カーキスカートコーデ26選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.08.20

カーキスカートコーデ26選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けカーキスカートコーデを大特集!使い回しのきくカーキ色のスカートと合わせる、おすすめコーディネートを春夏秋冬の季節別にご紹介します。春夏向けユニクロ(UNIQLO)カーキスカートコーデもピックアップ!

Tags:

【目次】
春夏 ユニクロ(UNIQLO)カーキスカートコーデ
夏のカーキスカートコーディネート
秋のカーキスカートコーディネート
冬のカーキスカートコーディネート
春のカーキスカートコーディネート

春夏 ユニクロ(UNIQLO)カーキスカートコーデ

【1】白シャツ×ベルト×ユニクロのカーキスカート

【1】白シャツ×ユニクロのカーキスカート

白シャツ×タイトスカートのコンサバスタイルを、ハトメ付きのベルトで程よくカジュアルにアレンジ。

[Domani5月号 96ページ] シャツ¥2,769(無印良品 池袋西武) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥2,590(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ベルト¥19,000(アクアガール丸の内〈メゾン ボネ〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【2】トレンチコート×ドット白ブラウス×ユニクロのカーキスカート

【2】トレンチコート×ドット白ブラウス×ユニクロのカーキスカート

トップス&アウターの淡いトーンを、カーキのタイトスカートで引き締めて。さらにウエストリボンを巻いて、腰回りをすっきりと。コートは落ち感素材なので、タイトスカートと合わせてIラインを意識。

[Domani5月号 98ページ] ブラウス¥16,000(INÉD) トレンチコート¥8,324(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) イヤリング¥16,528(アビステ)バッグ¥9,200(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)

【3】赤ブラウス×ユニクロのカーキスカート

【3】赤ブラウス×ユニクロのカーキスカート

背中がVあきになったブラウスと、タイトスカートの組み合わせで、後ろ姿も美しく。足元はチャンキーヒールのサンダルを合わせて、今っぽく。

[Domani5月号 100ページ] トップス¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈フォンデル〉) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) ピアス¥11,500(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) 時計フェース¥22,000・時計ベルト¥5,500(NOJESS)靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【4】ボーダーカットソー×ユニクロのカーキスカート

【4】ボーダーカットソー×ユニクロのカーキスカート

ベーシックカラーアイテム同士のスタイリングを、インパクトのあるボーダーが盛り上げる。リラックス感のあるボーダートップスに、タイトスカートを合わせて、カジュアルさを軽減。

[Domani5月号 101ページ] カットソー¥2,769(無印良品 池袋西武) スカート[共布ベルト付き]¥2,990(UNIQLO) ピアス¥11,500(アダム エ ロペ〈ラウラ ロンバルディ〉) バングル¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥54,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉)

夏のカーキスカートコーディネート

【1】ベージュニット×カーキフレアスカート

【1】ベージュニット×カーキフレアスカート

フィッシュテールのフレアスカートは、脚さばきもよく心も弾む。

[Domani7月号 78ページ] スカート¥8,000(ケティシェリー) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) バッグ[小]¥38,000(アーバンリサーチ 表参道ヒルズ店〈バイ マレーネ ビルガー〉) 時計¥430,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉)バッグ¥2,800(TIARA〈La piece〉)靴¥17,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉

【2】ストライプシャツ×青カーディガン×カーキフレアスカート

【2】ストライプシャツ×青カーディガン×カーキフレアスカート

ちょっと疲れてるかも?という日には、顔回りに鮮やかな色を差し込んで、印象を明るく。ふんわりと女らしいシャツ&スカートで、自分も優しく包み込んで。

[Domani7月号 79ページ] カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカート¥8,000(ケティシェリー) シャツ¥7,990(PLST) スカーフ¥7,000(ロンハーマン〈アニー〉) バッグ¥24,000(レキップ) 靴¥46,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ネブローニ〉) 

【3】ボーダーTシャツ×カーキフレアスカート

【3】ボーダーTシャツ×カーキフレアスカート

旬のアースカラーは、ともすると地味になりがち。ボーダーでキャッチーさを出して、フレッシュに仕上げて。

[Domani7月号 80ページ] Tシャツ¥790(GU) スカート¥8,000(ケティシェリー) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) バッグ¥230,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉)靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】白ブラウス×ジャケット×カーキフレアスカート

