Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEおうちでできるスピリチュアルハワイ

2017.09.06

「マナ」のエネルギーと自分時間【MARIのおうちでできるスピリチュアルハワイ】

ハワイ在住のヒーラー・MARIさんによるハワイの注目スポットをはじめ、運気アップ法をお届け!

Tags:

ハワイ在住のヒーラーMARIです。幼少期からいわゆる“見える”子供で、不思議な経験をたくさんしてきたのですが、大人になるまでずっと、その力を封印して、普通に生活していました。ところが、2000年にハワイに移住し、その後に起こった、とある出来事がきっかけで、ヒーラーの道に進み、以来、ひとりでも多くの人を元気にするために、この仕事を続けています。

ここ、Domaniでは、ヒーラー的見地から、ハワイのお気に入りスポットやトピックをご紹介しながら、すでに何度もハワイに足を運ばれている方も、ハワイにいらしたことがない方も、読んですぐに自宅で実行できる、運気アップの秘密をご紹介していきます。

さて、日本では、まだまだ残暑が厳しいことと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。四季のある日本では、無意識のうちに、一年を通して、いろいろな自然と触れ合うことも多いと思います。

ハワイでも古くから、人と自然とが共存する文化が根付いていて、現在でも、人間、動物、植物、石…など、自然界にあるすべてのものに「マナ」が宿っていると言われています。「マナ」をひと言で説明するのは難しいのですが、日本でいう“気”に近いものだと思っています。

高貴な人は太古より、この「マナ」を操る力が人一倍強いと言われています。「マナ」は親から子へ受け継がれるものなので、今でも「マナ」をもたない相手と結婚すると「マナ」が弱まるという考えが残っています。また、ネガティブな思考をもつことも、その人の「マナ」が弱まる原因になるそう。

火山岩で構成されたハワイ島は、美しい海に囲まれ、風通しがよく、常に海からの澄んだ空気が流れ込んでいます。「火・水・風」のエネルギーに満ちている場所だからこそ「マナ」の生命エネルギーの存在が信じられているのだと思います。

私は年に数回ハワイを離れ、外国を旅するのですが、どこにいてもハワイが恋しくなり、ハワイに呼ばれているような感覚に陥るのは「マナ」の影響なのかもしれません。帰国して、ハワイの空港に着くと、ホッとします。ハワイが好きで、何度もいらしている方も、きっと同じような感覚があるのではないでしょうか。

開運は心地よく過ごすことから

いいエネルギーに満ちた場所は、疲れた心を自然に浄化する作用があります。心をニュートラルに保っていると、直感が冴えるようになったり、必要なタイミングで、必要な人を引き寄せたりと、人生の“流れ”がよくなるのを感じられるようになります。

とはいえ、仕事や家事、育児に忙しいDomani読者の皆さんは、疲れたからといって今すぐにハワイに飛べるわけではありませんよね。

そんなときは5分でもいい、どうか自分だけの時間をつくってください。たとえば瞑想は、ほんの短時間でも、心をリセットする効果があります。まずは心を静めて目を閉じ、深く呼吸してみてください。

そしてどうしても何かに行き詰まってしまったときは、自分自身で“気の流れ”を変えることが必要です。心身ともに疲れたときこそ、美容室で髪を切る、ネイルサロンで指先を整えるなど、ぜひ短時間でも、自分自身をいたわって。ほんのひとときでも、心地よく過ごすことで、自分からエネルギーや波長を変えることができます。まずは自分を大切に扱うことで、仕事も人間関係も、すべてが少しずつ、円滑に流れるようになるはずです。

次回もまた、ここ、ハワイからお届けいたします。

MARI/ハワイ在住のヒーラー。数秘学、タロット、四柱推命、風水学、手相などを組み合わせたオリジナルのセッションは「当たる! 元気になる!」と、スポーツ選手やタレントなど、日本のセレブにもファンが多数。
MARI HP http://www.24th-avenue.com


Read Moreおすすめの関連記事