面倒な家計簿、ほんとに必要?【働くアラフォー質問箱】 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいい女マナー系

2018.08.07

面倒な家計簿、本当に必要?【働くアラフォー質問箱】

日常のお仕事での「こんなときどうする?」「だれに聞いたらいいかわからない」疑問の数々。プロがお答え!今回は家計簿について。

Tags:

Q:家計簿はつけたほうがいいですか?


答える人/井戸美枝さん(ファイナンシャルプランナー)

A:1年間つければそれで十分!

アプリでもノートでも、1年間つけて、自分のお金のクセが把握できれば、それ以上は必要ありません。基本生活費でいくらかかっているか、どこにムダ使いが多いか、無理なく貯金に回せるのはいくらか…。ムダ使いとは、コンビニで予定外のものを買ってしまっている、飲みたくもないのにコーヒーショップに入ってしまう、バーゲンで着ない服を買っている、ついタクシーに乗ってしまう…、など習慣になっていること。

それがわかったら、ムダ使いをカットして、それ以上使わないようにするだけです。ちなみに1か月や半年だと、イベントごとでの変動があって平均がつかめないので、ひとまずは1年間。家計簿をつけていても改善する点がわからなかったり、つけていることで満足してしまうより、ずっと効果的なはずです。

ファイナンシャルプランナー

井戸美枝

CFP®、社会保険労務士。講演や執筆、テレビ、ラジオ出演などを通じ、生活に身近な経済問題をはじめ、年金・社会保障問題をわかりやすく解説。社会保障審議会企業年金部会委員。「難しいことでもわかりやすく」をモットーに数々の雑誌や新聞で執筆。近著に『100歳までお金に苦労しない定年夫婦になる!』(集英社)、『大図鑑 届け出だけでもらえるお金』(プレジデント社)

●ご相談ごとは、domani2@shogakukan.co.jp までメールでどうぞ! 件名に「働くアラフォー質問箱」と書いてお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事