おうちで作れる♡パイナップルを器にした「ジャンバラヤ」 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE時短でおいしい「おうちごはん」

2018.09.05

おうちで作れる♡パイナップルを器にした「ジャンバラヤ」

パイナップルを器にした「パイナップルジャンバラヤ」は、簡単なわりにとってもフォトジェニック。持ち寄りホームパーティーに、人とかぶらない多国籍感満載の華やかメニューはいかが?

Tags:

アメリカ南部のソウルフード、スパイシーなケイジャン料理「ジャンバラヤ」を作ろう!

まだまだ暑さが続く今日この頃。残暑を吹き飛ばす、アメリカ南部のソウルフード、スパイシーなジャンバラヤはいかがでしょうか?
ジャンバラヤといえば、チリなど香辛料をたっぷり使った「ケイジャン」料理。アメリカンダイニングなどで楽しめるメニューですが、まだまだ日本の家庭で作るには敷居が高いイメージがありますよね。
でも、ケイジャンシーズニングを使えばとっても簡単。「いつもとちょっと違う多国籍感」を演出できるので覚えておくととっても使えるメニューです。

ホームパーティーにぴったり♡パイナップルを器にした、トロピカルでフォトジェニックな「パイナップルジャンバラヤ」

持ち寄りパーティーの機会も多いDomani世代。「唐揚げやポテサラを作って持って行ったら友達とかぶった!」…なんて、気まずい思い出ともさようなら。ワンパターンのレパートリーから脱却したい人にもオススメしたい、週末のおもてなしや持ち寄りパーティーにぴったりな、パイナップルを使った華やかジャンバラヤをご紹介します。
 
作り方は、ハーフカットのパイナップルの中身をくり抜き、器と具材用の身の下ごしらえをしたら、ケイジャン料理おなじみの具材、ピーマン、玉ねぎ、チョリソなどと一緒にチャーハンの要領でお米と炒め合わせ、最後にケイジャンシーズニングや塩胡椒で味を整えれば完成!パイナップルの器に詰め込めば、パイナップルの香りがしみ込み、さらに美味しくなります。想像以上に簡単ですよね。

パイナップルの器の効果で、テーブルの上がぐっと華やかになること間違いなし!夏の暑さが残るうちにぜひ楽しんでおきたい、簡単フォトジェニックメニューです。

▼レシピ
【Dole】パイナップルジャンバラヤ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事