【4】白ブラウス×ジャケット×カーキフレアスカート

ボリュームのあるフェミニンスカートを主役に、きれい色パンプスを合わせて遊び心のある着こなしに。

[Domani7月号 80ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) スカート¥8,000(ケティシェリー) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) ピアス¥7,778(アビステ) バングル¥35,000(デューン〈アナザー フェザー〉) バッグ¥150,000(HB Show-case 六本木店〈ワカ タカハシ〉)

【5】白Tシャツ×カーキタイトスカート

【5】白Tシャツ×カーキタイトスカート

白いTシャツとタイトスカート。プレーンな洋服に小物でカジュアル感を加えれば、バランスよく決まりやすい。ポイントは、小物をすべて黒でまとめたところ。全体をシックなカラーでまとめると、さらに洗練された印象に映る。

[Domani6月号 49ページ] 〝SERGE de bleu〟のTシャツ¥7,800・〝MARIA BLACK〟のネックレス¥17,000(ショールーム セッション) スカート¥33,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 帽子¥12,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥165,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) 靴¥29,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ビブリオテック〉)

【6】白ブラウス×ロングカーディガン×カーキタイトスカート

【6】白ブラウス×ロングカーディガン×カーキタイトスカート

すっきりとしたIラインに足元のボリュームでアクセントを効かせて。足首部分の深めのカットでくるぶしが見えるからひざ下丈のスカートと合わせても脚長効果が。

[Domani6月号 53ページ] 靴¥8,500(スケッチャーズ ジャパン お客様コールセンター〈スケッチャーズ〉) カーディガン¥24,000(ルーニィ) ベルト付きスカート¥15,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) ブラウス¥18,000(Theory) ピアス¥7,600(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バングル¥9,000(アビステ) バッグ¥48,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【7】ノースリーブベージュニット×カーキプリーツスカート

【7】ノースリーブベージュニット×カーキプリーツスカート

サンドベージュのニットとのアースカラーグラデーションは、今年らしさ満点! 

[Domani7月号 74ページ] スカート¥10,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈ジャーナル スタンダード レリューム〉) ニット¥8,241(バナナ・リパブリック) 眼鏡¥48,000(オプティカルテーラー クレイドル 青山店〈ディータ〉) バングル¥11,600(サイクロ) ベルト¥790(GU) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥29,000(ドレステリア 銀座店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】白ブラウス×カーキタイトスカート

【8】白ブラウス×カーキタイトスカート

トレンチ風のフロントディテールは、今季のスカートトレンドのひとつ。太ベルトのハイウエストデザインで。

[Domani7月号 74ページ] スカート[共布ベルト付き]¥6,500(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ブラウス¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ブレスレット¥7,457(アビステ) バッグ¥19,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) バッグに巻いたスカーフ¥30,000(essence of ANAYI〈SLOANE〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】黒Tシャツ×カーキロングスカート

【9】黒Tシャツ×カーキロングスカート

ほっこりしがちなTシャツ×フレアスカートの組み合わせは、選びが大切。〝エイトン〟の直線的なそでや、フレアスカートのシャープなシルエットでキレよく。

[Domani7月号 83ページ] Tシャツ¥9,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥45,000(マディソンブルー) 帽子¥12,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥15,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バングル¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥32,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈アーロン〉) 靴¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【10】ユニクロのカーキカットソー×カーキフレアスカート

【10】ユニクロのカーキカットソー×カーキフレアスカート

スカーフとバッグ、2点の白でカーキに軽やかな抜け感が。簡単で効果絶大なのが、ワントーンの着こなしの仕上げの小物を白にしてみること。小ぶりな白をリフレイン使いすることで、上下同色系の着こなしにリズムとしゃれっ気が加わる。

[Domani8月号 65ページ] スカーフ¥15,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) バッグ¥283,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) カットソー¥1,500(UNIQLO) スカート¥36,000(Theory luxe) サングラス¥26,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バングル¥340,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

