタイルに威力を発揮するのがこのピンク。全身をグレイッシュな優しい配色でまとめれば、二度見したくなる美人な印象が引き出されて。

[Domani1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) パンツ¥17,000・バッグ¥16,000(BOSCH) ストール¥36,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈アソースメレ〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【9】水色トレンチコート×ネイビーニット×グレーワイドパンツ

【9】水色トレンチコート×ネイビーニット×グレーワイドパンツ

ブルーの濃淡に宿るハンサムなキレのよさで自然と気持ちが引き締まる。目の覚めるようなクリアブルーのトレンチ。ネイビーニットとの堅実な配色が、カジュアルなスニーカースタイルに知性を添えて。

[Domani2月号 71ページ] コート¥78,000(モールド〈チノ〉) ニット¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥23,000(ハリス代官山店〈ハリス〉) ピアス¥78,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 時計¥135,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥231,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ストール¥52,000(エリオポール銀座〈ジョシュア エリス〉) 靴¥9,800(ヒューマンウーマン〈ヒューマンウーマン×ムーンスター〉)

【10】白コート×グレーニット×グレーパンツ

【10】白コート×グレーニット×グレーパンツ

グレーワントーンのシンプルモードに簡単なのにセンスよく見えるグレーのワントーンはスニーカーで力を抜いて。モード感のあるワントーンのパンツスタイルには、コートもラフな肩掛けがなじむ。

[Domani2月号 103ページ] コート¥69,000(INÉD)ニット¥27,000(ティッカ〈ティッカ〉) シャツ¥19,000(カトルナフ 代官山店〈カトルナフ〉) パンツ¥20,000(ラ・エフ) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥31,000(ティースクエア プレスルーム〈ナショナルスタンダード〉)

グレーパンツ春コーデ

【1】緑ストライプシャツ×カーディガン×グレーパンツ

【1】緑ストライプシャツ×カーディガン×グレーパンツ

ベーシックアイテムの代表、ストライプシャツも、知的で今季らしい〝きれいめな日〟に活躍するグリーン。テーパードパンツとのシンプルな組み合わせを、色の力でみずみずしく、ヘルシーに昇華。

[Domani4月号 63ページ] シャツ¥21,000(ティッカ) パンツ¥24,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 肩に掛けたカーディガン¥32,000(martinique名古屋〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥38,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,000・ネックレス¥8,000(アビステ) バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】グレージャケット×白カットソー×グレーワイドパンツ

【2】グレージャケット×白カットソー×グレーワイドパンツ

ハイトーンのグレーが春らしいムード。パールのように光るドーム形のボタンが効いて、アクセいらず。普通に終わらせたくない日はハイカットスニーカーで着くずして。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥24,800・パンツ¥14,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) カットソー¥12,000(ウィム ガゼット丸の内店〈アール ジュビリー〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥18,000(Jouete) バッグ¥54,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】ベージュトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

【3】ベージュトレンチコート×白カットソー×グレーワイドパンツ

コートはハリのある生地ながらも、ストレッチ入りでストレスフリーな着心地。シワになりにくく、雨に強いポリエステルブレンドの生地に改良されたばかり。

[Domani4月号 110ページ] コート『トレンチコート』¥7,990(UNIQLO) カットソー¥8,800(ビショップ〈ORCIVAL〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック〉) メガネ¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァ7285〉) 時計¥17,000(Jouete) バングル¥25,000(HEMT PR〈ノース ワーク〉) バッグ¥60,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥80,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ロベール クレジュリー〉)

【4】緑ジャケット×白カットソー×グレーパンツ

【4】緑ジャケット×白カットソー×グレーパンツ

不思議とまとまるのは反対色だからこそ!グリーン×レッドのハンサムカラーリング。反対色同士を合わせるなら、色の分量にもメリハリをつけるのがポイント。マニッシュなグリーンのリネンジャケットに、イヤリングとスカーフで「小さな赤」を効かせるくらいのバランスで。

[Domani5月号 53ページ] ジャケット¥50,000(シック〈ザ ダラス〉) イヤリング¥9,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) プルオーバー¥23,000(デミルクス ビームス 新宿〈エリン〉) パンツ¥20,000(Theory) バッグ¥25,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉) 靴¥46,000(ハリス代官山店〈ソロヴェール〉)

【5】黒ブルゾン×ボーダーニット×グレーパンツ

【5】黒ブルゾン×ボーダーニット×グレーパンツ

動きやすさ重視のスポーティな着こなしを、定番色でまとめて、シックな大人の仕上がりに。ちらりと覗かせたグリーンのソックスで、さりげなく遊び心をON。

[Domani6月号 84ページ] ブルゾン[ポーチ付き]¥48,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) サングラス¥33,000(プロポデザイン〈プロポ〉) 時計[ストラップ2本付き]¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 靴¥38,000(ティースクエア プレスルーム〈ナショナルスタンダード〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)キャディバッグ・靴下/スタイリスト私物

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事