Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE シングルマザー・再婚

2023.10.09

中受をさせたことに後悔が押し寄せる私は、夫の前で…。【39歳、子連れ再婚の365日vol.27】

 

先生の謝罪を受けて帰って来た息子。その様子を夫に話すと…。【毎週月曜日19時更新】

登場人物
あん(私)…メーカー勤務のシングルマザー。8年前に離婚し、実家に出戻り。39歳。
…生意気盛りの小学生。11歳。
臣斗くん…あんの会社の後輩・海斗くんの大学の同級生で再婚相手。34歳
結衣…蓮の彼女。4年生からS塾に通い中受予定。
お母様…臣斗の母。英語教師で蓮の中学受験を強力プッシュ。

【前回までの話】
シングルマザー歴8年を経て、事実婚という形で再婚に踏み切ったあん。義母から中学受験を進められるもあんは反対派でいたが、息子・蓮の前向きな気持ちと、夫・臣斗のサポートもあり中受へ臨むことを決意。臣斗と新居の選択を巡って意見の食い違いが見られた頃、あんの母親が癌の手術を受ける。術後の経過が良く、あんは家族3人で初の家族旅行へ行くも臣斗と大げんか。その後、あんは臣斗とのセックスレスに気づいてしまう。また追い討ちをかけるよう疑惑の女性からのメッサージを見てしまうが、臣斗の姉と判明し、セックスレスについても話すことができ、家族として新しい一歩を踏み出した。一方、最後の夏休みと呼ばれる受験生にとっての正念場を過ごした蓮は、原因不明の夜泣きを始めるも理由が分からないまま1週間で止まる。蓮を支える中、あんは吐き気が止まらず妊娠を疑うがストレスによる逆流性食道炎と判明するも、それがきっかけで夫婦間のズレに気づいてしまう。9月に入り日曜日まで塾になる中、連から衝撃のトラブルを聞いてしまう。

前回の話▶︎絶対許せない!息子に罵声を浴びせた塾講師にクレームの電話をするも…【39歳、子連れ再婚の365日vol.26】

Season1『シングルマザーの恋愛』はコチラから

謝罪後の息子は意外にもクール!? 

こんにちは。40歳目前で子連れ再婚をしたあおいあんです。

前回は息子の蓮が塾の先生に暴言を吐かれたことを告白し、私が塾へクレームの電話をしたところまでお伝えしました。

校舎長と担当の先生が待ち構えてる塾へ、蓮はひとりで行った。大人2人がいる部屋に小学生がひとりで立ち向かうってすごいなと少し誇りに思った。

塾が終わるまで、仕事も家事も手につかなかった。夜になり、帰ってきた蓮を玄関まで迎えに行った。疲れた様子だが、落ち込んでいる雰囲気は感じ取れなかった。

写真

お疲れ様。大丈夫だった?

写真

うん。でもアイツは駄目だ。謝り方も反省している感じがしないし、校舎長がいる手前、謝っておくか!みたいな態度に見えたよ

写真

何それ!?

写真

謝ったことには変わりないから、もういいよ。相手にしないことに決めたし、それよりお腹すいた!

先生より蓮の方が大人じゃん!納得がいくまでって校舎長は言ってたけど、蓮は大人のそれさえももう面倒臭く感じたのだろう。もしかすると私に吐き出し、私が塾へクレームの電話を入れた時点で、満足だったのかもしれない。気づかないうちにどんどん成長しているんだな。私が授業を受けるわけではないので、蓮が良しとしたなら、それで私も終わりにしようと思った。

次の日、私は臣斗くんの会社に出社した。経理の仕事は月末月初が忙しく、仕事が溜まっていた。社員は出払っていて会社には臣斗くんしかいなかったため、今回の一連の話をした。

写真

臣斗

それはナシだよな。俺の時も先生が机叩いたり、こんな問題もできないのか的なことは言ってたけど、時代が違う。蓮はその後、様子はどう?