秋のカーキスカートコーディネート

【1】スエード茶ジャケット×青ニット×カーキスカート

【1】スエード茶ジャケット×青ニット×カーキスカート

渋めカラーの掛け合わせでカジュアルと大人っぽさの好バランス。トーンの違うカーキで、くすんだブルーをはさんだ、渋さの香るスタイル。ブルーのスエードパンプスで、女っぽさを+。スエードジャケットの毛羽立ち感が、全体に立体感とリッチ感を生む。

[Domani11月号 63ページ] ジャケット¥89,000(ショールーム セッション〈シシ〉)ニット¥19,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈フォンセ〉) スカート¥21,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) イヤリング¥35,000(ココシュニック) 時計¥43,000(アガット) バッグ¥13,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥48,000(ピーチ〈カチム〉)

【2】黒ライダースジャケット×カーキロングフレアスカート

【2】黒ライダースジャケット×カーキロングフレアスカート

スタッズ付きの靴とライダースでマニッシュに振るのもアリな選択。スタッズが付いたオックスフォードシューズ&ライダースジャケットと、ハードになりがちなアイテム合わせも、フレアスカートを挟めば解決。ドライなカーキのフレアスカートが、明度を上げつつ程よいカジュアル感を出して。

[Domani1月号 88ページ] スカート¥45,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈マディソン ブルー〉) ブルゾン¥45,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ニット¥26,000(Theory) バッグ¥13,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈FABIO RUSCONI〉)  タイツ/私物

冬のカーキスカートコーディネート

【1】ネイビーコート×ピンクシャツ×カーキスカート

【1】ネイビーコート×ピンクシャツ×カーキスカート

成熟した大人の体だからこそ絵になるビッグシルエット!ロング丈かつ厚めのしっかりしたカシミア混ウール素材が存在感を放ち、タフな女らしさを演出。サイドにはスリットが入っているので、脚さばきよく着られ、スタイリングの重厚感を軽減してくれる。

[Domani11月号 128ページ] コート[共布ベルト付き]¥92,000(ADORE) シャツ¥22,000(アダム エ ロペ〈ティッカ フォー アダム エ ロペ〉) スカート¥24,000(コントワー・デ・コトニエ) ネックレス¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥107,000(アマン〈ザネラート〉) タイツ¥800(タビオ〈靴下屋〉) 靴¥24,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【2】ネイビーブラウス×カーキフレアスカート

【2】ネイビーブラウス×カーキフレアスカート

カーキのボリュームスカートで甘さにカジュアルをひとさじプラス。注目のキルティングスカートで、フィット&フレアシルエットに。ゆとりがあるブラウスはタックインしたときにふくらみが出て、トレンドのバランスに仕上がる。

[Domani1月号 167ページ] ブラウス¥12,000(TONAL) スカート¥49,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ダジリータ〉) バッグ¥18,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥30,371(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉) タイツ[Domaniオリジナルカラー/2足組]¥2,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉)

春のカーキスカートコーディネート

【1】カーキニット×カーキタイトスカートのデートコーデ

【1】カーキニット×カーキタイトスカートのデートコーデ

オフィスで浮かず、エレガントなシーンにもなじむのがニュアンスカラーのいいところ。女度の高いニットアップは、やや辛口なマインドのカーキが好バランス。肩を並べて歩くときや目を合わせたとき…彼の視界に自然に入る耳元に、存在感のあるアクセサリーをつけて、色っぽく。

[Domani6月号 83ページ] ニット¥24,000・スカート¥32,000(Theory luxe) イヤリング¥10,000(シック〈ザ ダラス〉) バッグ¥150,000(HB Show-case 六本木店〈ワカ タカハシ〉) 【男性分】ジャケット¥26,000・シャツ¥3,800・パンツ¥11,000・ネクタイ¥4,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉)

【2】水色シャツ×レースカーキタイトスカート

【2】水色シャツ×レースカーキタイトスカート

すそをインしてボリュームを楽しむシンプル+αな着こなし。ブルーとカーキイエローをかけ合わせた配色コーデ。シャツとレースタイトのきれいめ上下ながら、トレンド感のあるセレクトとスポーティな足元で、抜けを感じる今どきなスタイリングが実現。

