Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2018.07.14

デニムコーデがいつも同じ…にならないトップスとは【Domani6月号から人気コーデ】

便利なデニム、いつも同じコーデで着ていませんか?そうならないためにはトップス選びが重要なんです!

Tags:

トレンドのピンク、華やかさアップのプリントで表情豊かに

デニムあるあるシーン別〝今っぽ〟コーデ

シルクライクな風合いのプルオーバーブラウスは、サーモンピンクのやわらかな配色がポイント。マゼンタピンクやラベンダーといったトレンドカラーの小物を加えて、華やかに着こなせば、ボーイフレンドスリムのデニムがデート仕様に変身。

[Domani6月号 78ページ] デニム¥32,000(エージー ジャパン〈AG〉) ブラウス¥32,000(エストネーション〈ナタリー マーティン〉) ピアス¥110,000(aiwa〈カラットアー〉) ネックレス¥58,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) ストール¥53,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉) バッグ¥65,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ミチノ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

Domani6月号 デニムあるあるシーン別〝今っぽ〟コーデ より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/亀 恭子 ヘア/hiro TSUKUI(Perle management) メーク/MIKI SUZUKI(Perle management) モデル/里海、葛岡 碧 構成/山田菜見子(husband.)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事