写真

相手の先生に謝られても、反省していない空気を読み取ってしまって、あきらめたみたい。その先生の教え方自体は上手だって言ってて、本当口だけなんだよね

写真

臣斗

そうか。蓮の心が深く傷ついてないといいな

写真

そうだね。中受しなければ、こんな傷付けられ方しなくて済んだのに…

臣斗くんに話すことで、改めて大切な蓮が大きな傷を負ったことに悲しくなり、涙が出そうになった。臣斗くんがそっと抱きしめて

写真

臣斗

あんが一生懸命大切に守ってきた宝物だもんね。辛いよね。でも蓮は強い子だよ。ちゃんと自分の力で立ち上がるから信じて見守っていこう

臣斗くんの腕の中で小さく頷いた。シングルマザー歴が長くて、なんでもひとりで頑張る癖がついていたけど、再婚をした今、辛い時、悲しい時、分かち合える人ができたんだと実感した。こわばってた身体と心がほっとできた瞬間だった。大きく深呼吸をすると臣斗くんがキスをしてきた。ちょっとビックリした私は腕から離れ

オフィスで夕日をバックにキスをする男性と女性

写真

ここ、会社だよ

写真

臣斗

大丈夫。みんなまだ帰ってこない

そういうと私を腕の中に戻し続けてきた。されるがままキスをしていると、今度は臣斗くんの手が胸へと…

写真

さすがにダメだって。まだ仕事残ってるし

写真

臣斗

じゃあしょうがない。仕事をしてもらおうかな

あっさり引き下がった姿に少し落胆した私の顔を、臣斗くんはニヤッとしながら自分のデスクに戻った。先月の妊娠事件からスキンシップがなくなるんじゃないかと不安に思っていた私。意地悪な顔をされても、安堵でニヤけてしまうほどだった。これならまたセックスレスにならずにすみそうだ。

仕事を終え、地元の駅で買い物をしていると偶然、結衣ちゃんママに会った。

写真

結衣ちゃんママ

あんちゃん、お疲れ様~!もう毎日地獄だよね。早く受験終わらないかな

写真

本当だよね。ほぼ毎日塾だし、塾ない日は家で勉強詰め込まなきゃだし。過去問も追いかけてくるし

写真

結衣ちゃんママ

そこに結衣は他塾の模試も受けるって言い出して

写真

そうなの!?それって受けた方がいい?

写真

結衣ちゃんママ

なんとも言えない。結衣は周りのお友達が受けるからって。自分だけ受けないのは不安になるんじゃないかと思って申し込んだけど、結局送り迎えもしなきゃだから、親も大変だよね

写真

そうか。周りが受けると模試後もその話になりそうだもんね。ひとり受けてないと話に乗れなくて不安になりそう。送迎お疲れ様だよ

写真

結衣ちゃんママ

もう最近は更年期じゃないかと思うくらい、私の気分がアップダウンするから“命の母”飲んでるよ(笑)

写真

そんなまだ早いよ~。でも親が安定してないとだよね。実は蓮が国語の川口先生から暴言吐かれててさ、塾にクレームの電話入れたの。私も“命の母”飲もうかな

写真

結衣ちゃんママ

暴言?結衣も習ったことあるけど川口先生、男子に厳しいらしいね

写真

厳しいどころじゃなかった。『生きてるだけで邪魔』って言われたって

写真

結衣ちゃんママ

ウソでしょ!? 酷過ぎるよ。本部に連絡した方がいいよ

写真

校舎長に連絡したら、本部にはこちらから伝えますって言われちゃって。蓮が言うには女の子には気に入られようとして怒ったりしないんだって。それもそれで気持ち悪いよね

写真

結衣ちゃんママ

他塾で事件があったから、結衣には気をつけるよう注意しておいたけど、本当に怖いよね。性的なもの以外にも蓮くんみたいなパワハラも表に出てないだけで一定数ありそう。蓮くんは大丈夫?

写真

うん。もういいらしい。川口先生は変わらないなとあきらめたみたい

写真

結衣ちゃんママ

えらい!蓮くんの方が断然大人だね。結衣にもパワハラ見たら、親に言うよう伝えておくわ

スーパーで別れ、家に向かう中、模試について考えたが、他塾の模試までやる必要が蓮にはあるのだろうか?まだまだ出来ていない単元があったり、ケアレスミスも多いのに、模試に時間を当てるならそちらに時間を割いた方がいいのでは?流石に塾には聞けないから家庭教師に相談してみようと思った矢先、家庭教師からメールが!届いたメールを開いてみると、寝耳に水な内容が…。

画像ALT
あおいあん

契約社員でメーカー勤務、現在38歳のシングルマザー。高学年になりちょっと生意気になった10歳の息子と実家に出戻り。40歳を前に「もう一度、女としての人生を!」と一念発起。離婚をしてから7年という恋愛ブランクを埋めるべく奮闘し、5歳年下の彼氏と再婚を決めた。
▶︎インスタグラム!Instagram

あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!