[Domani3月号 121ページ] Domani別注のシャツ¥21,000(ティッカ) スカート¥23,000(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) チョーカー¥11,000(Jouete) ベレー帽¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥50,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥23,000(HB Showcase 六本木店〈Amb〉)

【3】黒ニット×カーキタイトスカート

【3】黒ニット×カーキタイトスカート

さりげない透け感によりどんな仕草も女っぽく。ややシャリ感のある薄手ニット。ほんのり透けるので、黒ニットも重たく見えず涼しげに。

[Domani3月号 148ページ] ニット¥37,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥25,000(ebure) ネックレス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥740,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥66,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【4】白ジャケット×茶カットソー×カーキプリーツスカート

【4】白ジャケット×茶カットソー×カーキプリーツスカート

今年のプリーツスカートは、ひざ下のロングレングスと、重厚感のある生地使いで、モダンでかっこいいアイテムに進化。カーキ×ブラウンのアーシーな配色の力で、女らしさをサバけた雰囲気にもっていって。

[Domani4月号 37ページ] スカート¥38,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥32,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) カットソー¥23,000(アダム エ ロペ〈エリン〉) 〝ココシュニック オンキッチュ〟のイヤリング¥10,000・〝メリッサ マッカーサー〟のバングル¥16,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) サングラス¥28,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥325,000・バッグのフロントポケット¥150,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥88,000(JIMMY CHOO)

【5】水色ジャケット×ノースリーブ赤ニット×カーキタイトスカート

【5】水色ジャケット×赤ニット×カーキタイトスカート

背中が大胆に開いた、赤のノースリーブニット。カーキのチノ風スカートで色気をかっこよく振り切って。さらに、サックスブルーのジャケットやヘアゴムでマイルドさを少々。

[Domani5月号 64ページ] 〝Theory2.0〟のニット¥16,000・〝Theory〟のジャケット¥42,000(Theory) スカート¥39,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈エリン〉) へアゴム¥5,000(RHC ロンハーマン〈ジェニファー オーレット〉) 〝ザネラート〟のバッグ¥89,000・バッグに付けた〝アルテア〟のスカーフ¥25,000[参考価格](アマン) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】ベージュジャケット×白カットソー×カーキフレアスカート

【6】ベージュジャケット×白カットソー×カーキフレアスカート

男前なイメージのライダースもベージュを選べばどこかまろやかグレーがかったスモーキーベージュとカーキの配色は、おしゃれ度抜群。ドラマティックなフィッシュテールスカートの足元にはパイソン柄をピリッと効かせて、甘辛バランスを調整して。

[Domani5月号 74ページ] ジャケット¥89,000(エッセン.ロートレアモン) カットソー[2枚組]¥4,800(ビオトープ〈ヘインズ フォー ビオトープ〉) スカート¥20,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) ピアス¥8,750(アビステ) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥14,815(バナナ・リパブリック)

【7】ネイビージャケット×ボーダーニット×カーキタイトスカート

【7】ネイビージャケット×ボーダーニット×カーキタイトスカート

トラッドな紺ブレに、光沢感が女らしいベイカースカートを合わせて。インはボーダーニットで、ほんのりマリンな気分をON。きちんと感がありながら、どこかカジュアルなムードの着こなしに。

[Domani5月号 117ページ] ジャケット[Domaniコラボ]¥29,000・スカート[Domaniコラボ/共布ベルト付き]¥18,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ニット¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) ピアス¥19,000(アガット) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥152,000/オーダー価格(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【8】ベージュニット×カーキフレアスカート

【8】ベージュニット×カーキフレアスカート

ドライな配色でつくる都会のサファリスタイル。ベージュ×カーキの組み合わせに、ナチュラルな素材が重なって。肩の力の抜けたコーディネートが完成。

[Domani5月号 130ページ] ニット[Domaniコラボ]¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート[Domaniコラボ]¥6,990(koe 渋谷店〈コエ〉) ピアス¥63,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) チョーカー¥2,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥120,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 靴¥29,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事